「意志の力による努力は97%が失敗する?!」~土星逆行スペシャル②~

意志の力による努力は97%が失敗する
日比谷公園の銀杏の木
寒い冬を耐え長い年月を生きる樹木は土星の守護を受けています

 

射手座というのは、それまで自分を縛っていた鎖を解き放って、
過去から続いているものから本当に自由になっていくドラマを持っているイメージなのですが、

この射手座に土星が入って2年ちょっと、
射手座的なことがどうもすんなりいかなくなりました。

天秤座の木星とミューチュアルレセプションを形成しているとはいえ・・・・・・

なんだろう、この自由にならない感じ。
目標や理想を掲げたのに、なかなか実現しそうな手ごたえがないし、
なんだかとてもまわり道や苦労をしているような、、

そんな体験をしてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

自分の理想を掲げた分、周囲の反発にあったり、
孤独を感じることもあったかもしれません。

 

蠍座の土星期に、本当に自分が深くコミットしたいというもの、
自分が価値を置きたいと思うような心底共感するもの、同調するものを見極め、
射手座の土星期で社会に向けて打ち出す。もう後戻りができなくなるのですね。

昨日は、二回目のサターン・リターンを迎えた方のチャートを読ませていただく機会がありました。

二回目の土星回帰は58歳くらいにやって来ますが、
一回目よりもインパクトが大きい場合があり、
男性はここで大ダメージを受けてしまうことも多いようです。

昨日お話をしていた方も「まさに今が人生の過渡期!」と言っていて、
そんな時期にお会いしてくれたことを嬉しく思います。

私は、むしろ今より14年前に何か困難なことがなかったかと聞いてみました。
ソーラーアーク太陽がネイタルの土星とスクエアを形成した時期だからです。

そうしたら、「仕事が多忙すぎて鬱になって本当に自殺を考えるほど苦しい時期だった」と。

その苦しさは多忙だけが原因ではないはずですが、辛い時期だったのですね。

土星がもたらす抑圧。

この方はネイタルの土星は山羊座にあります。エグザルテーションを獲得していますし、
太陽は水瓶座なので土星的なことにはそんなにダメージがない場合もあるかもしれないと思っていたのですが、自分を前向きに生きていれば、素直に体験として現れることもやっぱりあって・・・・・・

そう、土星は甘くないですね。

 

私は、どのような体験も感情も、外から与えられたかのように思えても、
すべて自分が生み出していると考えているので、
その苦しい土星体験が自分の中のどこから生まれたのかを知ってほしいと思います。

 

そしてこの方は木星も射手座の初期にあり、とても強い。

それが土星の射手座入りで、今まで自分を疑わず、
前向きに打ち出してきたものが、なかなか叶わなくなってくる。

数年前に会社を立ち上げ、本当に今が過渡期。

「嘘でもいいから大丈夫だと言ってくれ~」

という言葉に、それだけ自分と会社を賭けて仕事をしているのだなと思いました。

 

だけど、今まで「俺が俺が」でやってきたのが
(水瓶の太陽と獅子の天王星がオポジション)

最近は自分が変わったそうです。

みんなの助けがあって自分があることに気づき、
周囲の人達への態度を改めたところ、社員の反応も変わってきたと言っていました。

金星と木星の逆行で、自分に自信がなくなりやすく、
だからこそいつも自分の周りにいる人たちのありがたさを感じたのかもしれません。

逆行も、大切ですね。

 

そして、「ありがとう、がんばります!」と言うので・・・・・・

私はその「がんばるという在り方」をまず手放してほしいと伝えました。

がんばるというのは、力がグーッと入っている状態で、
その人にとってよいエネルギーが流れていかないのです。

大きなお金も動いていますし、
社員も抱えています。

これからの会社の運命もかかっていると感じているかもしれません。

そんな中で、どれだけ「期待」を手放せるか。

「期待」することは悪いことではありませんし、
どうしてもしてしまうものだと思うのですが、

「期待」は本来、私たちの中で動く完璧なリズムを遮ってしまうのです。

 

 

誰だって、よくなりたいから、幸せになりたいから、成功したいから、
カウンセリングやコーチングや占いに行くのだと思います。

進んで不幸になりたい人なんて、誰もいませんよね・・・・・・

そこで、毎年、成功の法則や自己啓発の本が
たくさん出版されて売れるのです。

だけど、もしそれで成功をしていたら、次の年に新しい本を買うことはないはずです。

うまくいかないから、また次を探し求めてしまいます。

 

がんばって、

欲しいもの、なりたい自分に意識を集中して、

そうなるための計画をたてて、

努力して計画を行動に移します。

 

業界は、私たちに「〇〇を経験したらいいよ」を売るのが上手なのです。

 

 

心理学博士で自然療法博士であるアレクサンダー・ロイド博士の本によると、

意志の力による努力は97%が失敗をする

という結果が科学的にも、もう出ているようです。

 

「期待」をすれば、私たちはその理想の自分と今の自分にギャップを感じます。
それが私たちにとって、いつの間にか慢性的なストレスとなり、心身を傷つけてしまうのです。

もちろん、努力と頑張りで成功する人もいます。

ですが、その目標を達しても、同じ業界の人達にいつ出し抜かれるかと心配し、
常に業績をあげるためにがんばり続け、社員にも目を光らせ、
忙しく働き続けた分、家族とも疎遠になり、

出した結果を維持するために、また走り続けます。

 

もちろん、選ぶのは自分。

それをしたければすればよいのですし、
自分ですべて選べば誰かや社会のせいにすることもありません。

ですが、私はこのような努力とがんばりでは、
せっかく目標を達成しても、いつか心身を病んでしまうと思います。

 

「期待」をしているときは・・・・・・

私たち本来の魅力や才能はうまく表現することができません。

 

どれだけ「期待」を手放せるか。

そして、精神的にも物理的にも、自分をどれだけ大切にできるか。

自分を尊重するのと同じくらい、他者を尊重できるか・・・・・・

 

 

また、昨日の方にお会いできる日が来るかはわかりません。

ですが、その人の一歩一歩が幸せであれば、幸せという道を歩んでいけると思っています。

毎日がイライラとハラハラとしているのに、一歩一歩が幸せでないのに、
幸せにたどりつけるわけはありません。

 

そうして、その方のお名前と会社のある場所に、
ホ・オポノポノのクリーニングをしました。

「成功しますように」とは思わないで、
ただクリーニングをします。

 

 

それでは、土星の逆行スペシャル②でした!

今日も読みに来てくださり、どうもありがとうございます。

 

昔、お遊びで作ったこんな画像が(笑)

 

サターンリターンを乗り越えろ!

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2017-04-14 | Posted in 個人セッション, 占星術2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 YUKORIN | 2017.11.26 14:38

山羊座サターンリターンの記事を探していて たどり着きました
ステキな文章ですね
よろしくお願い申し上げます(^^)

 イツカ | 2017.11.26 23:04

YUKORINさん

わぁ、辿り着いてくれて、どうもありがとうございます!

土星の記事はちょこちょこ書いているので、また違う視点から書けたらと思います。

こちらこそどうぞよろしくお願い致します(*´˘`*)♥

Comment





Comment



CAPTCHA