Profile

桂林明子

アカシックリーダー、エネルギーヒーラー、ディヴァインヒーリングプラクショナー。自分の心と向き合い、痛みや苦しみを変容させるセッションや、弱さを認め合いつながりをつくるためのワークショップを開催。霊的なヒーリングのほかに、アカシックリーダーとして自らの永遠性とつながる体験も伝えている。

大学卒業後、撮影業を経て、心の道、祈りの道へ。生まれつきの持病や精神疾患、家族の問題を経験する中で、病や人生における経験を魂のテーマとして読み解き、社会の価値観に呑み込まれるのではなく、その人しかつむげない個性化の道をサポート。治ることや解決することだけにフォーカスするのではなく、現実的な対応と、現実を超えたところで人が表現しようとしていることに気づき、広大かつ深遠な自己という存在を丁寧に感じて生きる「マインドフルネス」の実践を伝えている。

長年の心身の病から入退院を繰り返し、その後、自らの内にある不安や怖れを認めて変容をさせていくために、瞑想や呼吸法、宇宙や人間という存在についての学び、自己を認識し内なる魂のメッセージを言葉や写真で表現すること、互いに個性を育て合える人間関係が、自らの癒しを促し、もう一度人生を歩み始めることになっていた。

現在は自身の病気との付き合い方を学びながら、どのような自分であってもそれを個性としてその人らしく自然に生きられるためのセッションや、宇宙に意識を旅させ自らの魂のルーツを探り多次元的な生を生きること、生きづらさを感じているスターシードやワンダラーたちのサポートも行っている。

OSHOの教えを受けたマスターたちから、瞑想により内なる真理が目覚めるよう体験を導いてもらう。
サニヤスとして生きる道へ。サニヤス名はBODHI SITARA(意識は星を超える)

・ ディヴァイン・ヒーリング・マスターキープラクショナー
・ ソウルプランプラン プラクショナー
・ ソウルトランスフォーメーション セラピスト
・ ソウルホログラム プロミィキシティヒーラー
・ オーラクレンズ プラクショナー
・ ミィスティカラヴィングタッチ ギバー

ヒーラー RIN

OSHOの考えるサニヤスについて
「サニヤスとは、何にも増して勇気を意味する。
なぜなら、それは、あなたが個人であるという宣言、自由の宣言、もはやあなたは群集の狂気、群集心理の一部にはならないという宣言だからだ。
それは、あなたは普遍的になるという宣言だ。そしてあなたは、どんな国家にも、どんな教会にも、どんな人種にも、どんな宗教にも属さなくなる」
Osho, Fingers Pointing to the Moon, Number 7

PAGE TOP