獅子座新月!9月開催のイベント&ワークショップ&個人セッションのご紹介

9月開催のイベント&ワークショップ&個人セッション

 

 

獅子座の季節になりました!

今日、23日の0時15分に太陽は獅子座入り。いよいよ本格的に真夏到来です。そして18時46分、獅子座で新月を迎えます。

季節と共に、心も体も、やっていることも、常に変わっていって、出会ったり別れたり・・・・・・こうやって身近にあって変わっていくというものごとが、とても神秘的なのだと思います。変化するって、生きてるってことですよね。雲だって色っぽいぜぇ(谷川俊太郎さんの大好きなセリフ)

 

 

感情が不安定になりやすく、ひとつのことに集中しづらかった蟹座の季節から一転、自分のオリジナリティを発揮して、「これをやっていきたい!」と本当に私がクリエイティブになれることをアピールしていく季節です。

26日には太陽と火星が重なり、ひたむきなエネルギーが注がれます。自分の中に高揚したエネルギーがあるのなら、それを表に出していくのはどうかな?失敗も不安も、そんな自分さえ全力で楽しめたら、いいよね。。

獅子座は天真爛漫な神の子ども。自分を楽しみ、オープンにこの世界を愛していきたい季節です。

 

 

今度の9月から、プリオシンもようやくイベントやセッションをスタートすることになりました。自分自身を知りたい方、やりたいことはあるのに今一歩踏み出せない方、星のサイクルに合わせたライフスタイルに興味がある方、自分の個性や魅力を引き出すにはどうしたらいいか、自分の才能は?対人関係をもっとうまくするには?何かあってもへこたれない自分になるには?居場所がない感じがして、なんだかつらいな・・・・・・

自分自身の手で創造的に自分を作っていく、何か楽しいことをしたい、なんとなく気になる・・・・・・などなど、ご興味がありましたら、ぜひご参加ください。

 

まだ詳細は決まっていないのですが、アウトラインとして少しづつお伝えしていこうと思います。よろしくお願いします(*^^*)

 

 

★火星と金星を知り、自分だけの魅力に変えるためのワークショップ

タイトル、内容の詳細などまだ未定ですが、開催は火星が乙女座に入る9月5日の夜を予定しています。平日ですが、週末に開けるかも検討中です。

 

 

金星は愛や美、調和の星と言われ、女性にとってはとくに魅力的な星でもありますが、金星はそんなにかわいく優しいだけではありません。もとは戦いの女神でもありましたし、太陽系の中で唯一逆の自転をし、生気に溢れた地球に比べ、まるで生命を拒むかのように荒れた、太陽系第二惑星、地球の双子星です。

金星は私たちにとって、自分の歴史が積み重なっている、私らしくあるためには必要な絶対的な価値観、これが私だというもの。私たちがオリジナリティのある自分を生きるためには、どうしても必要なものなのです。

 

 

そして火星は、この社会で生きていくにあたり、様々なプレッシャーから自分を守り、維持していくためには必要な、この世界で生き延びるための大切なエネルギーです。従順で受動的な面が強い日本では、ドライに自分を貫くような火星の力は遠ざけられてしまいがちですが、この火星のエネルギーを抑圧したときに、荒々しさ、憎しみ、争い、暴力、事故やケガ、病気となって表れ、人と接するときも攻撃的で辛辣になってしまうのです。

この火星をヘルシーに使うことができたらどんなにいいでしょう。積極的に自分を生きていく、そして弱っているものへは慈しみを与える余裕もできます。2年後に天王星が牡牛座に入れば、火のエネルギーが落ちてしまいます。だから、牡羊座に天王星がある今のうちに、自分の中の火をつける筋力をつけておくことが、本当に大切なのです。火星はいつでもスィッチが入っている星ではありませんが、あまりに使わないと、火のつけ方さえ忘れてしまいます。

 

火星と金星は人やそれ以外の外の世界と関わるときに使う星、そして自分の魅力を発揮するときにも大切です。自分の火星と金星を知り、有効に生かすためのイベント。また、私が心理占星術を学ぶ上で師事しているnico先生が提唱している火星プロジェクトや、火星と金星の植物の香りを使ってホリスティックにケアをする方法もご紹介予定です!

 

時間はおそらく19時スタートで2時間から3時間、参加料金は3000円~4000円の予定です。

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

★占星術アロマテラピー入門講座

占星術アロマセラピスト養成講座

 

こちらはKauri Holistic Healing主催の占星術アロマテラピー入門講座です。

中世の医師であり占星術師、錬金術師でもあったパラケルススは「植物は地上の星だ」と言いましたが、古来より植物と星、そして私たち人間との間には密接な関係があり、星の力をためこんだ植物を人は健康や病気の治療に役立てていました。

現代でも、動物系組織のない植物は素直に星の影響を受け、そして星の力を蓄えているということが明らかになっています。

カウリ・ホリスティック・ヒーリングの占星術アロマテラピーは、星を読むことでその人の潜在的な能力や強み、弱み、考え方、その他の個性を読み取り、必要な香りをリーディングし、ボディ・マインド・スピリットに働きかけるホリスティックなヒーリングメソッドです。

 

私たちは何か行動するとき、夢を叶えようとするとき、意志の力で決定し動くのだと考えていますが、それらはすべて潜在意識に記憶されたプログラムが発動したもので、もしうまくいかない流れを作っているのならば、この潜在意識に働きかけ、プログラムを書き換えなくてはいけません。

生命力にあふれた植物のピュアなエネルギーはとても微細で高いものです。この植物の力が、特に海馬と呼ばれる記憶システムを司る脳に働きかけ、また私たちの持つエネルギーにも不調和を正すように働いてくれるのです。

エネルギーというのはオーラと言ってもいいかもしれません。オーラの語源はaura。auraとは金星を意味しますが、私たちの内面からにじみ出てくる純粋な力、人を惹きつけるような力です。

スピリチュアリティの面だけではなく、ボディとマインドを仲良くさせることは、身体は私たちにとっていちばん身近な宇宙ですから、とても不思議で驚きに満ちたものです。身体は、魂の目に見える部分です。神性な神殿でもあります。占星術と植物の力を合わせたホリスティクなケアで、自分自身を癒すことを学びませんか?

 

占星術アロマテラピーに興味がある方、星のサイクルを生活に取り入れてホリスティックなケアをしたい方、占星術アロマセラピストになりたいという方はぜひご参加ください。

こちらは120分で8000円です。質問がありましたら、お気軽にコチラからどうぞ!

 

占星術アロマテラピー 香りのリーディング

 

 

 

 

★個人セッション、9月は体験期間

9月は個人セッションのモニター期間として、90分5000円で体験できます。

 

悩みや苦しみのない人はいないと思います。苦しいときは、どうしたら楽になれるだろう?と、必死に本を読んだり、カウンセリングに行ったり、様々な手段で助けを求めます。それでうまくいき出すと、苦しいときのことを忘れがちです。その順調な状態がずっと続けばいいけれど、苦しいときはくりかえしやってきます。それはなぜなのでしょうか?

 

なんとなく生きづらい、心の悩み、仕事のこと、人間関係、セクシャリティの悩み、健康atc・・・・・・気になりましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

人になかなか打ち明けられず、言ったところでまともに聞いてもらえない、そんな体験はありませんか?あなたにとって、「自分はこう生きたい」と強く感じ、それを人に伝えることができて、自分の立場を認識でき、そうしてそれに共鳴してくれる人がいる・・・・・・そんな居場所はありますか?居場所は形ではなく、人と人の関係性から生まれます。ヒーリングやセラピーは、自分に合うものが人それぞれですが、今ここ、ホッと安心してゆるんで許せる、そんな場であったらいいなと思います。

 

心理占星術によるリーディング、占星術アロマテラピーによるミストやトリートメントオイルの作成、その他ヒーリングやコーチングを行います。

 

 

イベントやセッションについては、また改めて紹介をしていきます。

ご質問はお気軽にコチラからお問合せ下さい。

 

 

読みに来て下さり、どうもありがとうございます。

私のまわりは獅子座の人が多いので・・・・・・この時期は忙しくなりそうです。

他に新しくチャレンジしてみる活動もありますので、そちらもお伝えしますね!

 

さぁ、獅子座の季節を、めいっぱい思いっきり楽しみましょう!

 

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA