「職業占星術とこれからの時代を考える」イベント、楽しく濃厚な一日となりました!

職業占星術イベントに参加したみんな

 

 

 

『職業占星術とこれからの時代を考える』にご参加の皆さん、当日は本当にありがとうございました。

 

参加して下さった方たちの積極的なシェアや、正直さ、素直さ、暖かさや優しさ、向上心や誠実、ここに書ききれなぐらいの皆さんのハートからの美しい質のおかげで、とても充実した豊かな時間になりました。

 

主宰一同、心からお礼を申し上げます。

 

 

 

「もっと身近に心理占星術を。ビジネスに占星術を」の思いのもと、研究会を開催しました。

 

心理占星術は2011年ごろまではあまりなかったそうですが、人間理解としての非常に優れたツールです。社会や時代の心理に合わせ、個人の心理と結び付けていくことで、「私」中心になりすぎることもなく、ホロスコープを羅針盤にして社会や時代の中で道に迷わないよう指針を与えてくれます。

 

本当に高いスピリチュアリティの視点から見れば、この宇宙というものも社会も肉体も幻でしかないのだとしても、「今ここ」で生きていくのならば、時代を知り、社会を知り、そして人間を、自分の心を知らなくてはいけません。

 

当日は2026年を境に大物天体が個人サインに移っていき、現在の社会のシステムが通用しなくなっていくこと、2030年に起こるとされる「雇用大崩壊」、そして2045年には訪れているかもしれない「純粋機械化経済」の話なども少ししました。

 

未来はどうなるかわからないし、2045年のことはさすがにテーマの中心に据えたりはしませんでしたが、こういった時代の流れの中で、素晴らしい本質をたくさん持っている皆さんが苦しく、やりがいを感じない仕事の仕方をしないように、伝えています。

 

まだ時間はあるので、個人の力をつけていくこと、社会的に生きづらい人を助けるシステムや、コミュニティづくりなど全ては話しきれませんが、今後の開催でもまたお話をしたいと思います。

 

 

このような「うーん、あんまり考えたくないなぁ」と思われるかもしれない(笑)テーマを下敷きにしながらも、実に活気のある、楽しくて熱いぐらいの時間でした!

 

火星大接近の前日らしいですね(*^^*)

※個人の力をつける、自立、サバイバル、分かち合い、これらは牡羊座・牡牛座・蠍座のテーマでもありますが、火星力と金星力、そして分かち合いと第8ハウスの難しさはよく話に上りました。

 

 

 

第1回「職業占星術とこれかの時代を考える」in 東京

もっと身近に心理占星術を、もっとビジネスに占星術を

 

 

当日はあまり詳しくお話しできませんでしたが、昨年の12月に山羊座に土星が入宮しました。今、山羊座には土星と冥王星があり、大きな力をふるっています。

 

「今起こっている出来事」と「その深い意味」、そして「私たちの心」これを同時に見ることができる心理占星術はビジネスに大変有効なものです。

 

宇宙の星と、この地上の出来事、私たちはすべて相関関係にあります。では星たちは今、何を訴えかけているのでしょうか?

 

時代や世界を読むときの山羊座という星座が象徴するものの一つには公益システム作りというものがあります。社会で暮らしている人たちに利益になるようなシステムを作っていくわけですが、税金はどうしようか?社会保障はどうしようか?などをイメージしてください。

 

社会的な責任をとっていく、またそういう人たちに敬意を払うという意味で責任を取って信頼を得ていくのは山羊座の本当に目指すところでもあるのに、文科省局長が息子を裏口入学させようとしたり、不誠実な事実がいくつも明るみになっています。

 

この文科省の息子が裏口で入れば、誰かが入学できなくなるわけです。人間とは不条理で、規則やルールでは決して縛れない存在ですが、他の子どもがひとり入れなくなる、それに対して何も思わない・・・・・・このように良識というのも考えさせられます。

 

他にも「日本は借金まみれだから税金を上げます」と政府は言いますが、日本銀行からの借金は返さなくてもいいのでは?ということを思うと役員や政治家のトップが言うことは事実ではないので、この正確ではないというのも山羊座含む地のエレメントの嫌うところです。

 

公務員の人たちも末端の方々は実に忙しく働いていらっしゃいます。本当に大変だと思いますが、そのトップが、親玉が、このような有様なので、働いていらっしゃる皆さんも嫌な気持ちになると思います。そういった事実も冥王星の働きで明るみに出てくるのが今の時代です。

 

このような時代に、私たちはどう生きて、何を選択して、自分の在りたい理想を社会で形にしていくために、今何を意識すればよいでしょう?

 

このような話をすると「う~ん、なんか難しくて大変”(-“”-)”」と頭がギュッとしてしまいそうだけど、それを深刻にならないで、やりがいのある、楽しくて探求のしがいのある人生の一部として、職業占星術イベントをしたり、知恵を出し合ったり、迷って居場所がない時にもありのままの自分でいられるためのコミュニティ作りをしています。

 

 

 

シェアをする参加者のAさん

 

 

たくさんのシェアをありがとう!

 

ちょうど過渡期や力の出しどころの時期である皆さん。

 

5月に天王星は牡牛座に入りましたが、逆行があるので、不動サインであることからも今年は予兆ぐらいにとどまり、本格的な天王星牡牛座時代は来年の3月からになるでしょう。

 

地のエレメントの力が強まり、とくに強調された山羊座の要素からうかがえるのは、「プロフェッショナルになる」ということです。地のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)は非常に職人気質で、等身大の自分ができることをキチンと守っていきます。

 

ニーズに応える力、それなりの商品を作っていくこと、プロとしてのふるまいを身に付けること、そういったことに対して意識が高いのです。不誠実な仕事の仕方は許さないという山羊座根性はスゴイ。

 

どんな生き方をしても自由ですが、ではビジネスにやりがいや生きがいを感じたい人、愛する仕事をしたい人は、自分にとっての金星をどのように洗練させ、社会で通用するまで私の美意識として、私独自の世界として育てていったらいいでしょうか?

 

この日はひとりひとりの金星をゆっくり読む時間はとれませんでしたが、改めて自分の金星をじっくりと見直してみてください。あなたが育てていきたい資質は?仕事においてどんなことにもっとも充実感を感じますか?

 

 

 

お金について考えてみよう

 

 

おやつのプリンを配ったり、ユニオミスティのミスト&オイルを体験してもらったり、rikoさんのサポートでイベントがスムーズに快適に進みました。

アロマテラピーやヒーリングについても話が弾んでいる皆さん。

心からの感謝を♡

 

 

 

 

私の自己価値とは?才能はなんだろう?ベースとなる価値基準は?

 

それが気になるところですが、rikoさんが「私は牡牛座金星だからお金は大事」と口火を切ったところでお金の本質について少しお話をしたのですが、皆さんにとっても大切なポイントだったみたいです。

 

お金について口にすることはよい印象を与えないせいか控えがちですが、お金についてちゃんと考えること、向き合うことは何も悪いことではないし、仮に「お金を儲けたい」と言ったとしても下品でも貪欲でもありません。

 

イベント開始時間でチャートを立てたらAscが蠍座29.5度だったので、射手に行けずに私たちがしがらんでいるのはなんだろうね~?なんて話していたけれど、お金も私たちにとって共通のテーマだったのですね。

 

今度の職業占星術のイベントではその話もしようかなぁ。地のエレメントでICは牡牛座、8ハウスの体験をしてきた私にとってはお金というのは重要な人生のテーマでした。今ではむしろ淡々としていますが、なぜ「本質で生きる」のかがお金を話ともつながってくるので、次回はお金のことについてもお話したいと思います。

 

こうして時代の流れや星が今訴えかけていることを伝えたいのも、行き詰まって時代の変化でどうしようもなくなって、お金を稼ぐために苦しい思いをしないように、というのもあるのです。

 

お金というのは大切ですが、失うことを心配したり貪欲や強欲があったり、「崇拝」したり「執着」したりすれば上手に付き合うことはできません。かといってお金に対して下品とか毛嫌いする何らかの感情があれば、それもやっぱりお金に対するブロックとなります。

 

心の中でお金に価値を置いているのなら、きちんと向き合ってみましょう。

 

占星術で言ったら金星・水星・土星という地のエレメントの循環を見ていくことになります。まぁ、これらの天体が風のエレメントにあったりすると付き合いでお金が出て行ったりしがちとか、現場仕事を熱心にやったほうがいいとか、方向性がつかめるみたいなので私も検証してみたいです(*^^*)

 

 

 

迷い、悩み、自信をなくすこともあるけれど、それらすべては必要な経験ですし、やがて皆さんが自分の本質を発揮して充実した人生を歩んでいくこと、豊かさを感じ喜びの中で生きていくことを応援しています。

 

嬉しいことにミィスティカ・ラヴィングタッチ仲間の美奈さんがブログに感想を書いてくださいました!イベント後の写真練習会&パーティーでの私も載っていて、なんだか宴会隊長みたいで面白いです(*^^*)

 

洗濯洗剤の話や、イベント当日も繊維街で布を買ってきたり、この普通な感じがとても尊く感じて愛おしいです。昔はハードワーカーだったなんて信じられないぐらい笑顔いっぱいのハートセラピストさん♡本格的な占星術はわからないのに参加してくれてありがとうございました(*^^*)♡

 

これからのラヴィングタッチやフィンドフォーンの活動も楽しみにしています!心のつながり、安心感を何より大切にしている蟹座さんだからこそ、傷ついてひとりぼっちの寂しさ、居場所のない悲しさ、よくわかってしまうと思います。

 

いつも動物にもやさしい心を傾けている美奈さん。2年後は自分の満足する場所を作って、暖かいハートを分かち合っていってくださいね♡

 

美奈さんのブログ⇒「笑顔でハートを開いて自分らしく生きる」

 

 

 

そしてイベントを一緒に主宰してくれる心理占星術仲間のrikoさんも感想を書いてくださいました♡

 

いつも気さくで細やかな心配り、励まして元気づけてくれる優しさ、ものすごい現場対応力!まだまだ私が甘えてお世話になっているところはあるし、一緒に何かをすると素敵なところをたくさん発見します♡ありがとうございます(*^^*)

 

生きていく中で使える占星術を伝える言葉は仕事や子育てなど人生の重要な部分で励みになるものです。新しく講座も開講し、rikoさんのこれからも本当に楽しみです。また勉強会やイベントでご一緒しましょうね♡

 

rikoさんのブログ⇒「心理占星術日記 riko。」

 

 

 

参加者の皆さん、当日は本当にありがとうございました。

 

音楽活動をしているKさん、CDどうもありがとう~♡別れベタな蠍座トーク面白かったです。昔お世話になった人からのお願いを断れないとか、義理堅いのは水の不動サインらしい・・・・・・実は任侠の人にも多いのですよ。

 

 

 

【オマケ】

恒例(?)の「みんな猫にしてしまえ!」のコーナーです

 

かわいい~(*^^*)♡

 

「占星術楽しいぞ~」のポーズをしています
(ちょっとヤラセ)

 

Aさん、Mさん
どうもありがとうございました!

 

占星術にもっと興味をもってもらえたようなら
何よりです♪

 

 

 

 

いつの間にかこんな写真も撮ってました(笑)

 

猫の3人をMさんが眺めてるみたい(*゚▽゚*)☆彡

 

真剣なrikoさん猫とAさん猫
そしてマイペースにお茶を飲んでるKさんおもろい♡

 

 

 

【心と体にやさしいおやつ】

今回のおやつも
Natural Organic Sweets Keyのしゃきらさんのもの

 

 

 

 

「究極にナチュラルなやさしさに還るプリン」です(*^^*)

 

極上の素材で、なめらかでとろけるプリンでした♡

 

なんでも、卵の黄色はほとんど着色されたもので
(消費者がオレンジ=栄養があると思っているから)

 

このプリンに使われている「いまいさんの卵」は
自然な淡い黄色の、着色していないものだそうです

 

他にも牛乳も自然に逆らわない作り方のしたもので
焦げを体内に取り込んでしまうカラメルも使用せず
代わりに特性ソースをつけていたり

 

ひとつひとつこだわって
心にも体にもやさしいプリンです(*^^*)

 

 

占星術の体験や勉強も
ハートを開いて、ゆるんで許して
そんな時間も大切にしたいですね♡

 

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2018-08-02 | Posted in 占星術, 星とこれからの時代No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA