夏至の季節、試される天秤力!痛みを癒し、内なる動機と内なる運命に気づき、伝えていく

季節図&夏至図読みイベント

 

 

6月21日19時7分、太陽が蟹座に入宮しました。

 

20日は四季図と夏至図を読むというイベントを開催しましたよ。協力してくれた心理占星術仲間の今井さん、ricoさん、参加してくださった方、本当にどうもありがとうございました(*^-^*)♡

 

 

ツチノコスペース

 

 

お借りした自由が丘のツチノコスペースさんはキッチンやカウンターもあり、広くて暖かくて素敵な空間でした。

私たちは主にテーブルを使っていたのですが、もっと全体を使って雑談したり踊ったりしたかったよ~

 

 

 

 

今回は2018年の四季図、とくに夏至図をメインに読むということを目的としていましたが、私があまり細かく段取りを決めないこともあって、けっこう2017年の四季図のテーマであった天秤座についても話をしました。

 

だけど今年の春分は金星が牡羊座にあり力が低く、MCの天秤座が弱い上に、夏至図でも月が天秤にあるということから、天秤力がどれぐらいあるか?というのは大切なテーマのひとつです。

 

2017年を通して、また春分の3ヵ月を過ごす中で、どれぐらい天秤の感性を自覚し育ててこれたでしょうか?

 

活動サインである天秤座では自分の美意識・よいと思うものを風の力で拡散するように積極的に広め、世界に刺激を与えていきます。そのためには自分の意志を押し出す力や、自分の思いを表現し、誰に会ってもどこに行ってもブレない自分軸を持っていなくてはなりません。

 

だけど、「言うは易し」で実際に難しいことですよね。

 

社会に出て不特定多数の人と出会えば、自分の私的な部分(つまり私にとっての蟹座・月の要素)は、必ず傷つくからです。

 

自分の心が外側の環境で何が起こっても安心とリラックスを保っていられるようになり、人に良い印象を与えたり評価されることを気にしないで自分の意志や思いを伝えていく。

 

それと同時に、ただ自分のやりたいようにやっていても人と協力していけることはないので、天秤座のもっとも美しい象徴である「愛と平和」という心を持ち、活動していくのです。

 

このように私にとっての天秤座を振り返ることもしましたよ(*^^*)

 

天秤座と蠍座のテーマは本当に難しいね。

 

できなくたって、自分を責めないでね。

 

 

四季図&夏至図読みイベントの風景

 


2017年~2019年の四季図、火星の逆行、太陽が獅子座と乙女座にイングレスするとき、木星が射手座入りをするときなど、資料もたくさんありました。

 

 

 

 

 

四季図というのはもともとはマンデン占星術と呼ばれるものです。

 

現代において占星術は個人を占うものとして多く使われていますが、本来は国家や国王の将来を占うものでした。

 

しかし今でも国家や企業、団体の将来を占うものとして占星術を行っている方がいます。そのとき使う占星術をマンデン占星術と言いますが、マンデンとは「世界の」という意味です。

 

このような占星術を私たち個人が使うことで、社会との関連を個人の中に見いだすことができます。つまり、自分の太陽活動を懸命にやっている人にはとても有効です。

 

自分の仕事や好きな活動に情熱を持って取り組んでいる方、これから新しい展開を発展させていきたいという方にオススメの技法なのですよ(^^)v

 

 

 

山羊座土星は試練でも努力でもない

2018年は春分・夏至・冬至とAscが山羊座です。つまり、今年一年を通して山羊座の感性を育てていくというのが大切なテーマであり、山羊座土星とは試練でも努力でも目標達成でもない、というよく占星術で言われていることを覆すような話をしました。

 

あくまで山羊座土星は自分の火星・月・金星をやっていった先に、無理のない私のスタンダードとして作られていくものです。

 

だから、とくに活動サインのはじめのふたつである火星と月という自分の内側から湧いてくる欲求や思いについて自覚し、純粋に誠実にそれを満たしていこうとしているかが重要です。

 

活動サインの時間軸はつねに「今、ここ」です。今この瞬間に豊かに楽しく情熱を持って満たされていることができるかどうか。

 

もちろん、いつもそうなれなくても構わないのです。今の気分を快く思っていない、という自分に気づくことが大切なので、無理にポジティブシンキングになったり、慌てて自分や現状を変えようと努力して行動をしなくても大丈夫ですよ(*^^*)

 

幸せは社会的な成功とも野心とも関係がありません。なので木星や土星から入ってキャリアやイメージを優先してしまうと私の月・火星・金星は満足できず、鬱になったり病気になったりします。

 

私たちの内面でのことも含め、日々出会い、起こることのすべては、ひとつのことを学ぶために起こると言ってもいいものです。この世界は教室のようなものとも見れますね。

 

そこで、私たちは自分の内なる動機、内なる運命に注意深く気づいていくことです。

 

これは夏至からの3ヵ月、とくに体験し、自覚を深めていくことのなる気づきでしょう。

 

 

 

あなたの運命はたった一つの道でしかあなたを発見できない、
そして、それはあなたの内面が花咲く道であり、
実在があなたにそうなって欲しいと望む姿だ。
(OSHO『Joy 喜び』)

 

 

夏至図

 

 

夏至は春分の時に生じた意図・意志・モチベーションを引き継いで自覚を深めていく季節です。

Ascが山羊座とはいえ、今回の四季図を通しても土星は10度ぐらいまでしか進まないので、まだ土星ができなくても大丈夫です(^^)v

 

蟹座の太陽と水星は天秤座の部屋である第7ハウスにあり、月も天秤座にあってMCにカルミネートしていく流れです。

 

まるで蟹座の大いなる冒険!

 

支配星に月を持つ蟹座はもっとも拒絶に弱いサインだといえます。それは母と子という蟹座の象徴からもうかがえることなのですが、この3ヵ月は自分の大切なアイデンティティを守りながら、自分の心の深いところにある思いに忠実に活動し、表現していくことが求められています。

 

私の意図を持ち(牡羊座)、ブレない自分軸を持ち(牡牛座)、周囲との違いに恐れず個性的な表現ができること(双子座)・・・・・・それらを経て、蟹座の季節を迎えるのですね。

 

おそらく月(心)が揺れやすくナイーブな人ほど、思い通りにならないという体験をしたときに胸が痛んでしまうかもしれません。

 

蟹座とは心がテーマとなる最初の星座ですが、私たちが心に向き合いだしたときに最初に発見するのは分離と孤独の深い圧倒的な感覚なのです。

 

だから、蟹座的な要素のあるスクエアという角度はどうしようもなく葛藤し、辛い体験をします。

 

このときに、どれだけ自分の心に向き合い、痛みを癒し、魂の結びつきを再び見いだし、世界に向けて再び歩みを進めていくか。

 

活動サインである蟹座は、マンネリになってはいけません。今仕事が安定している人であっても、日々私たちの心は変わっていく。成長して器が大きくなっているかもしれない。

 

だから、常に脱皮して小さくなった甲羅を脱ぎ捨てて、今少しでも好奇心を持てるもので「私の内なる世界を反映した言葉を共有できる所属場所を探すこと」です。

 

あなたは今、自分のどういう心の深い部分を表現し、他者とつながりたいと思っていますか?それを改めて自覚するときです。

 

そして、残ったものがあなたを彩り、そのハートから生じた思いが描く豊かな世界、それを伝えていきましょう。

 

それを支えるコミュニケーションや技術……つまり、あなたにとっての強みや才能を育んでいきましょう。

 

 

天秤座・金星力がなければ蟹座の活動がストレスフルになるチャートです。

 

しかも第2ハウスの水瓶座火星と第8ハウスの獅子座金星の180度から、互いのリソースをシェアし合うのか、力関係の世界で自分の価値を磨いてアピールしていくのか……

 

ですが、月のある天秤座が第9ハウスを支配しているので、天秤そのもののテーマの強調からも人間関係、誰かとシェアをしたり、互いのリソースをシェアしあったりすることで大きく成長していくことができます。

 

どちらにせよ、活発な対外活動のために受容力のある心と、どれだけ自分の中に豊かさの感覚が備わっているか、思考や感情に飲み込まれない明晰さ、月と太陽の思いを伝えていく水星のコミュニケーション力と技術、そういったことがテーマになってきます。

 

蟹座はもっとも自分を大切にすることを学ぶ星座。十分にあなたを慈しみ、抱擁し、受け入れ、赦し、あなたの中にある否定や拒絶を少しでも消していってください。

 

これから私たちは太陽の季節を迎えるのです。そのためにいらなくなった感情、環境、活動、考え方、価値観、人間関係、それらを手放し、私を純化していくことを夏至の最初の蟹座のときに行います。それだけ自分を大切にするということを学ぶ時期なのです。

 

 

 

私は今回、イベントを占星術をスキルを上げるとか成功や目標達成というテーマで行うのではなく、不安を抱きがちな現代に、そういった不安や恐れをワクワクや情熱に変えられる場所、自分の大事な思いを話し合える場所にしたいと思い開催しました。

 

そして生きることのすべてを祝福する占星術を行いたいという思いのもとにリーディングを進めてたのです。

 

これらは私の月・火星的な内なる動機ですが、それに快く付き合い、協力してくれた今井さんとricoさんに感謝します。

 

楽しかったね!時間があっという間でぜんぜん足りなかったよー!

 

もっと話したいことがあったし、みんなのシェアを聞きたかったのに・・・・・・それはまた次回のお楽しみということで、またイベント開きましょう(*^^*)♡

 

参加してくださった方、シェアをありがとうございました。ちょうど土星回帰後で仕事が過渡期のときに、タイムリーなシェアでした。

 

よかったらまたみんなに会いに来てくださいね♡

 

 

 

しぇきらさんのお菓子

 

イベントでお出しした心と体においしく、波動をあげるしゃきらさんのスィーツ♡

やさしくておいしいとみんなに好評でした!

しゃきらさん、オマケまでつけてくださって、イベントをやさしく彩ってくださり、本当にありがとうございました。

しゃきらさんのHP
Natural Organic Sweets Key

 

 

 

今井さんとricoさんがハーブティーやグリーンティーを用意しれました!

ゆっくり飲んでる時間すらなかったけれど、ホロスコープティーは胃に優しい蟹座と体を温める獅子座で、どちらもマニアックなブレンド(笑)

 

 

 

 

そして、実は夏至の3ヵ月を勇気づけるユニオミスティオイルとミストを持って行ったのですが、最初にリフレッシャーズを使っただけで、あと紹介する時間が持てなかったよー

 

次回のブログでは夏至にオススメのユニオミスティオイルを紹介させてください♡

 

そして、当たり前のように私が使っている『社会』というものについて、蟹座の季節に書いておこうと思います。

 

 

本当に楽しくて完全燃焼して、時間が矢のように過ぎていきました・・・

 

 

Thanx a lot ! ♡♡♡

 

 

四季図&夏至図をメインにした個人セッションも承っております。
ご興味がある方はお問合せ・お申込みください→個人セッション

 

 

【オマケ:猫になる人々】

まだUPしてないのだけど
この間の火星会議でおもしろかったので
「みんな猫にしてしまえ!」のコーナーです。

 

 

 

 

 

ついイタズラしたくなっちゃうんですよね(笑)

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー・カウンセラー。占星術アロマセラピストティーチャー。心理占星術、仏教、神秘思想をもとにセッションや講座を開催。心の問題を丁寧に扱い、生きづらさを抱える人にも可能性が開けるような生き方を提案。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、より本質で生きるあり方を日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2018-06-21 | Posted in 占星術No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA