【牡牛座火星期】あなた/わたし……だから、もう一度自分を育て直そう~あふれるほどの愛って?私が提供できる価値って?~

 

イラストレーター・デザイナー・絵本作家
伊敷トゥートさん
写真は「soar」様よりお借りしました

 

 

2月14日に火星は牡牛座に入り、19日には太陽は魚座に、20日には乙女座で満月となり、3月6日には天王星が牡牛座に入ります。

 

セッションをしていても、自分の価値や才能を知りたいという方、今までの仕事で疲れてしまったので改めて可能性を知りたいという方、対人関係が苦手なので仕事選びをどうしたらいいかという方など、

 

自分の価値・これからの未来・働き方というテーマに多くの人がフォーカスしているのがわかりました。もちろん、私がブログでそのようなことを書いてきたので、気になっている方の目にとまることが多いというのもあります。

 

天王星は8ハウスで牡牛座にイングレスし、社交の場である7ハウスの強調も顕著です。

 

私自身も常に考えますが、自分はどんな価値を提供していけるだろう?

 

とくに人は「必要なもの」より「ほしいもの」を求めますから、ニーズよりウォンツをとらえていかなくてはなりません。だからといってここに自分を合わせすぎて本来の一番輝くやり方から離れていっては意味がないですよね。

 

社交が得意な人も、そうでない人も、自分がどんな価値を持っていて、それをあふれるほどの愛として与えていき、人にどう働きかけていけるだろう?

 

自分が前進するためにいらないものは解消していこう。部屋の掃除や不必要なものの処分、後回しにしている仕事、支払っていないもの。それらをちゃんと終わらせていくこと。

 

未来を夢見て、自らの真実を恐れることなく思い切り表現し、よりよくスキルを洗練させ、私をもっと充実させていく。

 

どんなスキルを持てば私のリソースは魅力的に輝くのかな?

 

どんな魅力があれば社会に出て、軽やかに自分らしく、活躍していけるのかな?

 

 

牡羊座と牡牛座はもっとも自立した、人生の生き抜く力を与えてくれるサインです。仕事なくしても仲間をなくしても、パートナーを失っても、何もなくなっても……私にはこれがあるから大丈夫!というもの。私の切り札となるもの。

 

この切り札となる価値がないと、社会に出て渡り合っていくときに対等にやっていくことが難しく、自分の存在を守ることが叶わなくなってしまいます。

 

・私が提供できる価値

・私の切り札

 

それは何かを真剣に考えてみましょう。

 

 

 

TOPの写真は絵描きの伊敷トゥートさん。

 

「自分自身を愛することを通して溢れる希望を届ける」ことをコンセプトに画家をされています。

 

トゥートさんのHPにあるプロフィールにはこのように自己紹介が書かれています。

 

 

以前は「誰かのなにか素敵なもの」をコンセプトに相手にプレゼントを贈るような気持ちで絵を描いていましたが、まずは自分を愛さなければ、本当の意味で周りにいる人を愛することができな(プレゼントを贈れない)のだと気づいてから今は自分の為に作品を生み出しています。「魂を震わせる絵を描きたい」。私は私の為に絵を描きたい。その先で誰かの魂も震わせて、繋がることができたら本望です。

 

 

5ハウスは太陽の部屋。そこで私たちは溢れるほどの愛を惜しみなく与えていく。そのためには2ハウスの自己愛、自分のリソースが充実していることが条件です。

 

自分を愛するから、その歓びがあふれて人のことも照らしたくなる。2ハウスが充実していなければ、愛を与えていく太陽活動をしてもすぐに枯渇してしまうでしょう。

 

まずは自分を愛し、その先で人を喜ばせ、やがて誰かと魂で繋がってく……

 

もしフリーランスでやっていきたいという人がいましたら、5ハウスが喜んでできないと難しいので、参考にしてみてほしいと思い紹介させていただきました。

 

 

伊敷トゥートさんの記事が載っていたのは、人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくという活動をしているsoarです。

 

soarの記事

“我慢が当たり前”だった私が、自分を愛せるようになるまで。顔面麻痺やつらい離婚を経験し、絵描きとして活躍する伊敷トゥートさん

 

soarでは多くの病気、障害などを持ち生きづらさを経験してきた方たちが懸命に自らの光を放っていく姿をインタビュー記事として多く掲載しています。

 

HPもおしゃれで、記事はどれもクオリティが高く、読んでいるこちらが励まされるます。

 

ここで強く思うのは、生きづらさや育った環境の困難さ、病気や障害は不幸の原因ではない、ということです。

 

 

トゥートさんは、脳性小児麻痺のお姉さんがいて、ずっとお姉さんを守ると決めて育ちました。ご自身も顔面麻痺などの症状がある「ハント症候群」になったそうです。

 

周囲の子どもと同じように遊んですごすような環境はいくら望んでも手に入らないとあきらめ、我慢している感情に気づかないふりをしていました。

 

クラスメイトからバカにされたり、好きな絵を描いていきたいと思っても親から諦めるよう言われたり、多くのいじめの対象となる要素もトゥートさんの個性を抑えつけてしまって、はみださないでずっと生きてきたそうです。

 

そんなトゥートさんが自分は自分の好きなものを選んで生きていっていいのだと、友人に個性を受け入れてもらったことがきっかけで確信し、個性をありのままに表現することを楽しむようになりました。

 

自分の「好き」を表現しだしたのです。

 

やがて絵描きとなり、傷ついた人を夢の世界で癒すよりも、「現実世界にも戻れるような空間」を作りたいという想いから、現実の世界で起きる辛いことや悲しいことも愛せるような活動をしたいと、それを絵で表現したいと想いを強くしていきました。

 

彼女のモチベーション、月の想いを受けて火星が行動をする、というのがこの言葉に表れています。

 

 

とはいえ、アートを活動にするのは難しことです。それでも彼女の中には「なんと言われても、私はやる。絶対に成功する自信がある」という一大決心がありました。

 

 

本当に、人生を創っていくのは星の運命でもトラウマでも生まれ持った星の配置でもなく、決意と覚悟です。

 

譲るわけにはいかない、私の強い想い。

 

人生にこれでよかったのかと迷いが生じるのは、月まで自分が降りていないから。それをやると、その活動に染まっていくという覚悟がないからです。

 

月は信じるか信じないかしかありません。

 

信じれば、心までこめれば、もう迷わない。絶対にこれを守る、やっていくという決意が活動サインと天体の特徴。

 

 

 

今、元気に活躍しているように見える人たちも、それぞれに苦労をしてきている場合が多いのです。大きな問題や悩みを抱え、笑顔でがんばっている人たちもたくさんいます。

 

トゥートさんも、子育て後にハント症候群になり、離婚を経験しました。完治率が60%しかない顔面麻痺と、子どもへの影響の心配、出口の見えない不安と恐怖でいっぱいだったそうです。

 

ですが、あるとき自分が我慢しても生活もみんなも人生も何もよくならないことに気づきます。

 

 

もう、我慢して頑張るのはやめよう。誰かのためではなく、自分のために生きるんだ。

 

 

育児、闘病、仕事、離婚、裁判……これほどの苦労をして、自己犠牲をやめた彼女の愛の活動は、世界を明るく照らしています。

 

 

伊敷トゥート あなたとわたし展

 

 

あなたとわたしという一つになれないふたつの気持ち、はんぶんのあなたと、はんぶんのわたし……

 

私という4と、あなたという4を交わし合う、蠍座の世界。

 

 

 

トゥートさんはまたこのように言っています。

 

 

親が愛だと思って与えてくれていたものが、私にとっては苦しいものだったこともありました。親子の愛の不一致を思い出しながら、息子の子育てを通して「自分自身の育て直し」をしているようにも感じます。

 

 

セッションではアダルトチルドレンだという方にたくさんお会いしました。日本人の7割はそうだという意見もあります。自分では気づいていないという方も多いでしょう。

 

 

私たちはつい焦って、今を生き抜くために有効なスキルやメソッドにすぐ飛びつきます。簡単に自分を知ろうとブログを見てまわったり、占いの本を読みます。確実にお金が稼げる方法を探したり、安心と安全をやたらに求めます。

 

はやる気持ちはわからないでもありません。

 

でもその前に、もう一度、自分を知り、自分自身を育て直すということが必要なのではないかと思います。

 

 

伊敷トゥートさんのHPはコチラ

soarのHPはコチラ

 

 

 

イツカ

 

 

※個人セッションの体験モニターは終了しました。
皆様、ご協力くださりどうもありがとうございました!

 

Pliocene Coastの個人セッション

古の叡智×アカシックリーディング×仏教×奇跡講座×瞑想×心理占星術×占星術アロマテラピー×ホリスティック・ヒーリング×心理学×脳科学×サイキック・ミィディアム

 

これらのもとに各種ご相談をお受けしております。

 

90分 15000円
120分 20000円

 

詳細はこちらの個人セッションのページをご覧ください。

 

 

遠方の方、病気やご家族の事情などでセッションに来れない方に関してはメールで対応しております。10ページ以上に及ぶ詳細なリーディングを致します。お問合せください。

 

 

セッションに関するお問合せやお申込みは下記のフォームあるいはメールよりお願い致します。

 

mocomoco.mitsuneko@gmail.com

※遅くても2日以内に返信をさしあげるようにしていますが、3日がすぎても返答が来ない場合は何らかの送信ミスが考えられます。お手数ですが、その場合は上記のメールアドレスまで送信をしなおしてくださるよう、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA