愛してるって言わなきゃ殺す??!~9月イベント&個人セッションなどお知らせ~

目隠しで愛し合う少女たち

トーキング・ヘッズに出てた絵
お気に入りだけど作者名を控え忘れてしまいました

Kiss me 殴るよに唇から血が滲む程
Hold me あばらが音を立てて折れる程

好き好き大好き好き好き大好き
愛してるって言わなきゃ殺す

━━戸川純『好き好き大好き』より

こんばんは。

今日は戸川純さんの曲ではじめてみました。

9月よりイベント、ワークショップ、個人セッションなど開始です。個人セッションはモニター価格なので、お気軽に体験してもらえたら嬉しいです。詳細は随時お知らせしますが、気になる方はコチラ↓・・・で、ざっくりと雰囲気をつかんでください。よろしくお願いします(*^^*)

9月開催のイベント、ワークショップ&個人セッション

さて、この中でも火星と金星のイベントなのですが、どちらも対人関係で出てくる特徴を表したりもしていて、恋愛だけではないのですが、それでもやっぱり気になる恋愛です。

わりと淡白な人から、しみじみとした付き合いをする人、ドラマチックに盛り上がる人、愛したい人、より愛されたい人・・・・・・人それぞれです。とくに燃え上がった恋愛となると周囲の常識的なアドバイスも蹴散らして突進する、そんなパワーがあります。修羅場にさえなったりするけれど、とにかくその生命力は生きてるって感じがしますね。

だけどそもそも本当に愛するというのは、相手への尊敬や信頼も不可欠で、そのためには自分自身への信頼、尊重、自己肯定が必要です。

・・・・・・それはわかっているけれど、そう簡単にできない場合もあるし、まさに牡牛座の金星的な自分自身の絶対的な価値観、究極の正しさ、自己肯定って、そもそもどうやったら持てるのかさえわからない場合があるのです。

また、プライドを捨て、素直に「今、苦しいです。助けてくれませんか」と言えることもパートナーシップには大切だと思いますし、ただ相手のあらゆる要望に応えるだけではなく、自分自身を知り、自分の求めているものを知って、場合によっては拒む勇気を持つことも恋愛、そして対人関係には必要になってきます。

でも、それってどうやって?愛するって方法論はあるの?

「あなたけっこう愛されてますよ」って言ったって、とても幸せな恋をしていたって、その恋以上に自分の愛の貪欲さが激しすぎて、十分しあわせなのに「さらに!もっと!」って、なってしまって・・・・・・エンジンかかっちゃうと勢い余ってもう大変!な恋愛もあります。

この火星と金星のイベントは、以前、私のコーチングをしてくれていた先生で、ライフプランニングやパートナーシップについてカウンセリング歴の長い方をお呼びして星の話だけではない内容にしたいと思っています。

自分を愛するってどういうことだろう?それはどうしても必要なことなの?どうイチャイチャしたって足りないのだけど?!人が、自分が怒るときってどういう意味?・・・・・・などなど、企画中です。

対人関係に興味がある人、恋愛でよく悩んでしまう人、結婚していてパートナーシップをよくしたい人、恋愛問題をよく引き受ける占い師さん(笑)、ぜひご参加ください(*^^*)

個人セッションは、

①あなたの望みを本当に叶えるためのテスト
②心理占星術によるリーディング
③コーチング&ヒーリング
④占星術アロマテラピーのよるミスト作成など

こんな流れでやってみようとも思っているのですが、モニター期間はあまり型にハメずに制限をなるべく作らないでやってみたいと思っています。

いまだ手探りで企画中ですが、今度の金曜日には新しい活動の打ち合わせもあり、獅子座の季節は獅子座っぽいことをギュギュッとやっておくのがいいのです。そうすれば、自然と次の乙女座っぽいことをしたくなるのですね。月だけでなく、太陽の動きに合わせた活動も意識すると、また新しい発見や経験がたくさんあります。

最近は、月に2度ほど持病の検査のために通っている病院で、いつも話を聞いてくださる先生がいるのですが、前回マンションの管理人が漏水などに関してなかなか対応してくれない話なんかをしていたのだけど、この間行ったときに、先生は私のために台東区まで足を延ばして、相談できそうな機関の資料をもらってきてくれたのです。

まったく恩着せがましくなく、帰りにひよこ饅頭買って帰ったの、なんておっしゃって・・・・・・

私のために、なんの見返りもなくこんなに尽力してくれた人がいるということが、なんて嬉しいのでしょう。本当の強さや優しさがある人って、こういう人だと思います。こんな助けが、きっと私がピンチになったときに支えてくれる大きな力となってくれるのだと思います。ありがとう。

獅子座の季節は自分をオープンにして楽しむ季節、愛する季節。本当に豊かな人は、いくら人に分け与えたってなにも減るものはないし、何かあったって、大きな河みたいにゆうゆうと受け止めることができるのですね。

それでは、今日も読みに来て下さりどうもありがとうございます(*^^*)

また、お知らせをしますね。

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA