どっぷり漬かって蠍座ナイト&新月酒薔薇祭り~『あなたの生活を本当に豊かにする占星術100選』~

占星術って本当に楽しい!

 

今日は一日食事をとらなかったのですが、
そうしたら、体も気持ちもスッキリとして穏やかでした。

仕事は立て続いて忙しかったのですが、
出会う人たちと和やかで楽しい時間をすごすことができました。

ゆったりと緩んでいると、落ち着いて正直な言葉でお話ができますね。

 

帰り道、錫(スズ)みたいに鈍く光った月がありました。

「美しい日本人の肌って、
あんなふうに象牙色にぼんやりと光っているんじゃないかしら・・・?」

そんなことを月を見ながら思いつつ、家まで帰りました。

 

 

ところで、変なタイトルをつけてしまって、
もしかしたら意味深でごめんなさい!

もちろん「楽しいよ」という気持ちを伝えたい強さに嘘はないのですが、
雑誌のキャッチコピーみたいですよね、生活を豊かにするとか(笑)

 

でも、占星術は覚えて仕事にしたり
真剣に学び続ける以外にも

生活をちょっとしたところで豊かにしてくれます!

本当だよ・・・

たまたま見ていたサイトが『プロの編集者がオススメするあなたの生活を豊かにするアイテム10選』というページだったのです。

電動アシスト自転車、音波歯ブラシ、ドラム式洗濯乾燥機・・・・・・

こういうのがあると、生活が潤う気持ちになるのかなぁ、と自分が暮らしたときを想像して見ていました。

暮らしを豊かにするアイテム10選

10の中には炭酸水、調味料各種なんてのもあります。

炭酸水は運動したあとに飲めば乳酸を分解するというし、ハイボールも作れるし、調味料はいつもの食材に変化をつけたり、これがスパイスなら塩分を控えめにすることができたり、、

うん、暮らしが豊かになりそう!

 

つい厳選した調味料そろえて炭酸水も、という気がしましたが・・・・・・

 

いや!占星術の方がやっぱり楽しいし、暮らしも豊かになるよ!

 

そう思い返しました(^-^;

 

占星術を深く学ばれている方は
知的好奇心も高くて、知性そのものも非常に優れている方が多いように思います。

お話を聞いたり文章を読んだりするたびに、
知性を使うことを選んで生まれてきた方たちなんだろうなぁ、と感じるのです。

 

私は、ずば抜けた鋭い知性はありません。

たまにこうして、素朴な暮らしの中の星という感じで、のんびり話せたらいいなと思います(*^^*)

 

なんでこんな話を急に書き出したかと言うと、
今度の金曜日は仲の良い飲み友達と飲みに行くことになって、

それでその人は星に詳しくはなく、お仕事も投資の仕事をしていて、
占星術に興味を持ったこともない方なのですが、

私がずっと占星術や星が好きなことは話の中で知っていて、

前も獅子座満月前夜祭と銘打って飲みに行っては、獅子座のテーマについて話したり、
獅子座っぽい演出をしたりして、その夜を楽しんだのです。

恋愛の話、子どもの話、
今の自分の本当に望むものは何かとか、めっちゃその日は遊ぶ!とか、
少し気取って派手目な装いとか・・・atc

ここで獅子座のフルーツであるオレンジを使ったカンパリ・オレンジなどを飲んでもよいのですが、お互いにワインかウィスキーかブランデーを好むので、その辺は己の中のディオニソス神(お酒の神様)に忠実になります(笑)

今度の金曜日は蠍座の月の日です。

どっぷり漬かって脱皮しよう蠍ナイト!

を、開くことに今日、決めて帰りました。

向こうが去年から仕事に行き詰まりを感じているようなので、
新鮮な気持ちに少しでもなれたらよいなと思っています。

 

ちょっとした飲みの夜が、星たちに楽しく彩られます。

 

これは20日の19:30に迎える春分図と、28日牡羊座の新月のチャートです。

春分図と牡羊座の新月のチャート

チャートを立てるとき、

社会がどういうムードで、どういうふうに宇宙のエネルギーが降り注いでいて、
そしてどのようなことに意識を向けたり気を付けたりしたらいいかは見るのですが、

私はことさらに心配をしたり不安におびえたりすることはありません。

トランスサタニアンのトランジットをとても怖がっている方もいるとのことですが、
自分にも世界にも、起こることはすべて必要で起こっていると思っているので・・・・・・

どういう気づきを促そうとしているのかという視点で見ることはあるのですが、
あまり辛い時期が来るとか、そのように見るということはありません。

それは私が、この宇宙は私たちに不幸になってほしいなんて思っていない、
そう盲目的に信じているからです。

 

こんなふうにチャートを立てて、
じっと眺める楽しみを味わった後は、頭に入れておきます。

 

そして、今度の28日の新月に数カ月ぶりに会う人がいると思い出し、

「そうだ新月酒薔薇祭りを開こう!」

なんて企みます。

宇宙元年である20日のあとの最初の新月ですから、
自分の新しいスタートのために静かに大切にすごす方も多いのだと思います。

私もひとりでいたら、そうしたかもしれません。

ですが今年は、楽しく笑って、ともにすごせる嬉しさにいっぱいになって、
ハートに牡羊座らしく火を灯したいと思います。

そうしてそのようにすごせた至福を
味わいたいと思います。

別に豪華じゃないし、普通な感じですが、それでまったくよいのです。

 

ちょっと自分なりの小さなイベントを開いたり、
何か印となるようなことをしたりしてみると

後で、あの日あの時こうだったなとか、こういう気分になったなとか、
その後はこうなったなとか・・・・・・

振り返るキッカケになったりもしますね。

 

星を覚えたら、漠然と宇宙のエネルギーを受けているだけではなく、
積極的に宇宙とともに生きる働きかけをしてみると、とても楽しいです!

 

それにしても、機会があるごとに飲んでいる気が・・・・・・(笑)

 

皆さんの中にも、難しくなくて、毎日を楽しくする占星術はありますか?

星を植物に対応させて心と体のケアに使ってもよいですよね。

 

宇宙の元旦を迎える3月、毎日が新しい出会いとの旅でありますように・・・・・・

 

今日も読みに来てくださり、どうもありがとうございました!

 

読みに来てくださり、どうもありがとうございました!

 

よろしかったら、合わせてお読みください。

↓天王星が効いている人物とは?
「天王星の人道主義と海王星の慈悲の違いなど」

↓土星を呪ってしまわないために・・・
「土星の祝福を受けるには?」

↓土星とセットで考えたい「月」のお話はこちらからどうぞ
「時には母のない子のように/居場所があるということ」

↓海王星に怯えないでやっていこう!
「海王星のトランジットやプログレスは恐ろしい?」

心理占星術と占星術アロマテラピーをもとにした個人セッションを行っております。
個人セッションのご説明

お問合せはコチラから。お気軽にどうぞ(*^^*)

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA