伊豆へ療養へ〜終わりなき詩〜

伊豆高原へ向かう私

 

今日から5日間、伊豆高原へ療養に行ってきます。

 

私には持病があって、高校生の頃に手術をして命に別状はないのですが、それ以降は定期的に入退院をしたりしてきました。

 

今では好きな活動もできるようになりましたが、定期的なメンテナンスは必要なんですね。

 

メールの返信など遅れたらごめんなさい!

 

 

 

月は下弦、太陽は山羊、昨日9日の下弦図のAscも山羊。

 

私ではない余計なものを取り除いてデトックスにはぴったりかな(^ ^)

 

 

Ascに活動の星座が来たら、環境に自分を割り込ませてサバイバルしていくわけだけど、それには覚悟と決断が必要……

 

自分が信じた方へ、可能性があることは全部やり抜いて、生きることに懸命に努力する姿そのものが素晴らしいし、美しいのだと思います。

 

ごちゃごちゃ言わずにさ。

 

 

では、行ってきます!

 

今、熱海だよ。

 

 

 

 

『終わりなき詩』

 

完璧なバランスにある、動機と己の暗闇

もうかつての己ではない

空はあなたのものであり、希望へと続いている

窓ガラスは噴水になる

神殿のそれぞれの石は、沈黙の子供

聖なる場所には新しい世界を築くことができる

恐れもなく、痛みもなく批判もなく

命なき頭の円光を与えよ

記憶を支配する判断を追い払え

光と影を、水と火を、男と女を統合して

黄金の光の下で、ついにあなたは神秘の人間となる

あなたの足跡はしっかり大地に残り

あなたの言葉はダイヤモンド

体の中では骸骨が踊る

あなたは何も知らず、何も持っていない

思い出すものもなく、否定もせず

自分の望みを突き進め

空から降りてくる神は

地球から昇るものと同じものだ

 

アレハンドロ・ホドロフスキー

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2018-01-10 | Posted in 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA