秋風と、9月の海はクラゲの海〜沈黙の中で聞く言葉〜

9月の海と秋風

 

 

もうすっかり、秋の風ですね。

 

空はいいね〜……

何にもとらわれなくて、自由で……

 

いのちは常に変化し続けていて、本質的に他の存在と依存しあっている。

 

私たちは死んだらこの星の一部に戻るけれど、人間は海も空も汚してしまって、今では動物たちだけじゃなく人間自身の住む場所も壊されてきて、やがて還る場所さえ汚れてしまっている。

 

 

 

 

頰を撫でて髪を遊んでいく秋風が気持ちいい。

 

真心ブラザーズの『秋風』は、「こんなぼくに似合うのは秋風××××ぐらいだ」なんて歌詞が出てくるけど、い〜曲だよ〜。

 

 

♪自分だけが大事だ  自分だけにやさしく

自分だけのために  楽しくやろう

 

 

最近忙しくて周りのこと気にしすぎてあれこれ考えがちな人は聴いてみてね。

 

 

そして9月といえばムーンライダーズの『9月の海はクラゲの海』も好き。

 

 

♪僕のこと何も話さずに  僕のこと全部伝えたい

あまりにも君が気になって  そのくせにいつも傷つける

 

 

サエキけんぞうさんの歌詞がまた好きで……

 

昔ライブに行ったけど、探検隊の格好してて、ステージの中央に出てきて……そのままそこで布団敷いて、寝た(笑)

 

 

♪子どもみたいに愛しても

大人みたいに許したい

 

 

物思う秋というけれど、こんな秋風を感じたら思ってしまうかもね。

 

 

乙女座の季節らしく、気持ちが内向きになっていく。

 

沈黙は、すべてが生まれるところ。

 

こだわりの地の星座らしく、沈黙を舌で味わおうかな?

 

 

自分の内側に、深く沈んで、沈黙の中で聞こえてくる言葉があるのなら、それを聞きたい。

 

 

 

またね(*^^*)

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2017-09-02 | Posted in 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA