みなもとの想いから離れないように、語り部として歩んでいけるように、精霊たちに祈りを捧げます

牡羊座・牡牛座 占星術アロマミスト

 

 

新年、明けましておめでとうございます。

 

私は例年、静かに新年を迎えることが多いのですが、今年はいつも以上に静けさを楽しむように、年を明けました。

 

 

元旦の今日、火星は牡羊座に入りました。それは「意識の目覚め」というフレッシュなスタートのときです。

 

目覚めのときに新しい冒険に向けて勢いよく飛び出していくのが牡羊座・火星の本領なのですが、今年の火星のサイクルはふと頭をよぎったイメージ、頭脳では知覚できないところで見えたもの、心を揺らしたもの……

 

そういった、「私の源の想い」に導かれるように、静かにはじまっていきます。

 

 

意図は、なんでもかんでも大きな声で発信したり、不特定多数の人に向かって知らせるばかりではありません。

 

私という人間がみなもとから離れず、かけがえのないこの生で、魂の物語をつむいでいけるように、心の奥深くで静かに意図に触れ、感じている……

 

瞳を閉じて、魂の転生の物語が浮かんでくるのにまかせている……

 

 

 

そのような想いを込めて、私は今日、香りのミストをつくりました。

 

実は夜更けに意識は目覚めているのだけど夢うつつの状態になって、過去のいくつかの転生の記憶にふとしたはずみに滑り込んでしまう。

 

自分の転生の記憶を見るときには気をつけたほうがいいと本で読んだことはあるのだけど、ただゆっくりと布団の中で本を読んですごして寝ようとしただけなのに、このようにすべりこんでしまうことがある。魚座火星の最後の最後に現実との境目がなくなるなんて、らしいといえばらしいのだけど。

 

 

この夢うつつの話はまたするとして、年末に心理学について学びを深めるつもりで参加した講座で自分がHSPなだけではでなくかなりのHSSであったことを知りました。

 

HSPとは以前も書きましたが、非常に敏感で感受性の鋭い人のことを言います。創造的でもありますが、周囲のものを受け取ってしまうので多くの場合生きづらさを感じやすい質です。

 

HSSというのはHigh Sensation Seekingのことで、「刺激を求める人」のことを言います。

 

ここでの自覚で、自分の今までの周囲に理解されなかった心や行動の原因の一端がつかめたのですが、とにかく刺激を求めるわりに疲れやすい私は、外側からの情報があれば反射的に反応してしまうので、SNSも極力やらないし、テレビも置かないようにしています。

 

 

こういった遺伝的なものや肉体と魂が持ち越したテーマが合わさって現在の私がいて、自分にセンタリングしていくことが難しいことがわかっています。

 

だから、今日は自分自身から離れていかないように、牡羊座と牡牛座、火星と金星をベースに香りのミストをつくることにしました。

 

 

 

 

私の太陽は乙女座なので、4ハウスで射手座木星を体験する一年でもあります。

 

自分が本当に求めるものにコミットしていけるように、射手座と木星、そして月の香りもブレンドしました。

 

植物というエレメンタルな精霊たちに守っていただけるように、力を貸してくれるように意図して祈りながら、いつもカバンに忍ばせている私のお守りです。

 

 

 

 

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

占星術アロマテラピー®を中心としたホリスティックヒーリング

 

心理占星術と心理学をベースとした心の学びと探求

 

ただ在るという歓びを生きるミィスティカ・ラヴィングタッチ

 

神秘思想、アカシックリーディングによる、かけがえのない生を輝かせるためのサポート

 

 

 

これらを元に、生きづらさを抱える人が幸せと歓びを感じて生きていけるように、真理について探求し実践したいという人と分かち合っていけるように、

 

私も一歩一歩、歩んでいきます。

 

 

2019年1月1日

Pliocene Coast イツカ

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA