魂の医療~誰もが自分の可能性を活かしていける未来へ~

 

魂の医療日本のヒーリングやエネルギーワークのスタンダードは
これからの時代どんどん変わっていきます

 

 

私たちはどうしようもないほど愛されている

セッションではクライアントの方にお会いしてから、いくつか質問をして始めることが多くあります。

 

なぜ今の心の状態がわかるのか、幼少期どういった育ち方をしたかを言い当てられるのかは、星の情報を読んでいるだけなので、特別に私が頭がいいとかそういうことではありません。

 

占星術に興味のある方にも面白い体験になると思っています。

 

実際に「良いホロスコープ」「悪いホロスコープ」があるのかというご質問もたまに受けるのですが、宇宙は常に変化をしていますので、そして善悪というのは魂にはありませんから、ホロスコープに「良い・悪い」というのはありません。また、リーディングをする側も善悪の概念を外して読むので、むしろ持って生まれた星の配置をどのように生かすかという本人の意図の方が大切になります。

 

とはいえ、天体に善悪はなくても魂が受肉するこの地上で、ある意味、ハウスに囚われた存在です。半球の強調や、トランスサタニアンが強く働いていたり、エレメントの偏りなどを総合的に見て、幼い頃から「ありのままの自分」でいることを許されなかった環境が見て取れると、生きづらかっただろうなという事はわかります。

 

私が「かわいそう」だと思えば、クライアントの方はかわいそうな存在になってしまいます。ですから、心からの共感はしても同情をすることはありませんし、それ以上にこうして相談に来てくださる皆さんの生きる力を何よりも私が信じています。

 

私たちの魂は、創造のはじまりの瞬間、大いなる源に偏在する意識がそれぞれのピースに宿った純粋な存在です。魂は永遠不変で進化することもない完全なる存在です。似たもの同士が引き寄せ合うという宇宙の法則にすら影響されず、傷つくことも、ネガティブなものを受け継ぐこともありません。

 

あなたという完璧な存在が、この世に在るということこそが最大の存在証明です。

 

それだけで、すでにどうしようもないほど存在に愛されています。愛されることも認めてもらうことも、特別なことではありません。呼吸をするぐらい当たり前のことなです。

 

ですから、あなたが愛されるために、受け入れてもらうために、頑張ったり自分の本質を変えたりする必要なんてないのです。

 

あなたはそのままで全く美しい、じゅうぶんにやさしい、存在です。

 

 

 

自分に向き合う準備ができるまで、無理にプッシュをしないこと

セッションを受けてくださったNさんから、このような感想をいただきました。

 

幼少期からなぜかとても生きづらいと感じていましたが、自分よりも大変な境遇の人もたくさんいるし、こんなに恵まれているのにこんな風に感じるのはワガママなことだ、努力や我慢が足りない、と思っていました。しかし、そんな自身の状況もホロスコープに示されている、こんな大変な中よく生き延びてきた自分を褒めてあげてくださいとイツカさんにおっしゃっていただけて、涙が溢れてしまいました。ずっとずっと言ってもらいたかった言葉でした。つらさというのは相対的なものではなくて、その人自身が感じる絶対的なものだから、感じたことを否定する必要はないんだ!と思うことができました。

 

一番深いヒーリングは、クライアントの方本人に、本当の自分の本質への気づきが起こったときに起こります。ですが、クライアントの方それぞれにとって、今のご自身が受け取れるレベルがあり、適切な量の癒しが起こります。

 

自分に怒ること、泣くことを許してあげてください。

 

私たちの理性はおりこうさんです。悲しい、悔しい、を感じても感情を出すのは大人としていけない、皆だって我慢しているといったふうに、頭で判断して感情を抑えつけてしまいます。

 

本当は辛かったのに、今の自分があるのは子どもの頃に厳しかった両親のおかげ、と正当化さえします。もっと大変な人はいるから、自分に起こっていることぐらい大したことない、我慢しなくてはいけない、そう思い込みます。私たちは自分の物語を正しいと思いたいのです。

 

ところが、どんなに私たちが年を重ねても肉体の知性は5歳児のままです。私たちの中にはいつまでも小さい私がいます。その子の声を聞いて、よく頑張ったねとやさしく頭をなでたり、抱きしめてあげたりしてください。

 

クライアントさんの中にいる、その子の声を私は聞くことができません。これはとても根本的な前提条件ですが、自分が癒されたいという願望がないといけません。自分が聞いてあげないと、ずっとその子は泣いたままなのです。

 

泣くこと、怒ること、どんな感情も魂は体験したくてこの星に来ました。何が起こっても、魂は観察しているだけです。そこに善悪はいっさいありません。

 

ヒーリングのプロセスは、自分と繋がってワークに取り組むことからスタートしますが、まだ向き合う準備ができていないクライアントの方のところへ私が無理にプッシュをすることはできません。

 

20歳で自分自身に向き合う経験ができたことはとても貴重だというお話を聞いて、今の辛さも無駄にはならないんだ!と少しホッとしました。

 

自分の問題に向き合うということができるようになるまで、焦ってしまわないようにすることが大切です。Nさん、ご感想をどうもありがとうございました!

 

 

 

魂の医療

人間の実態がエネルギーであることは、今では広く知られるようになったと思います。まだ一般的とは言えませんが、現代医療の進歩と合わさって、魂という視点を入れることで、本質的なヒーリングにつながるようになっていくでしょう。

 

ホリスティックヒーリングは、今後も目覚ましい躍進を見せていくでしょう。古の叡智の復活とともに、「本質的な医療」を求める機運はますます広がっていくことと思います。

 

クライアントの方は様々な要因が複雑に絡まり合った問題を抱えているので、それに細かく対応した数多くの具体的なクリアリングやヒーリング、物理的な視点による診察、植物のエネルギーをコード化(周波数)して送るトランスミッションなど、より具体で適格なアプローチができるようになっていくでしょう。

 

多次元的な視点から、過去世や祖先の問題、成長過程で身に付けた幼少期のプログラミング、魂の課題など、一度に多くの側面を癒すこともできるようになっていくでしょう。

 

プリオシンもよりパワフルな癒しができるように、私もますます励んで参ります!

 

 

 

ホロスコープは羅針盤、ガイドは内なる声

 

誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を創っていきたい。大人も子どもも、病気や障害、経済的な困難がある人も、互いの尊厳を尊重して、弱さを認め合い、しなやかな繋がりをつくっているように歩んでいきたい。

 

年齢を重ねてきた今、このように思っています。

 

アカシック・レコードの第一人者ゲリー・ボーネル氏の「光の超12日間」によれば、近い将来、人類は同じ考えを持った人々のグループに分類されます。

 

近い将来、文明の中にいる個人は貢献度によって振り分けられます。自然淘汰ではなく、人類は同じ考えや意欲を持った人々のグループに分類されるのです。そして、それが個人の経済と人間関係のベースになります。

 

そもそも、自然界ではすべてが成長し、自分以外のものに何らかの貢献をしています。ミツバチは花の花粉をくっつけて飛ぶことで、新しい花の命に貢献をしています。

 

人間には充たしたい欲求がいくつかあります。若い頃は自分の見た目や持ち物、才能や起こる出来事ばかりに目がいきますが、本当に人生を充たすのは成長し、何かに貢献したいという欲求だといいます。

 

占星術では成長は火のエレメント、貢献の中でも自らを捧げていくようなエネルギーは水のエレメントが担当しますが、どちらも私たちの「こうありたい!」「これをやっていく!」という内発的な欲求です。

 

今の時代、生きるべき指針を多くの人たちが提供してくれています。ですが、外側のものに自分を合わせている限り、幸せで充たされた未来はありません。

 

自分の最高のガイドは、他でもない自らの内なる声。その神聖な衝動こそが、あなたを導いていきます。

 

今、何を思い、どのような未来を創っていきたいと願いますか?

 

成長するためには筋肉に負荷をかけなくてはいけません。深く傷つき、苦しい体験をしているのなら、それは負荷をかけているのですから、これから飛躍する可能性が高いということです。

 

今こそ、自らの神聖なる衝動をガイドに、明るい未来を創っていきましょう。

 

 

イツカ

 

 

 

個人セッションのモニター様を募集しております

セッション概要

日時:主に平日の14時~17時
夜の時間帯をご希望の方は一度ご相談ください。
場所:都内の静かなカフェ
セッションスペースをご希望の方はプラス1000円でお受けします。
セッション料金:2000円

 

各種セッションのお申込み

お申込み・お問合せはコチラのフォームか下記アドレスまでお願いします。
mocomoco.mitsuneko@gmail.com

 

※遠方の方でメール鑑定をご希望の方はお問合せください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー・カウンセラー。占星術アロマセラピストティーチャー。心理占星術、仏教、神秘思想をもとにセッションや講座を開催。心の問題を丁寧に扱い、生きづらさを抱える人にも可能性が開けるような生き方を提案。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、より本質で生きるあり方を日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA