8月のどうもありがとう~星はとっても多層的でした~

ラベンダーのポプリ

ラベンダーのポプリをいただきました

こんにちは。

今日から9月。陽気もすっかり秋めいてきました。暦のうえでは立秋は8月7日頃なんですよね。

それにしても、今年の夏は雨が多く、曇り空の日ばかりで、カーッと暑い夏が好きな私としては寂しいのです。「暑い~。丸焼きになっちゃう~」「このままだとチャーシューになっちゃう~」って、それくらいの陽射しを浴びたい・・・・・・

 

茹だってるペンギン

 

 

 

 

 

 

もう、夏に期待してたくさん夏向けデコメをダウンロードしたのに、どうすればいいの(笑)

使わずじまいです。゚(゚´Д`゚)゚。

 


 

そんな日はちょっとしかなかった・・・・・・ね、、

 

 

 

ちょっとグチ(?)っちゃいましたが、8月も皆さん、どうもありがとうございました!

お会いした方、HPやブログに遊びに来てくださった方、一緒に学びを深めた皆、どうもありがとうございました。9月からイベントやセッションをプリオシンとしてもはじめることになりますが、多くの素晴らしいサイトや活動している方がいる中、興味を持って下さりとても嬉しいです(*^^*)

この気持ちをなんて表そう・・・・・・

 

ハートをなげるウサギさん

 

 

 

 

 

 

8月、皆さんはいかがおすごしでしたか?

自分の個性を打ち出し、アピールしていく季節でもありましたが、獅子座の火星がコンバストしていた(太陽に焼かれていた)せいか、思うように調子がでなかった方も多いと聞きました。

 

このような星の影響を受ける人もいれば、受けない人もいます。私はそれは、星の影響を受けて、その人が潜在意識に溜め込んでいる膨大な記憶が再生されたならば現象化すると考えています。自分にとって良いなと思うことも悪いなということも日々起こると思いますが、起こることをすべて自分に何か気づかせてくれるもの、また悪いことでも、自分の中の記憶が再生されているだけ、と見ることができれば、その出来事の中に溺れてしまうこともありません。

 

あんまり苦しいときは泣けばいいし、引きこもればいいし、嬉しくってしかたないときは調子にのったっていいし・・・・・・まぁ、人ってそんなとこあるよね(*^^*)

 

 

 

月食と日食も起こった8月。

自分の中で今までの経験や知識を生かして自分の手で人生切り開いて、やりたいことにチャレンジしてみたい!でも会社や家庭や自身の思い込みで悶々としている・・・・・・そんな方から「今、転職活動に着手するのはよいですか?」と質問をいただきましたが、ホラリーによる答えは「活動して次の仕事に移ったとしても現状とあまり変わらない」でした。それに彼自身もまだ本気で転職しようとは決めてない様子です。

獅子座の太陽に煽られてかのような心境ですね。

 

その方にとっても今は乙女座をきちんとやることが救い。乙女座は6番目の星座ですが、6という数字は自分自身の3(知性・技能・技術)を使って、環境の3の求めに応じていく星座です。自分が環境とピッタリとマッチングすることに乙女座のよろこびがあります。

 

今はいつ世界からコーリング(呼びかけ)があってもいいように、自分自身の足りないなぁというところを充実させて、準備をしましょう。世界と自分を信じてコツコツやりましょうね。

 

 

 

他にも女性とうちとけて話ができないという悩みを聞いたりもしましたが、お話をしているとけっこう喋るし、むしろ伝えたいことがある。けれど、以前にうまく話せなくて女性と別れてしまったことや、周囲から「お前は~だから」というような言葉で、すっかり「自分にはできない」と思い込んでしまっている。

この思い込みを解消していかないと親密になるのは難しいかもしれないけれど、まだ20代ですから、いくらでも失敗して大丈夫。

 

そう、恋愛っていいよね!って言うけれど、それはそうなのだけど、一人の人を本当に好きになるって、なかなか大変です。コミュニケーションは得意って人だって、簡単じゃないよね。好きだよって言ったって、相手がこちらを好きになってくれるとは限らないし。

ここを占いでなんとかしてください、と言われても一番そこがなんとかならなかったりしますね。

 

でも救いがまったくないかといったらそんなわけではないし、だいたい、相性のよい星の配置だったとしたって、自分の対人関係の問題が解決されていなければ、ふたりが良い関係を築けるわけもなく・・・・・・

 

それでも、人を好きになるのはよいですね。自分の気持ちの深いところをどう相手に伝えたらいいだろう?自分のここを受け入れて欲しいのに、こんなこと言ったり見せたりしたら引かれちゃうかな??!・・・・・・それ以前に、自分の「人を好きになる」感覚がよくわからない場合もあるんですよね。激情だけが恋愛じゃないので。簡単じゃないけど、自分を大きく成長させてくれます。

 

お!このへん今度の蠍座木星イベントのテーマにもかぶりますね。特定の誰かともっと深く仲良くなりたいといったことは蠍座の領域です。だからどんな人にも蠍座の部分があります。蠍座さん以外の人も参加をお待ちしています(*^^*)

↓イベントの詳細はコチラです

よろしくね

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事について悩んだ方もいれば、ずっと悩みだった人間関係がなんの努力もなしに解消したという方もいます。

 

会社というのは、ひとつのアイデンティティを持っています。ひとつの意識を持った存在なのです。そこに働く人たちの悩みや苦しみ、執着や方向性の違い、人間関係の葛藤があることで、会社は本来もっている力を発揮できなくなってしまいます。

会社自体がクリアになっていけば、その会社にとってプラスの人物が入り、その会社に合わない人は自ずと出ていきます。そして出て行った先でその人にとってよい会社を見つけます。

 

 

 

8月、皆さんの星がなんて多層的に表れているんだって、驚いて、そしてまだまだまだ私の力が足りない、もっと勉強しよう!そう思いました。講義や講座で有名人の星を読んでいるのとはぜんぜん違うの。この星がどう表れるか、なんて多層的で重層的。

星は生き物だから・・・・・・生き物の大きな特徴は多様であること。この世界は何もかもが重層的だね。ひとつのレイヤーにチューニングしてしまわないようにしたい。8月はそのことをすごく思った月でした。

 

 

 

それにしても、こうやって人が試行錯誤している姿が愛おしく感じるなんて、自分が20代の頃には夢にも思っていませんでした。

 

若い頃なんて、仕事も恋愛もけっこう無茶をしたし、しょうもないこともたくさんしたし(今でもしますが・・・)、自分勝手でふてぶてしいところが多分にあって。私には持病があるのだけれど、それだって十分恵まれていることはたくさんあったはずなのに、そのことも忘れて無力でムシャクシャしたり、その無力感を仕事や恋愛にぶつけてドリルでコンクリートの壁をえぐるみたいに邁進したりして、本当にまぁ、ろくでもないです。

 

セラピストだったり、癒す仕事をしていると、なんだかとてもできた人間のような感じもするかもしれないのですが、私に限ってはそんなことはないので、どうぞ緊張せず話しかけてほしいものです。

 

でも、自分が弱々しく感じるほど、なんだか無性に誰かに優しくしたくなるんですね。こんな自分でも誰かに与えるものがあるんだって感じたかったのかもしれないし、誰かの存在を無条件に大切にしたかったのかもしれない。

 

それで、今は昔みたいに感情や体調に自分が呑み込まれることは少なくなったけれど、人に優しくしたくなるというか。年齢的なものかな?とか言って、いつも優しくできてるわけじゃないし、もっとぶつかり合ってみたいときは優しさが邪魔に感じたりもする。

 

まぁ、でも自分だって大切にしたいし、人にだって優しくしたほうが気持ちいいよね。愛されたいしね。

 

 

 

TOPの写真はこのたび念願のダム工事の作業員として50をすぎてデビューすることになった方からいただきました(*^^*)

かわいいなぁ・・・・・・

この方は射手座で、その話も面白いのですがそれはまた今度。

 

ラベンダーのいい香り。

お茶パックみたいなのに入れてホイッと渡すのが、またかわいい。

 

本当にね、こういうささやかな小さなことが、嬉しくて仕方がないのです。

 

 

それでは、8月はどうもありがとうございました。

9月もどうぞよろしくお願いします(#^.^#)♪

 

よろしくお願いします

 

 

 

 

 

エレン・ヴォン・アンワースの写真で元気をチャージ!

エレン・ヴォン・アンワースの写真

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA