愛する仕事をすること、そして祈りとともにあるシステムへのレジスタンス

プレゼントしていただいたお菓子たち

 

 

夢中で日々過ごしていたら、あっという間に一週間が経ってしまいました。

 

毎日、外の出来事でも私個人の内側でも本当にたくさんのことが起こる。あまりにも懐かしい再開やお馴染みの方、今週はとくに多かった新しい出会いの中で、皆さんのユニークさやエッセンスを感じることができて本当に楽しかったし、内側も外側もつながっているのだから私は幸せだと思う。

 

お土産など、どうもありがとうございます。

 

ここのところガス欠まで活動して帰る・・・を繰り返していたので、帰宅してホッと一息しながらいただくと、とっても美味しい~(*^^*)♪

 

大切にいただきますね。

 

 

 

新しいことをはじめるために集まった仲間たちとの会話や、学校に行かなくなってしまった子どもの悩み、異動の時期だし土星も山羊座に入ったので、仕事に関するこれから的な話もよくしていました。

 

会社に足元見られている気がするから今のうちに資格を取っていつでも辞められるようにしているとか、フリーランスになる準備をしているとか、アメリカから上司が来るので自分の立場を安全にするためにも英語を覚えなくてはならないとか・・・・・・それぞれが不安や困難さを抱えています。

 

人間の中にある恐怖や貪欲さ、また優劣や劣等といった私たちの心が生み出した単なるゲームにすぎないのに、権力欲となって私たちを支配している人間の機能不全と呼ばれるものは、国家や民族、宗教、イデオロギー間の戦争と暴力の心理的動機となっているだけではなく、仕事や家族など個人の悩みを生み出す絶え間のない葛藤の原因でもあります。

 

だけどその恐怖や貪欲さ、権力欲は、実はもっとそれぞれの人間の心のなか深くに根を下ろした集団的妄想という機能不全の結果であり、トランスサタニアンが刺激してくる部分でもあります。例えば3.11のときに気休めを報道してきたマスコミや、憶測に満ちたおしゃべり、恐れゆえに振り回された私たちと、いまだに道が見いだせないこの国。

 

そしてこの国は「強い国、日本」になるのだと安倍首相は言う。彼の言う「強い国」とはどんな国だろう?韓国や朝鮮が何かをしてきても迎え撃つだけの力があるという国であり、オリンピックを開催できる国であり・・・・・・彼の言うことはわかりやすく、わかりやすいがゆえに、まさかの民主党政権がダメになったのに比べ、国民に受け入れらやすかった。私たちは不安だから、自分たちをどこに向かわせているのかを明示して欲しいのだ。

 

冥王星がハーフリターンをし、私たちの中にある力への欲望が刺激されやすくなっている。冥王星は等身大を超えた欲望には必ずしっぺ返しをする。今、無意識に多くの人が自分のマジョリティ側の人間になろうとし自分の本質から外れていっている。

 

強くなって、それでどうなるというのだろう?マジョリティ側の人間になって、それで幻想にすぎない人間の社会における「力」を手にして、そうしてどうするの?結果、力を得て、それからまた個人から効率的に収奪するために拵えられた幻想の自己・・・・・・つまり労働者として、組織の一部に組み込まれ、大量生産・大量消費のシステムの一部として自分の価値まで均一化して、何かあったら心を強く持って頑張れと言われ、社会を「立派に」泳ぎきってそれで・・・・・・最後にはお墓かな?

 

この間も書いたけれど、社会なんてものは実はない。社会に魂はない。

 

こうして仕事の悩みを相談したり、自分の才能や適職を知りたいと思ったり、占星術を勉強したりしているのだから、こういったシステムの一部になりたくない人たちなんだと思います。

 

英語を学ぶなど仕事のためにする勉強も、不安ゆえに自分の居場所を守るために、会社での自分の価値を守るためにするのではなく、愛している仕事のために、もっと仕事を楽しむために、そんな純粋なアートとしてできたらどんなにいいだろう。

 

誰だって認められて受け入れられたい。それどころか私たちの人生における価値は、認められ受け入れられなければ自分なんて取るに足らないと教えられることで成り立っている。

 

仕事というのは、それぞれの人の事情などもあるので「好きな仕事をすべき」とは言い切れない場合も多いし「好きなこと」をしなくてはならないわけでもない。嫌なことをしたときに気づくこともたくさんあります。

 

でも、もし自分がもっとも輝く仕事がしたいと望んでいるならば、認められ受け入れられるために不毛にエネルギーを使う仕事の仕方ではなく、純粋に仕事を楽しんで、仕事そのものが喜びになって、仕事そのもののために仕事を愛して、自分のユニークさに基づいて生きていってください。

 

今はちょうど魚座という12から牡羊座の1に向かっている時期です。いきなり12から1へは行けません。私たちは1という純粋な私そのものになる前に、一度「0」にならなくてはならないのです。

 

「0」になるには、自身の内側深くに向かう気づきが大切ですが、意識的であるということやマインドフルであることは、個人的で小さくささやかなことのように見えて、実は最高のレジスタンスなのです。

 

 

 

無意識にマジョリティ側になろうと幻想の強さを求めるのではなく、人間の弱さと不完全さを認め、弱いままだからこそ思いやりや共感、くつろぎや安心・・・・・・そういったものを大切に人とつながり、弱いはずだったものたちが、しなやかな強さを手に入れる。

 

祈りとともにある今日に。

 

 

 

「ほんの気持ちです」と。
こんな、指でつまんだらホロホロと崩れてしまいそうな

甘くて頼りないものがあなたの気持ちだというの・・・・・・
その可愛らしい脆弱さを宝物だと私は思うのです。

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー・カウンセラー。占星術アロマセラピストティーチャー。心理占星術、仏教、神秘思想をもとにセッションや講座を開催。心の問題を丁寧に扱い、生きづらさを抱える人にも可能性が開けるような生き方を提案。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、より本質で生きるあり方を日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA