涙ひとつもこぼさずに、散る花の……

 

カレンデュラの石けん

 

 

土曜日は、急に夜具合が悪くなってしまって、数時間後には治ったけれど気持ちを落ち着けるためにゆっくりお風呂に入って呼吸を整えたりしていました。

 

なんのかんの対人関係がテーマの星回りがずっと続いているし、次々と星がバイアコンバスターを通っていったし(火星はまだいる)、疲れちゃうよねぇ。。

負けないために勝つ努力をし続ける生き方なんて私はまっぴらだよ。

 

27日の上弦図見てたからかな……また外交テーマだし、でも月が魚座なんだ。ここ救いにできないかなと思ってる。日曜か月曜までにはブログにあげるね。

 

お風呂から出て魚座の精油でトリートメントしてた。気持ちが落ち着く。海王星もちょっと。

 

写真はカレンデュラの手作り石けん。

カレンデュラには創傷治癒の働きがあります。濃い黄色のかわいい花だよね。

 

 

 

花の散り際を見たことがある?

 

華奢な花びらはかすかなそよ風にも散らされていく。

 

その散り際の、なんて美しく優雅なことでしょう……

 

なんの執着もなく、少しもしがみつこうとしていない。

 

涙ひとつもこぼさずに、静かに土に還っていく。

 

秋風があって、花はやがてすべて落ち、源へと還っていく。

 

やがて、私も。誰もが……

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2017-11-26 | Posted in 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA