ハートの「空」とホロスコープ~双子座のスゴさ&360度の円に無限の可能性が眠っている!~

サングラスをした私、ミント水、花の絵、黄金の華の秘密

 

 

双子座は牡羊座の活動性を回復する3番目のサイン。

 

双子座とか第3ハウスって何となく軽そう・・・・・・そんなふうに思ったことはありませんか?私はそんな印象を抱いていたことがあります。風のサインですから、軽快さがあるのは事実で、それは強みのひとつですが、じゃあなんの苦労もなく軽くいられるかと言ったら違います。

 

けっこう風や火のエレメントの人は元気に上がったり世界を広げたりするのを努力して行っている場合が多いそうです。成熟してきたらまた別だろうけれど、未熟なうちは上がる努力をしているんだろうね。

 

世界を広げるのは風のエレメントにしかできないのですが、その一番最初のサインが双子座です。双子座というのは「事物は私たちの一部ではなく、切り離されて存在している」ということに気づき始めるサインですが、私が双子座がすごいなと思うのは、真実を鵜呑みにせずに情報を集め続ける姿勢です。

 

情報というと、ハートに触れて生きていくことを大切にしている人にとっては(私も含め)、少し冷めた、無味乾燥な感じもします。心が伴わないからね。だけど、双子座というのは真実というのが話す人によって変わることをとても直感的に知っている、だからこそ軽やかに柔軟に世界と接していけるのです。

 

そもそも個人の真実に私欲が絡まると、事実を自分に都合よく解釈して伝えてしまう危険性があります。

 

双子座のクールな客観性という資質を育てるのにいい時期ですね(*^^*)

 

 

 

エネルギッシュなサイン・双子座

私たちは常に自分の内で、どのように世界を見たいかを決め、それからその世界を外に投影し、自分が見ているままにそれを真実とします。

 

例えば以前、脳ブームが起きてクオリアが騒がれました。

※クオリア・・・我々が意識的に主観的に感じたり経験したりする「質」のことを指す。日本語では感覚質とも呼ばれる(参照ウィキペディア)

 

クオリアはあくまで最初の入口は科学だったのですが、結局、「人間って素晴らしい」という人間の神秘化に貢献して終わってしまって、その先に突き抜けていく科学の面白さはあまり語られませんでした。

 

このとき、「人間って素晴らしい」という結論に落ち着いたのは、それが普遍的な真実だとわかったから言ったのではなく、その人の個人的な真実が「人間は素晴らしい」であり、そういう結論に落ち着くと自分がホッとするからだ、というのがあります。そしてそう思いたい人が多いと物事は普及します(普及は柔軟サインの働き)

 

自分の考え、感情、判断、あらゆるものを見てそれをどう思うかは、マインドによる働きにしかすぎないもので、実はなんの意味もないものです。

 

だけど、人間は「自分が無意味である」ということに耐えられない生き物なんですね。

 

 

こういう見方を例に出すと、なんだか冷たい印象があるかもしれないけれど・・・・・・風エレメントの客観性、とくに水星の個性の表現という大切な働きは、自分の好き・嫌い、同じ価値観かどうか、自分の味方かどうか、そういう水の繋がり方が多い日本の社会において、育ちにくいものです。

 

 

双子座の友人と飲んでいたときに、その人は双子座らしくとても博識なのですが・・・・・・「自分が知らないというのが嫌」とか言っていて、改めて双子座だなぁと思いました。すべてのことを見尽くし体験すること。世界のすべてを観察したい、感知したい。それが双子サインの元型が持つ欲求だとしたら、ものすごくエネルギッシュなサインですよね。

 

 

(ただし双子座・水星は補完関係にある射手座・木星の要素であるビジョン、目的、「~のために」がないと、情報過多で神経過敏になって、しかも何者にもなれないということになってしまいます。気をつけましょう)

 

 

 

ハートの空(くう)とホロスコープ

瞑想をしているうち、より深く意識に奥に入っていくと、「ハートの中心」「ハートの空(くう)」というものに繋がります。

 

そこは、あらゆる生命の源です。この世界にあるものは皆、その形のない中心から生じました。そこは分離のない一元的なスペースであり、時間もないので老いる肉体もなく、過去も未来ももちろんありません。禅の境地における「無」や「空」であり、あらゆる可能性を秘めたゼロポイント・フィールドです。

 

空に繋がっている限り、この世界でどのような境遇になり、いくら与えても、失うという感覚はありません。

 

愛や思いやり、慈悲や感謝、活力や勇気・・・・・・それらをいくら表現し放出しても、不足することがないどころか、かえってどんどん湧いてくるのです。

 

 

さて、ホロスコープの円全体は空全体なわけですが、この空を表す「空(くう)」こそが、原初の、最初の象徴でした。360度の円の中にすべてのサインと天体が入っているということは、ひとつの出生図が無限の可能性を秘めているということです。

 

その内、12サインと呼ばれるものは「特定の欲求や不安、姿勢や偏見の集まり」だと言えます。各サインには元型と呼ばれる成長のプロセスがあり、意識の変化のプロセスを物語ってくれます。

 

この意識の変化というのが重要で、アインシュタインは「問題を解決するには、その問題をつくり出したのと同じ意識レベルでは無理だ」と言っていますが、人生が大きく変わるのは意識が変化することによってなのです。

 

意識を深めることによって、ホロスコープに眠る種を芽吹かせることができる。そんなふうな事を思う5月です。

 

可能性にチャンレンジするか、眠らせたままにしておくか・・・・・・それはアナタしだいだ!なんて書くとすごく頑張らなくちゃいけない気がしますが、頑張らなくても芽吹きます(=^^=)

 

頑張るよりも、リラックスして。くつろいで、手放して、いきましょう(*^^*)

 

 

 

ミント水

ハート瞑想会で主宰の井村玲子さんにいただいたフレッシュミントの水。

スっとして爽快!おいしい~♡

井村さんは双子座、ミントは水星の守護を受けた植物です。

 

 

 

 

四季図の読み方&夏至図読みのイベントをやります!

 

【イベント開催】夏至の夜、宇宙はあなたに寄り添う恋人になる~四季図ってなんだろう?夏至図を活かして私をクリエイトしてみよう!~

 

夏至からの約三ヶ月、重要な星の動きやテーマ、太陽を生きることや、四季図の利点、これからの時代の流れなど、研究会とシェア会を含めて開催します。

 

【イベント情報】

日時:2018年6月20日(水) 18時30~21時
17時30分から開場しています。出入り自由。

場所:世田谷区奥沢 ツチノコスペース
自由が丘の近くです。地図など詳細は後ほどお知らせします。

キッチン付きの素敵なスペースです。ドリンクや軽食など、何か楽しくなるようなものを企画中。
お腹の空く時間帯なので、各自持ち込みは自由です。危険物はダメだよ。

参加費:3000円

 

お申し込み&お問い合わせ


←クリックするとフォームに飛びます。

 

あるいは、
mocomoco.mitsuneko★gmail.com(★を@に変えてください)

 

ご参加をお待ちしています(*^^*)

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2018-05-25 | Posted in レッスンのご案内, 占星術No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA