乙女座の季節、自分の「魅力の源」を洗練させましょう

ホーリー・ソーンのフラワーエッセンス

ホーリー・ソーンのフラワーエッセンス

 

 

太陽が乙女座に入りましたね。

 

今日は渋谷に行っていたのですが、たくさんの人が行き交い、歩けば汗をかく蒸し暑さです。それでも夜になれば風が涼しくて、季節が移ってゆくのを感じます。

 

お会いしていた人が「疲れが取れなくて、最近は眠れないのが気になる」と言っていましたが、体が季節に合わせて変化していくときに、変わらず忙しく仕事をしていると、溜まった疲れを解消できずに秋を迎えてしまうのですね。

 

本当は、体の声に合わせて生活も微妙に変えていければいいのかもしれませんが、仕事があまりに忙しいとそれも難しいですよね。私も昔はそうでしたが、今はもっとゆるく、ゆるんで、遊びや好きな研究をマイペースにする時間をとって、仲間たちと思い切り笑って踊ってすごす、そんな生き方に変わってきました。

 

TOPの写真はミィスティカ・ラヴィングタッチの美奈さんが私のためにつくってくださったフィンドフォーンのフラワーエッセンスです。美奈さんの旦那様を簡単にですが鑑定したことがあり、そのお礼にと送ってくださいました。

 

ラヴィングタッチの皆さんは本当に自分の持っている魅力を惜しみなく分け与えるのが上手です。その魅力とは、優しさ、思いやり、愛らしい笑顔、勇気づけたり、支え合ったり、認め合ったり・・・・・・ひとりひとりの中にたくさんの魅力という宝があるのですが、自分の魅力を表現することを楽しんでいる方たちなのですね。

 

今日は、牡牛座金星から乙女座水星という地のエレメントの流れの点から「魅力を洗練させる」というテーマにしたのですが、外見的な若さと美しさ(金星)はあるうちはそれを存分に楽しめばよいものですが、やはり限界があります。

 

ところがその人の魅力というのは限界がないし、いくつになっても人生を楽しく豊かにしてくれ、ときに八方塞がりに見えた現実が、その魅力のおかげで活路が開けて展開していくということだってあるのです。

 

せっかく美しい外見を持っていても、意地悪な心では表情や言葉も意地悪になってしまい、魅力を感じさせません。そのような人を見たときは、せっかくの宝がハートの中に眠っているのに、それを表現できないぐらい心が閉じてしまっているのかな、というふうに気持ちを傾けています。

 

一方、自分の魅力とつながり、それを生かしている人はいくつになっても、外見がどのように変わっても、常に素敵なオーラを発していて、周囲も心地よい気持ちにさせます。このような人には周りの人も惜しみなく援助をしたくなるものですね。

 

オーラとは元はAURAであり、これは実は金星のことなのです(余談ですが「オーラの泉」の美輪明宏さんは太陽が牡牛座、月が天秤座でTHE金星の人です)

 

私は昨年からOSHOアートユニティで瞑想やエネルギーワークを行っていますが、ここでお会いする方は自分の金星を大切にして、また上手に生かしている方がたくさんいらっしゃいますよ。さすが本質とつながり、それを強みとして表現していくということを教えているところです。

 

 

以前、心理占星術を教えてくださったnico先生は、非常にサインの洞察が鋭くて私はいつも新鮮な刺激に感動しているのですが、ある日「乙女座から役立つという言葉を消したい」と言っていて、これは乙女座の要素を育てるなら実に大切な言葉です。

 

そもそも地のエレメントである乙女座は自分が実感するもので内側の世界を充実させていきたいのです。ぜひこの乙女座の時期に、山羊座に向かうために「社会に通用する資質を見極め、洗練させていく」という意識を持っていたいのですが、乙女座は役に立つからでスキルを洗練させたときに、失敗をします。

 

 

 

それをやっていることそのものが喜びであり、充実感を感じるもの。

 

学び続けたいと思えるもの。

 

感覚的喜びとして、自分が身につけていきたいと思うもの。

 

 

 

こういう面白さがあるからこそ、双子座の水星も乙女座の段階でさらに育っていくのです。

 

この技術を持っていれば将来役にたつ、食いっぱぐれない、ではなくて、それ自体に面白さを感じ、さらに地のテーマである6割のアベレージでやる気を維持していくこと。火のエレメントのパッションやワクワクという高揚感を降ろしてきて、同じことをコツコツと続け、形にしてくことです。

 

地のエレメントは不動サインの牡牛座からスタートします。自分の中の揺るぎない感覚を土台に、あれこれと手を出すのではなく、これが自分の生きる道だとあえて自分に制限をかけて誠実に道を歩んでいく姿勢です。

 

臨済宗の始祖、臨在はこのような言葉を残しています。

 

 

「奇跡とは水の上を歩くことではなく、大地の上を歩くことだ」

 

 

なんて素敵な言葉なのでしょう。

 

地の制限をかけていくという性質は、とくに火のエレメントからしたらつまらなく思えるかもしれません。火の人は可能性にかけていたいのです。ですが、何気ない一歩が、それこそが奇跡だと気づけたとき、地のエレメントの生き様はどれだけ美しく輝くでしょうか。

 

試しに、明日の一歩を大地にキスするように歩いてみませんか?

 

この大地がいつ崩れ、自分を傷つける何かを起こさせるものだと思っていたら、安心して私たちは地面を歩いていられないはずです。何も考えずにただズカズカと歩くときでさえも、私たちはこの大地というものを信頼しているからこそなのです。

 

その椅子も、いつ壊れるかわからなかったら「よっこらしょ」なんて座っていられないですよね(笑)

 

そしてこの「信頼」や「気づきを深める」というのも、その人の魅力のひとつなのです。かなり強力な魅力と言っていいでしょう。

 

 

優しさ、思いやり、明晰性、分かち合い、コミュニケーション、愛嬌、信頼、アイディア、安らぎ、安心感、分かち合い、勇気、チャレンジ精神・・・・・・これら無数の本質はあなたの「魅力の源」だと思ってください。

 

そして、自分が持っていて洗練させていきたい技術や、何も考えなくても得意で楽しんでできること、そういったことでこの本質を表現していったとき、あなたの世界はもっと彩り豊かになり、あなただけの音楽を奏でるでしょう。そしてこういうものがあなたの人生をクリエィティブに創造していきます。

 

土星的に何度も練習したり行うことでさらに洗練されてきますよ。

 

だからこそ、楽しんで情熱を持って行い続けれられるものでなくてはいけないのです。

 

また、仕事というのは掛け値なしに自分の得意で好きなことに就けるわけではありません。就職のときによく考えなかった人もいるでしょうし、子どもが生まれてからは簡単には仕事をやめることもできません。年齢が高くなれば、他の仕事を新しく始める勢いもあまりなくなってくる、そんな人もいます。

 

ですが、例えば仕事も大変で職場での人間関係も苦しいと感じられる時でも、自分の中の魅力の源を上手に生かすことで仕事を穏やかに楽しく行うこともできるようになります。

 

とくに「理解」「受容」「感謝」「親しみ」「安心」「明晰性」などは、そこで起こっている限定的なことに囚われないで、人生をトータルに見て、大いなる流れに安らいで自分を明け渡しながら、環境に左右されず自分の目指すべきビジョンに向けて一歩一歩と具体的な積み重ねを行っていけます。

 

もちろん「魅力の源」の表現は千差万別なので、公式みたいなものは一切ありません。すべては自分に必要な意識を成長させるために起こるのだとしたら、生きることの神秘が毎日起こっているのです。

 

 

 

美奈さん、ホーリー・ソーンのフラワーエッセンスをどうもありがとうございました。今日から飲み始めましたので、日々、自分の変化に気づくようにしていますね。

 

ホーリー・ソーンという植物の意味は「受容性」で、メッセージは「ハートを開きなさい」「愛の表現を妨げる障害を取り除きなさい」というものだそうです。

 

イエス・キリストが持っていた枝をヨセフは地面に突き刺し、そこからサンザシが成長したと説明にありましたが、ホーリー・ソーンはサンザシ類の中でも愛を感じ、表現していくという力を与えてくれるみたいです。

 

原始キリスト教のシンボルは魚であり、実際に春分点が魚座の時代にキリストは登場しました。ギリシア語で「われらが救い主イエス・キリスト」という言葉の頭文字をとると「魚(イクトゥス)」となります。キリストの磔刑、弱者を犠牲に築かれた西洋の歴史から、魚座は犠牲の象徴でもあります。

 

西洋の歴史はさておき、キリストが迫害され磔刑になったことが犠牲というのは間違っているでしょう。イエスは自分が本当は肉体や魂を超えた存在だと気づいていましたし、死というものはないということもわかっていましたから、彼自身は磔刑に処されたとしてもそれを犠牲だとは思っていませんでした。

 

ただ彼は愛の行為を延長させただけなのです。犠牲というのは人々が彼を見て自分の中のシャドーを投影した結果、生まれた象徴なのではないかというのが私の見解です。

 

このように、この世界にいながら、この世界に従属していない魂は菩薩もそうであり、レムリアやアトランティスでこのような状態に到達した存在は、後に神話の中で神々として祭らています。

 

私自身がこのような存在に及ぶべくもありませんが、彼らの加護に気づかせてくれそうなエッセンスですから、ハートから生きることの豊かさと神秘を少しでも愛と真実をもって伝えていけたらと思います。

 

 

ハートセラピストの美奈さんのブログはこちらです⇒「笑顔でハートを開いて自分らしく生きる」

 

読んでいると暖かい気持ちになって、励まされたり、ほんわかしたり、人生を笑顔で楽しむ姿勢に勇気をもらえますよ(*^^*)

 

 

皆さんの乙女座の季節が、自分の内側が喜びで満たされて、何気ない毎日をユニークな工夫で楽しんでいけますように。

 

 

 

 

【おまけ】

ボディケアが大好きな私です

最近お気に入りのdavinesのヘアケアシリーズ

前回は名前もかわいいLOVEシリーズでした♡

 

davines LOVE

 

今回はMOMOというドライヘア用のシャンプー&コンディショナーです

グリーンティーの香りがやさしくて、マイルドでリラックスしますよ(*^^*)

 

 

 

品質もよく、自然環境に配慮したプロダクト
種類も豊富なヘアケア専門メーカーです

デザインもシンプルかつ愛らしくて
お気に入りです♡

 

 

 

潤いを与えてなめらかな髪にしてくれる
ヘアトリートメントもいいですよ(*^^*)

 

 

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA