仕事と恋愛をしていますか?~闘神、那須川天心と危険を冒すに値する道~

 

那須川天心

 

 

神童 那須川天心

那須川天心は「キックの神様が作り上げた最高傑作」と呼ばれる天才ファイター。

 

プロデビュー後もすべての試合で勝利してきたKO率8割の神童。そんな彼はまだ若干20歳です。なんという恐るべき戦いの才能なのでしょうか。戦いを愛してる戦士としての誇りを全存在あげて生きてる人です。

 

私は一対一の戦いが好きです。徐々に相手の体力を奪っていくようなのは、戦略的な楽しみもあると思いますが、それよりも一瞬で勝負をつけるのが好きです。一の太刀で仕留めるようなものがいいのです。

 

年齢、技術、体格、経験……如何に関わらず、真剣勝負とはよいものです。勝敗を決する瞬間、互いの道程が火花のように咲いて散ります。

 

一方、なんであっても純粋でないものは私を興ざめさせます。

 

若武者・那須川天心は昨年12月31日に世界5階級制覇の超ビッグネームであるフロイド・メイウェザーとボクシングルールで対戦するという最強の嵐に立ち向かいました。

 

 

 

那須川天心 対 メイウェザー

 

 

結果は瞬く間に3度のダウンを奪われ、1ラウンドのTKO完敗を喫しました。

 

あまりにも遠かった、世界最高峰メイウェザー。天心にとっては倒されることだけではなく、パンチを効かされることさえ初めての経験だったそうです。

 

さらにこの試合に対して賛否両論が起こっていました。軽量級のキックボクサーが、ボクシングルールで対戦すること自体、異例中の異例であること。

 

「勇気をもらった」という声があれば、「メイウェザーが本気でやるわけがない」「それ見たことか」という嘲笑もありました。

 

私はやっぱり、勇気をもらったよ。だいたい自分の太陽を全力で生きたことのない人は、すぐに他者に心無い言葉をぶつけることがあります。

 

天心の闘志と勇気が、私のハートの中に眠っていたものに火をつけてくれたなって。勇気と、最高のスリルをどうもありがとう!

 

自分がいい感じだと感じるものの道の果てまでいく覚悟。周囲が反対しても突き進んでいく力、必要なものを見極める客観性……私たちはもっともっと、トータルに生きなくちゃね。

 

周囲に何を言われても落ち着いている彼は、良くも悪くも知名度があがったことを利用していくだけのタフさもある。

 

 

「全部が不利な状況ですから。でも、こういうことも格闘家として生きていくうえでは一度は経験しておくものかなって。自分の中での大きな挑戦をしたっていう気持ちでいます」

 

「唯一変わったことがあるとすると、恐怖心が強くなったことですかね……」

 

 

“打たせず倒す”スタイルを貫いてきた天心にとって、メイウェザーの見えないところからの強烈な打撃は、恐怖心を強めるものとなりました。それはそうですよね。

 

周囲の反応、自身の中に生まれた恐怖、すべてのものを抱えてなお、「那須川天心はすごいよ、見れば分かるよ」と言われる選手になりたい、目指すは説明不要、あるいは問答無用の絶対的存在、それになると言う天心はやっぱり本物です。

 

私たちの多くは恐れがあると、チャレンジや変化をあきらめて安心と安定の道を選択してしまう。私たちの脳は基本的にはネガティブなものは受け入れられないのに、ネガティブなことばかり覚えているのは、もう一度あの痛みを経験したくないという防衛からきていることもあります。

 

では天心は恐怖を抱いてなお、なぜ大きな目標に突き進めるのでしょう?なぜチャレンジができるのでしょう?

 

もともと精神的にタフだからでしょうか。生まれ育った環境や才能に恵まれているからでしょうか。

 

それはあると思います。しかし、本質的に彼が成長し、挑戦をし続けるのは、生を選択しているからです。私たちはどちらかしか選べません。生か恐怖か、です。

 

 

 

私たちも問答無用の絶対的存在になれるのです

私たちが自らのもてる力をすべて発揮して天命を生きるとき、太陽は常に純粋な核分裂をして自らを刷新していくように、変わり続けることと成長していくことが必須です。

 

太陽系で最高の生命力を誇る太陽、生というのは喜びであり、そして問題を解決するのも常に喜びです。それはチャレンジを与えてくれるでしょう。チャレンジを受けてたち、その中へと入っていく、それを解けば大きな喜びが得られる!

 

私たちは恐いからチャレンジをしないという。恐いから逃げるという。……それは、本当ですか?ここに真理のひとつを挙げるならば、私たちは恐いから逃げるのではない。逃げるから、恐くなるのです。

 

拒絶や痛み、孤独、自信のなさや病気、障害、家庭や経済的問題……これらは分離をしているからこそ苦しみとして感じることであり、幻想ではあります。ですが、それが幻想だと気づかないときにどのように立ち向かっていけばいいだろう?

 

なぜ牡羊座や火星はあんなに頑張るのか?この世界に飛び出していく恐怖は牡羊座が一番感じている。自分が取るに足らないことをわかっている。ともすれば、あの幸せだった母親の胎内みたいな魚座の世界に戻りたい気持ちがもたげてくる(だから牡羊座の絵は後ろを振り返っている)

 

それを振り切って飛び出していけるのは、この世界に私という存在証明をして、肉体をもって生きることの喜びがあるから。だから、牡羊座と牡牛座はもっとも自立したサインなのです。

 

 

もっと生きること、もっと強烈に生きることだ。危険をかえりみずに生きなさい。それは、あなたの人生だ。今まで教わったどんな馬鹿げたことのためにも、それを犠牲にしてはならない。あなたの人生なのだ。生きるがいい!それを、言葉のため、理論や国や政治のために犠牲にしないように。他の誰かのために犠牲にしないように。生きることだ!
(OSHO「死について41の答え」)

 

 

私は人が持てる個性を全力で発揮したら、誰でも問答無用の絶対的存在になれると思っています。

 

 

 

仕事と恋愛をしていますか?

闘神、那須川天心

 

闘神、那須川天心にとって戦うことは喜びであり、彼の生の表現です。

 

だから、どのような不利な状況でも生き抜く強さを発揮します。あきらめず、困難を乗り越えていきます。キックボクシング界に貢献し、観客をもっと増やして楽しませたいという気持ちもあり人です。

 

キックボクサーは彼の天職なので、どんどんアイディアがわいてくるし、エネルギーが枯れることがないのでしょう。

 

やって疲れる仕事は天職とはいえません。肉体的には疲れます、でも気持ちはワクワクしている。めちゃくちゃ大変だけど、楽しくてしかない!……そんなふうに思える仕事が天職です。

 

社会に出れば、他者を通して自分の中に怒りや貪欲さ、嫉妬、所有欲、承認欲求、愛や慈悲など何千もの心の状態を知るようになります。素晴らしい体験も多くありますが、傷つき失望する体験もあいます。

 

また、ビジネスというのはどのような優れた起業家にとっても「必ず想定外の問題が起こる」もので、そんな不確実な状況で、唯一アクセスし、困難な状況に見舞われたとしても、頼りにできるのは「情熱」なのです。

 

情熱がアイディアと切り抜ける知恵を与えてくれます。たった一人でお金もなくて、周囲に認められず門前払いをくらっても、情熱があればエネルギーがわいてきて、覚悟が決まり、集中力が生まれてきます。

 

天職とは、自分の奥深くの源から表現していくもの。そのとき恐れやプライドなど数々のエゴは消え、自分は魂の表現が行われるための乗り物になる。まるで自分は偉大な何かに乗っ取られたかのように、神の意図がなされるための中空の通路のようになる。

 

自分と自分の仕事との間に情熱は流れているだろうか?

 

仕事が愛であるだろうか?

 

もしそうでなければ、いずれ仕事がつまらなくなる可能性があります。もともとやりたいと思わなかったことをするのが、自分に対する暴力となり、徐々に心と体にストレスを与え、毒をため込んでいってしまうでしょう。

 

天職を見つけたとき、それは恋愛関係です。

 

ハートはハミングし、自分のすべてが最適に機能するよう養われていく。仕事をすることで自分も癒されていく。

 

恋に落ち、自分を抑え込まず、踊りながらその中に入っていったなら、仕事はますます洗練され、純化されていく。天職とは、生きていくために行う職業とは違うものです。

 

あなたの天職が、社会にとってそれほどの価値を認めれない可能性もあります。そうすれば裕福さへとは繋がらないかもしれません。

 

戦後の画一化された価値観を引きずっている日本で、あなたの内なる豊かさは認められないかもしれないけれど……あなたのハートは誇りに満ち、皇帝として優雅に君臨することになるでしょう。

 

私たちの最も奥深い部分が躍り、可能性が生かされ、子どものように無垢な気持ちですべきことをしていると感じられるような道を私は歩んでいきたいと思います。

 

そしてそれは、危険を冒すに値する道なのです。

 

 

 

3月18日にイベントを開催します😊

 

これからの時代のこと、仕事のこと、今年のテーマや
ネガティブな感情のデトックスなど、一年をスタートするための
セミナー&シェア会です❗

 

 

3月18日四季図読みWS 今年一年を航海するための地図とコンパス
宇宙の法則を理解して、自分の船で旅に出よう!

【イベント情報】
日時:2019年3月18日 18:30~21:00
   (途中入場、退出自由)
場所:都内サロン
参加費:3000円

 

【こんな人にオススメ&当日の内容】
・心理占星術に興味がある方
・今年一年の課題を浮き彫りにし、クリエィティブに過ごしたい方
・自分を変えたいけど、怖れや不安が強くて踏み出せない方
・心身の不調の改善に取り組みたい方
・人間存在とは、人生の課題とはどう決まるのかなど知りたい方
・アカシックレコードについて興味のある方
・宣言、声に出すことの重要性
・感情毒素の排出
・魂と肉体の浄化

 

【お問合せ・お申込み】

こちらの問い合わせフォームか、下記アドレスより直接お申込みください。

mocomoco.mitsuneko@gmail.com

※お申込み後、3日たっても返信が来ない場合は何らかの送受信の事故が考えられます。お手数ですが、メールアドレスより再度お申込みください。

 

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております😊

 

 

 

いつか

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA