人間ではない、神秘家やシャーマンとしての道

 

ゲリー・ボーネルと私 記念撮影

 

 

ゲリー・ボーネルさんの未来予測を聴いてきたよ!

先日、ゲリー・ボーネルさんが2019年を予言するイベントに参加をしてきました。

 

写真はそのときに記念撮影をしていただいだものです。けっこうミーハーなんですね、私は。でも、きっといつまでも日本にいらっしゃらないだろうから、お会いできる内にご本人に会っておこうと思ったのです。

 

ゲリーさんは神秘家、心理学者、哲学博士、催眠療法家、企業コンサルタントの顔を持っていらっしゃいすが、日本ではアカシックレコードの第一人者として、神秘家のゲリーさんが有名ですね。

 

私はもともと科学や心理学が好きだったのですが、病気をきっかけにスピリチュアルな世界に入り、今では神秘思想を探究しているのが一番好きです。

 

そして天王星が強く働いているので、せめて自分が扱っているジャンルは時代の最先端を知りたいと思います。乙女座なんだから身近なことをやっていればよいのですが(笑)、勝手に意識がこれからの時代を読もうとしてしまうのです。

 

去年はホリスティック医療の今を描いた『HEAL』を観に行ってきました。今回は、宇宙の図書館から情報をダウンロードするアカシックリーディングによる未来予測ですから、こちらもとても楽しみにしていたものです。

 

ゲリーさんの未来予測は大変おもしろく、刺激的で、占星術の観点からの予測と合わせて私なりの考察を加えて書いていきたいと思います。

 

セッションやイベントでは、こういった視点をもとに情報をシェアしているので、ご自身のお仕事選びやライフプランに参考にしてくださいね😊

 

 

 

神秘家とは、どのような存在か

私が神秘家としての道を歩もうと決心したのは、占星術やホリスティック医療を学んだあとに、OSHOアートユニティで瞑想を深め自己の本質から生きるという現実を選んでからです。

 

OSHOは神秘家についてこのように言っています。

 

 

神秘家とは、特別な欲望をすべて落としてしまった人のことだ。

神秘家とは、誰か自分以外の者になりたいという欲望を持っていない人だ。

神秘家とは、全く満足している状態にある人のことだ……

 

神秘家は生を愛する、そしてその愛の中で、神秘が開かれる。その神秘は深まっている。ひとつの扉が開き、そしてさらに深く深くへとあなたは入っていく。その深みに終わりはない。

 

神秘家はただ生のあたり前のことがらを楽しむ。朝の食事、シャワーを浴びること、朝の散歩、通りの子どもたちのくすくす笑い、犬。これら小さなことがらを楽しむ。

 

一瞬一瞬が、すばらしい喜び、すばらしい栄光、すばらしい輝きに満ちている。そして瞬間瞬間がとても貴重だ。

 

 

神秘家 OSHO

 

 

アートユニティで瞑想を慈愛と明晰さで導いてくれたアルヴィナ、深淵さが印象的なラハシャ博士、そして生きる歓びを溢れるばかりにアートするミィスティカ、私の文句(笑)を聞きながらセッションをしてくれた黒田コマラさん、繊細な通訳の方たち、暖かく自由なスタッフさん。

 

私はここで神秘家としてのエッセンスをたっぷりと吸収し、土台をつくりあげていきました。

 

私が生まれながらに持ち、成長過程で身に付けていった葛藤や罪悪感はかなりのものだったので、その後アトランティスの叡智を教えるノウイングで徹底的に自分を知る、葛藤を手放すということをずっと行っていました。

 

もし、神秘家として生きたいと思われる方がいらっしゃるなら、その道を歩みだすターニングポイントは何かと言うと、

 

ボディ・マインド・スピリットを統合した全体性から「今」を生きるために、罪悪感に根差した「過去」と、恐れに根差した「未来」を手放そうと自ら進んで望んだとき、

 

だと言えます。

 

 

たくさんの不安や恐れ、生きづらさを抱えていらっしゃる方が本当に多いと思うのですが、もうこんな生き方は嫌だ!と、歓びを生きるために痛みを手放そうと、そう決心をしたときですね。

 

 

 

人間ではない、神秘家やシャーマン

米粉のファウンデーション

 

SHIRO

タピオカ、米粉、でんぷんなどで作られたフェイスパウダー。

香りは心と体をケアするイングリッシュガーデン。

 

 

 

プリオシンではHSPなどの繊細で敏感すぎる人、眼に見えないもの感じ取ってしまうがゆえに生きづらさを感じている人にセラピストとしての道を紹介するため、占星術アロマセラピストの育成も行っています。

 

占星術やアロマテラピーをはじめとしたヒーリングを、科学でもツールでもなくアートとして行いたいなら、その人は本質的に神秘家としてのエッセンスがあると思います。

 

感じやすい人というのは、手に追えない感情がオンになりやすく、悲嘆のエネルギーに感化しやすかったり、自己否定が強かったりもします。

 

アートとして術にしていくためには、共感をしても感情的な表現にしないことや、「何でまたこの経験をするんだ!」「過去世のせいか?!」というような自分をかわいそうと思う自己犠牲を手放していかなくてはなりません。

 

感じたくなくて避けていた、自分を抑圧してきたフィーリングを本当に感じてみなくてはならないし、

 

心の病がある人は、いざ自分を知ることをしてみると、どれだけ強制されて育ってきたかがわかると思います。

 

この過敏さ、反応のしやすさは身体にも表れるので、スキンケアやメイク用品もオーガニックのものを選ぶようになる人も多いのです。

 

 

あなたが神秘家としての本質を持っているなら、他の人がわからないことがわかったり、見えないものが見えたりします。

 

雲が幾何学模様に見えて、それが自分に何かを語りかけているような気がしたり(こういうのは普通の人に言ったら即、「頭がおかしい」と思われますね。笑)

 

普通の人間体験から離れているので、神秘家は結婚をしない人が多くいます。

 

光の中に拡大し続けると、どこかで普通の人との共通項がなくなってくるのですが、大いなる瞑想家ってインドのアシュラムに住んでいたりしますよね。

 

この日本で神秘家として生きていても、別に社会から離れることは意図しているわけではないし、普通に暮らして働いているのですが、メインストリームに乗ったり、流行や競争、ステイタスや権力に関心がないので、いつの間にかに離れていきます。

 

 

 

抑圧された感情を解き放ち、無限のフィーリングを感じる
ミィスティカ・ラヴィングタッチ

最も繊細なアート ミィスティカ・ラヴィングタッチ

私たちの知性は制限されたものですが、感じるのは無制限です。

 

本当は、悲しい、もっと私だけ見て、かまって、愛してほしい。嫌だな、苦しいな、悔しいな……そんな感情があっても、大人である理性はそんなものを表に出したらいけないことだと抑えつけます。

 

いくつになっても、私たちの身体は5歳児の知性しかありません。頭では「なんでもないわ」と判断しても、身体は「NO!」と言っています。

 

本当の自分がどのようなフィーリングで生きていきたいかを知り、痛みを癒し、抑圧された感情を解放するのは、あらゆるジャッジを手放し、ぐるぐる回る思考パターンをストップしなくてはなりません。

 

多くの人が、情報を集めたり、方法論を探って「こうしたら大丈夫」という選択を求めます。ところが、リハーサルの中で生きることはループ思考そのものであり、過去の中に生きて未来をコントロールすることと変わりがありません。

 

ミィスティカ・ラヴィングタッチは神秘家が調合した特別なミストとオイルで全身を優しくタッチし、とてつもなく深いヒーリングをもたらします。

 

それは、非常に精妙なアートであり、テクニックをベースとしたものではありません。

 

宇宙の情報はフィーリングを通して入ってきます。イメージというのは一種の完了した体験に過ぎませんが、覚醒したフィーリングにつながることは、自分の源、魂の意識に目覚めるということです。

 

自分の源から歓びを発して、創造的に仕事や活動をしていきたい方、悩みや不安で頭がいっぱいの方、アロマセラピストとして世界を広げていきたい方など、興味がありましたら一度体験をしてみてください。

 

 

セッションメニュー

  • 70分コース(タッチ40分+カウンセリング・着替え30分)  4000円
  • 90分コース(タッチ60分+カウンセリング・着替え30分)  6000円

注意事項

※精油やジェムストーンを使用します。妊娠中や既往症のある方は事前にお教えください。
※オイルがついても大丈夫なタンクトップや短パンなどのお着替えをお持ちください。

 

 

個人セッションのモニター様を募集しております

セッション概要

日時:主に平日の14時~17時
夜の時間帯をご希望の方は一度ご相談ください。

場所:都内の静かなカフェ
セッションスペースをご希望の方はプラス1000円でお受けします。

セッション料金:2000円

 

 

各種セッションのお申込み

お申込み・お問合せはコチラのフォームか下記アドレスまでお願いします。

mocomoco.mitsuneko@gmail.com

 

※遠方の方でメール鑑定をご希望の方はお問合せください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA