誕生日付近は調子が悪くなる理由~周期の変わり目に家を整えて、心の垢を落としてみよう~

誕生日カード

 

 

獅子座の季節ももうすぐ終わりですね。

 

先日、ロングセッションをお申し込みくださったクライアント様がいらっしゃいました。メールで、「心の日めくりカレンダーを一枚めくりました」と書いていらしたので、何のことだろうと思っていたのですが、チャートなどを作成しているとセッション当日はお誕生日だということがわかりました。

 

ご自身へのお誕生日プレゼントを兼ねて、お忙しい中時間をつくってくださり、人生に改めて向き合う機会にしようとセッションを受けに来てくれたのだと思います。

 

 

当日に向けて、ほんの気持ちですがプレゼントとお手紙を贈らせていただきたいと思いました。メッセージを書く前に簡単にハートに手をあて、ハートのスペースに入ります。このようなメッセージは頭で考えたものよりも、立派な文章などでなくてもいいから、ハートから出てきた言葉で書くほうが暖かいメッセージになるのです。

 

プリオシンでセッションを受けたことが、大切な人生のサポートになれるように、ハートが喜びと豊かさで満たされ、生きることの神秘を味わっていけるように、セッションを充実していきたいと思います。

 

セッションとは、判断(ジャッジ)なしに、本当の意味で人と人が出会っていく場です。そこでは、クライアント様との共同作業で織り成されるリアルな体験というアートが生まれるのですから、「ツールを用いればそれでよい」というものではありません。

 

出会いはすべて私自身の内面を映し出す鏡でもありますので、たくさんの気づきをクライアント様に与えていただき、感謝をしています。

 

 

カメレオンのマグカップ

 


葛藤がなくなり
あなただけが織り成す色で
人生を彩っていけますように

 

 

 

 

 

 

ところで、誕生日付近、つまりトランジットの太陽が自分が生まれたときの太陽の位置に重なる=太陽回帰のときは、心が落ち着かなくなり、場合によっては体調に影響が出る方もいるようです。自分の目指す理想の未来に向けて、今までのやり方が通用しなくなったり、将来のビジョンそのものに迷いが生じてしまいやすいのです。

 

ですが、それはある意味しょうがないことなのです。数秘術でいえば誕生日を境に個人周期の数のパワーが変わります。今までの数を終わらせるには、それなりのケアが必要です。誕生日という周期の変わり目には2つの数がオーバーラップするのですから、心も不安定になって当然なのです。

 

そして、トランジットは古いものを壊して新しいものを生み出していくものですから、自分の太陽を大きく刷新しなおす時だ、ということなのです。むしろ調子が悪くなる方は真剣に自分の太陽を獲得しようと生きている方ではないかと思います。

 

このような時、やみくもに外に解決策を探さないで、外に向けていた意識を自分の内側に向けることで、ふとした瞬間にビジョンがクリアに開けることもあります。太陽というのは火星・金星・水星・月をすべて含んでいるのですから、自分の純粋な欲求や意思、想いや楽しみ、何を伝え、何が安心感や充足感を満たしてくれるのかをより深く知ることで、太陽の活動が行いやすくなります。もし生きていて楽しくないのなら、太陽ができない理由を火星~月の中に探してみるとよいでしょう。

 

新しい一年をはじめるためには、今までの周期をきちんと終わらせ、しがみついているものはないか振り返り、そして新しい始まりへと飛び込んでいく勇気につながることです。心を変えないで行動だけを変えても、それはよい結果にはなりません。

 

 

 

私はとくに断捨離を勧めたりすることはないのですが、新しい周期のはじまりやターニングポイントに家を片付けるということをします。

 

中国随一の寺院、五台山の青年僧が言ったことだそうですが、「仏教は生と死を扱うものだが、何よりも日常の生活に根差していなくてはならない。日常の生活を通して、個々の精神性を進化させていかなくてはならない」と。

 

大きなチャレンジや激しい恋愛は生きがいをより強く感じるかもしれません。ですが、人生とは日常の積み重ねですから、その日常が色あせたりしてしまわないよう、隠れた面白みをたくさん見つけ出せたら、素敵だなと思います。

 

迷ったり、不安や葛藤で心が鬱々としてしまう時に、自分を変えようと躍起になるよりも、散らかった物や、溜め込んで使わない物を整理し、まだ使えるものなら他の人に譲るなどして、家の代謝をよくすることで、心も変ってくる。それが根本的な変化を導くとは限らなくても、整った空間からは、穏やかさや静けさを感じますし、混乱した状態にあった心にも明晰さを引き出す機会となるでしょう。

 

生活の垢を落とすことで、新しいスタートを後押しするような、新鮮な風が心にふくように感じます。

 

 

ただ、これは私の場合は太陽が乙女座で、ICが牡牛座なので、地のエレメントの「無駄なものは置かない、自分の美意識が納得しないものは置かない」という要素があるからこそ心地よいのであって、魚座の人などは夢が見れるような素敵なものがいっぱいの中に心地よさを感じるかもしれません。住環境には月や金星も大事ですが(リア充感なので)、どちらにせよ、柔軟サインの人は居心地の悪い環境には特にツラさを感じやすいものです。

 

皆さんも自分なりの心の整え方を探してみてください。

 

私はもっぱら、こだわって納得した物を使いこなしたい派です(*^^*)

 

 

 

★イベントと講座のお知らせです

私たちの人生を本当に導いていくのは哲学でも思想でもなく、ビジョンです。ビジョンとはそもそもどのようなものでしょうか。秋分の3カ月のテーマを知り、ビジネスに生かしてみましょう。トランジットとはどのようなものかも説明致します。

【職業占星術研究会】私たちの人生を本当に導いていくビジョンを開く~秋分図読み&木星射手座入りに向けて~

 

カウリ・ホリスティック・ヒーリングの認定占星術アロマセラピスト養成講座を4日間集中で開講致します。植物という地上の星の力を専門的に学ぶことで、言葉の裏を読み取るセッションスキルが身に付きます。プロとして活躍できるセラピストを養成致します。

【4日間集中】占星術アロマセラピスト養成コース9月開講決定しました

 

 

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA