自分を本当に信頼し、くつろいで生きていくために~井村玲子さんのハート瞑想会に参加してきました!~

井村玲子さんのハート瞑想会花を愛の目で見る瞑想

 

 

私たちの人生にも、外の世界にも、何が起こるかわからないから・・・・・・自分自身を信頼して生きていけたら、どんなにいいだろう?

 

いつまでも信頼して安心することができないから、私たちは自分の存在そのものや仕事、これからの未来が大丈夫だと思いたくて、有益だと思われる資格をとったり、企業に勤めたり、愛されていることを確認しようとしたり、評価や周囲からの良い反応を得るために頑張ったりします。

 

信頼できないから、安心するために外の世界に安心の材料を求めます。だって自分の心なんて、まるで世界でいちばん遠い場所のようで、ただでさえ不確かなのに、社会にも不確かで不安定なものでいっぱいだなんて、正気な人ほど思いまどうはずだよね。

 

自分は大丈夫って、信頼してくつろいで生きていけたら、どんなにいいだろうね。

 

 

 

・自分を本当に信頼していられたら、くつろいで生きていけます。

・大変そうなことを行うときも、ゆったりと自信をもって取り組んでいけるようになります。

・出会う人を、この人は私にとって得な人間か、騙すのではないか、などのように疑いの心を胸に人と付き合うことがなくなります。

・傷ついて弱っている人に、自分の中の優しや思いやりを分けてあげることが自然にできるようになります。

・ひとりぼっちで孤立無援に思えるような状況のときも、孤独を感じず、むしろ素敵なひとりぼっちを楽しめるようになります。

・何気ない目に映るすべてが、愛おしくなってきます。

・自分がまったくダメで冴えないときでも、そんな自分を労わり、今できるベストを尽くそうと思うようになります。

 

 

 

信頼できたらね、少しずつ、そうなっていくよ・・・

 

 

25日の木曜日、私はre-essence(リ・エッセンス)の井村玲子さんが主宰するハート瞑想会に参加してきました。

 

私が神秘思想家Oshoの教えをもとにした瞑想を教わるようになったのは昨年からですが、井村さんは私よりもっと長く瞑想をされ、エネルギーワークやアロマテラピー、オーラソーマやサトルボディーヒーリングなど幅広いアプローチを通して、人と関わる仕事をされています。

 

ハート瞑想会に参加するのは2回目でしたが、この日は井村さんとお話をすることもできて、なんだか今年のワクワクがまたひとつ増えたんです。井村さん、どうもありがとうございます(*^^*)

 

井村玲子さんのHP  re-ssence(リ・エッセンス)はこちら
ハート瞑想会についてはこちら

 

 

 

ハート瞑想は、瞑想の三つの本質であるリラクゼーション、観照、ジャッジがない、ということをサポートしてくれるものです。観照というのは聞きなれない人もいると思いますが、何が起こっていても、いかなる干渉もしないで、ただくつろいで気づきで観照している、ということです。

 

ハート瞑想はハートの機能を使うところに特徴があり、ここで言うハートとは心臓のことではなく、いわゆるスピリチュアルハートのことを言っています。

 

このハート瞑想を行うと、ゆっくりと自分の内なる深い沈黙の中に降りて行き、そこでくつろぎと癒し、愛に満ちた状態に溶けていきます。そして自分の本質である思いやりや慈愛、明晰さ、信頼、勇気、正直さ、純粋さ、自由・・・・・・そういった皆さんの中にもある、たくさんの質につながっていきます。

 

それを日常の生活やビジネスに活用することで、いわゆるよく言われている引き寄せではなく、自分のもっとも深い内側からの本質的な引き寄せ・・・・・・シンクロ二シティの中を生きていけるようになります。

 

 

でも、ハート瞑想会の素晴らしさはメソッドやビジネスへの活用法を学んだりするよりも、何より体験し、体感することができることにあります。

 

至福や、信頼、純粋な愛や一体感、ジャッジがないこともインナーチャイルドを癒すことも、すべては言葉を超えたものです。本を読んだり人から説明を受けているだけでは、得ることができないものです。

 

この日は、花を愛の目で見る瞑想を行い、そのあとにパートナーを愛の目で見ること、それを感じることなどを瞑想とともに行いました。最初は思考のレベルにあった私のマインドが、少しずつ声を鎮め、そして深いハートの中心に、私という存在の内側にゆっくりと潜行していきます。

 

まるでなめらかで、やわらかい湿度と温度の中を時間も空間もない中、ただ漂ううちに降り立っていくような感じです。

 

そこで私は言葉を超えた状態にあり、そのときのことをシェアしようとしても上手にできませんでした。それは神という人間を超えた存在を人間がイメージしたり言葉で説明できないのと同じことなのではないかと思います。

 

 

参加した皆さんとの間にあったわずかな緊張もすっかり溶けていき、本当に何もジャッジせず、否定せず、だからといって何の意識もなくして自他の溶けた海で漂っているのではなく・・・・・・暖かい信頼と共感と肯定のある空間となっていました。

 

普通に雑談もするし、旅行の思い出やペットの話なんかもするし、だけどそれがとても至福な時間なんですね。

 

最後にお別れするときも、みんなで笑い合って、心の栄養をたくさん食べて私は帰りました。井村さん、参加者の皆さん、心より感謝します。どうもありがとうございました!

 

 

 

 

Oshoの教えでは、ポジティブということにフォーカスしません。

 

世間のポジティブ信仰に疑問を持つ方なら、納得しやすいと思いますが、ポジティブ・ネガティブというのは私たちの意識の表面のレベルにあるものです。ポジティブを強く意識している限り、ネガティブも強く存在し続け、その人にとってのシャドーになります。

 

ハート瞑想やその他のOshoの教えをもとにした瞑想・ヒーリングでは、私たちはポジティブ・ネガティブ、善・悪といったものを超えていきます。そこが私にはとてもエキサイティングな瞑想の魅力のひとつでもあります。

 

 

 

最後に・・・・・・

井村さん、ハート瞑想会を開催してくださり、どうもありがとうございました!

遅れちゃって、ごめんなさい。実は道に迷って・・・・・・家から近い場所だったのに、私が方向音痴の上に地図が読めないので、かなり遅れてしまいました。瞑想中に参加するのは悪いとは思ったのですが、やさしく迎え入れてくださり嬉しかったです。

気づいたら仕事の話ばかりして仕事に役立つことにばかり関心を寄せてしまう私ですが(ホロスコープが南半球タイプの人にありがち)、そんなところでも盛り上がれてなんだかおかしかったけど、今度お茶会しましょう!ビジネスやアロマの話も聞かせてください(*^^*)

今年一年の活動がさらに楽しい展開になっていったらいいなぁ!

 

沖縄のお土産、ごちそうさまでした(*^^*)
あれは紫芋さんでは?!私は芋大好き芋ねーちゃんなので・・・・・・美味しかったです!

 

ニュースを見れば、胸が痛む事件ばかりで悲しい気持ちになることが多いです。井村さんの活動で、仕事で大変な方たちも自分に向き合うことができたとき、何か自己存在を傷つけられる出来事があっても、自分や他者を攻撃してしまわず愛をもって接することができるようになるのだと思います。

そうしたら、世の中の悲しい暴力も減っていくのかな?なんて思います。

 

 

紫芋のケーキ

 

 


 

Information

カウリ・ホリスティック・ヒーリング認定
占星術アロマセラピスト養成コースの開催日が決まりました。

開催日:2月22日(木)
時間:14時~17時
場所:東京都内のレンタルスペース

隔週1回3時間×10回のコースとなります。

コースの紹介はコチラをご覧ください。

ご質問・お申し込みはコチラからお願いします。

 

占星術アロマテラピー養成コース

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA