幸せの原風景

ポテトサラダ用のゆで卵を剥いている

 

 

 

今夜は天秤座の月。

濃紺の夜空に世界地図みたいに広がった薄い雲と、その雲の大陸の合間から見える膨らんだ半月は、本当に月の船のようでした。家路を急ぐ人たちのはるか真上の空をゆったりと渡っていきます。月はいいですね。

 

写真はポテトサラダ用に作ったゆで卵。

月は生殖を象徴するので、卵には月の力が宿っているとされていますよ。

 

 

5月の半ばからたまに自分でゴハンを作るようになった。今まで、きっと小さい頃から食に関心の薄い子どもだった。高校生の頃は欲しい本やCDを買うために、母がくれたお昼代をためて買い続けていたので、ある日倒れた。貧血かと思ったら「栄養失調」と診断された。・・・・・・まぁ、子どもの頃って、こういうことするよね。逆に人は本当に欲しいもののためなら大抵のことを我慢したり、無理を押し通したりできるものなのだろう。

 

大人になって、ひとりでいるときに美味しいものを食べるために頑張ることはまったくなく、放っておいたらサンドイッチしか食べない。よく一緒に仕事をしていたカメラマンから「ご飯を食べなきゃ強い子になれませんよ!」とお母さん口調で注意されて可笑しかった。

食の記憶は薄いが酒の記憶は豊かだ。気ごころ知れた飲み友達と一対一でゆったり飲む時間を私は楽しみにしていた。このときばかりは少し食にこだわった。二人の時間をより楽しいものにするために、絶対においしいものがいいと思っていた・・・・・・けれど、しょせん精神的にまだまだガキだったので、やたら背伸びしていたと思う。若気とバカ気の至りですね。そしてちょっとだけつまんで、ほとんど空きっ腹でウィスキーやコニャックを飲んでいたので、「イツカちゃん、今は若いからいいけれどね、」なんてセリフをよく聞いたものです。

 

あと一言、「おじさん」とか(笑)

青木良仁氏の『ホロスコープ・リーディング』によると、「人は必ず表面的に現れている自分と全く正反対の部分をその無意識の中に持っているのであるが《おとめ》程それが如実に現されるサインはない。乙女は子供を産むという一線を超えると母になる。《おとめ》の特性にも、その様な「娘とおばさん」的性質が含まれているのである。」・・・・・・と、あって、これは乙女座の女性にのみあてはまるのかとか考えたけれど、何にせよ私の場合ははおじさんだったのだ。

 

そんなだから、今みたいに作る過程も楽しんで大切にいただくという日がくるなんて、なんだか晴天の霹靂?

よく食の細い人は元気よく食べる人を見るのが好きとかいうのもあるみたいだけど、私はそういうのもなかったし・・・・・・

 

 

 

だけど、そういえば本当にたまにだけどふと思い出す幸せな食事風景というのがある。

大学を出て仕事をするようになってから横浜で一人暮らしをしていた。数カ月に一度、実家に帰るくらいになったらもう私の部屋は母が使うようになっていて(父のイビキがうるさくて一人で寝たかったらしい。笑)、気が済むまで本の続きを読みたかった私は台所のテーブルで深夜まで読みふけっていた。というか考え事をしたり、お茶をのんでボ~っとしたり、父のイビキを聞いたりしていた(たしかにスゴイ)。

 

一度、夜中に弟が起きてきた。その頃は中学生で、まだ背も低かった。弟とは10歳はなれている。夜中に起きてくるなんて思いもしなかったからビックリした。お腹が空いて起きてきたらしい。

 

久しぶりに家に帰ったし、弟の頭の寝ぐせがかわいいことになっているし、私は何か作ってやりたい気持ちになった。

 

「おにぎりでいい?」

 

と聞くと、「ありがとう、夜遅くにごめんね」と彼は言った。私と違って素直な子である。

 

おにぎりをキュッキュッと握っていると(キレイな三角にならないのだが)、弟が椅子をギシギシいわせている。しばらく離れていたし、これといった言葉が思い浮かばなかったけれど、椅子を鳴らすのやめなさいと言うべきだったかとその後しばらく悩んでいた。もう古いし。でも、なんとなく壊れたら壊れたでいいやという気分だった(椅子に申し訳ない)。

 

「おかかでいい?」

「うん」

 

まぁ・・・・・・それくらいしか、うちにはないんだけどね(笑)

 

そうして彼はぱくぱくぱくぱく、よくもなぁそんなに入るもんだなというスピードでもぐもぐやって、「おいしい?」って聞いてもうなずくだけの横着な返事なのは口にものが入っているからで、ぺろっと3つ平らげて「ごちそうさま」のあとにお茶を飲んで、そうして彼は自分の部屋に戻ってしまった。すぐにコロッと寝ただろう。

 

あのとき、ものも言わずにぱくぱく食べている弟を見ていて、私は幸せだったのだと思う。

たまに思い出すと、胸が少し暖かくなる気がするのです。

 

 

幸せの原風景だなぁ・・・・・・

 

 

ちなみに弟と私はお互いに月が天秤座なのです。

 

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2017-06-05 | Posted in 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA