土星総集編!自分を信じる力だけが結果を変える~土星イベント終了しました!~

 

開花させる土星 イベント風景

 

「開花させる土星~土星からの贈り物~」が終了しました

 

ご参加の皆さん、当日は本当にありがとうございました。

 

このレクチャーとみんなでシェアをした内容を元に、土星について記事をまとめてみたいと思います。

 

 

 

土星とはどのような天体なのか

開花させる土星テキスト

 

 

この日はイベント開催を主導してくださったrikoさんと今井さんによるテキストをもとにレクチャーとワークが進められました💕

 

イベントの目的は、

 

 

「制限や試練、責任や努力、苦手意識」というキーワードが並び、誰もが「うっ😟」と思ってしまう土星の意識を変えて、本当は地球で私たちが自分らしく生きていくためにとても使えるいい天体なんだよ~、ということを実感してもらうこと。

 

 

心理占星術において月と土星は常に互いを補い合う関係にあります。私たちのもっとも弱く柔らかい部分である「月」が象徴するものが、より安心して生きていけるように「土星」という皮・側という構造でもって守っていくのです。

 

つまり、土星を育てるには「大切だな」と思える月的なものがないとはじまらないのです。

 

所属を意味する月は、所属したところのルール「土星」を責任もって守り、安心して生きていく環境を維持し続けようとします。

 

よく好きなことを仕事にした人が、自分の活動を維持していくために商品をつくったり講座を開いたりして定期的な収入が入るシステムを作り上げますよね。

 

そして愛する自分の活動に害をもたらすものが入ってこないようにしますよね。そのような例も月と土星の関係を表しています。

 

 

蟹座・月の補完としての山羊座・土星、獅子座・太陽の補完としての水瓶座・土星は、自分のもっともコアな思いや理想を自分の活動として結びつけ、社会で居心地のよい居場所をつくり認められていくための「しくみ」であり「方法論」なのです。

 

 

つまり、本当の土星に求められるのは真実の自分を見せられるように育てていくということ。

 

 

・他人や世の中に従順になるのではなく、自分自身に従順であること
周囲に合わせてばかりいるといるといつまでも「さまよい歩く人」になってしまいます。自分の心に入ってくる価値観をそのまま受け入れてしまって、自分を見失っていませんか?自分独自の美意識(牡牛座金星)をもとに地のエレメントである山羊座土星はつくられます。

 

・周りにどう思われるかより率直に自分の意見を言い、対等な関係が結べること
率直で等身大の自分を見せることができないというのは「虚飾」であるということです。「虚飾」とは見栄のことで、誠実さを表す地のエレメントが最も嫌うことです。山羊座は世間体を気にし、完全であろうとする傾向がありますが、自信がなく困っているときも卑屈にならないで相手を信頼して誠実な気持ちで接する勇気をもちましょう。

 

 

 

 

制限・試練・抑制をどのように乗り越えるのか

小松さんと東井さん

 

 

Kさん、Hさん
たくさんのシェアをどうもありがとうございました!

 

 

 

 

土星体験で制限や試練を感じるとき、それは幼い頃に周囲から与えられた価値観、そしてその中で生き残るために身に付けた戦略が関係していると思います。

 

ある男性は父親が男尊女卑で、幼い頃から母親が苦しんでいるところを見たため女性は助けなければ、話を聞かなければという信念が自分の中にできあがっていました。

 

他にもいい点をとれば親が褒めてくれる、言われたことを聞いていれば怒られない、年長者は年下のめんどうを見なくてはいけない、いつもニコニコ元気でいれば周囲は自分を受け入れてくれる、など私たちが生き残るための身に付けた戦略は実にたくさんあるのです。

 

それは本人の太陽と月の欲求とは違うものですから、いつまでも自分の皮を取り繕うような偽者の土星をやっていれば、必ず限界がきます。28~30歳の頃に訪れるサターンリターンがその一例です。

※サターンリターン…自分が生まれたときの土星の位置に現在の天上の土星が一周して戻ってくること。土星回帰と呼ばれる。

 

 

この日はみんなでサターンリターン体験のシェアもしました💫

 

妊娠と出産を経験したことや、頑張ってできる人じゃなきゃという思い込みから解放された話などたくさんのシェアをどうもありがとうございました‼

 

私たちが本当になりうる最高の私として自己実現をしていくためには、

 

 

・正しくなくてはいけない
・真面目でいなければ認めてもらえない
・仕事は嫌いだけど、安定した今の生活を手放せない
・仕事は完璧にしないといけない
・本心を言いたいけど、嫌われるのが怖い
・母親と仲良くしたいけど、期待や要求を押しつけてくるのが嫌だ
・人は助け合わなければならない
・本当はお金が欲しいけど、お金に執着するのはいやらしいことだと思う

 

 

こういった「正しさ」や「内なる葛藤」を手放していかなくてはなりません。

 

 

 

 

 

土星が強すぎてもトランスサタニアンが入ってこれない

rikoさんと今井さん

 

 

rikoさんと今井さん。
わりと木星オーラの漂うお二人……

 

 

 

 

 

イベントでは言えなかったのですが、私が心理占星術を学んでいた真っ最中に聞いた「土星が強すぎてもトランスサタニアンが入ってこれない」という言葉がけっこう好きなんですね。

 

古典占星術では土星までの7天体を使用するのですが、それはトランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)が近年になって発見されたからです。

 

……と言われていますがそれはどうやら嘘らしく、古代文明においてトランスサタニアンはすでに知られていました。しかし西欧文明はシュタイナーによればとことん物質的で、現世的な事柄(つまり土星)に執着しすぎていて、この強すぎる土星が西欧の暗黒時代、鎖国主義などもつくり出したといいます。

 

原始時代のように知識水準が落ちて外側の惑星については無知な状態になってしまったのが西欧文明だというわけです。

 

有機体を外側から孤立させ、その有機体を安定・維持する土星は別名「皮膚の牢獄」と呼ばれ、宇宙の真理に想いを馳せつながるようなトランスサタニアン的なものから隔離されてしまいました。

 

皮膚の牢獄……嫌なネーミングですね😔

 

忘れてしまいたい経験、なかったことにしたい過去など、起こってしまった出来事に執着して負の感情をため込んでも辛い。

 

今までの人生で現実に起こった出来事を体験として眺めてみれば、悲しいことや苦しいことが多すぎる。望んだものは手に入らず、起こってほくないことは起こって、人生は自分の気に入るようにはできていないものですね。仏教用語でこれを「四苦八苦」といいます。

 

だけど、より高度な知性と意識で真理の観点から眺めれば、なぜ自分がこれを経験してきたのか、同じテーマを繰り返すのか、苦しみや悲しみとは何なのかを理解すると、自分が本当になにをやりたくてそれを引き起こしていたのかがわかります。

 

これがわかると人生の意味合いはガラリと変わります。自分の奥深いテーマがわかれば自分の内側で眠る能力にも目覚めていくでしょう。

 

いわばこれは12ハウス・海王星がもたらす人類最高の叡智と呼ばれるものです。

 

強すぎる土星の苦々しい現実が、大きな流れから見たときに美しく歓喜に包まれているものに変わります。これを心理学者のエマソンは「法則を読み取る内的な視力」と呼びました。

 

土星が強すぎる人は、このような眼を育てていくと生きていく力になると思います。

 

 

 

天秤座金星ができてこその山羊座土星!

開花させる土星のテキスト

 

 

 

 

 

 

 

 

これが星とともに生きる喜び💕

 

というのを伝えられたらなぁとイベントでもブログを書いていても思います😊

 

昨年の四季図は天秤座がテーマだったのですが、今年は山羊座です。土星も山羊に入り意識は高まっているのですが、本当に天秤座ができてこその山羊座だなと実感しています。

 

活動サインの成長の流れとして牡羊座→蟹座→天秤座→山羊座となるのですが、昨年一年を通して自分の内的な調和がどのように維持されるかを知り、社会で人に揺さぶられながらもあるべき自分の姿に近づき、本当にやるべき事を見つける。

 

風の活動で余計なものは揺さぶって落とし、自分の根幹に気づくからこそ山羊座であろうとする姿をつくっていけます。

 

天秤座でやりたいくないことに「いいよー」なんて言っていたら自分の魂が喜ぶ仕事なんてできませんし、揺さぶれても折れない自分軸をつくっていくのが天秤座期の活動です。揺さぶられても、「これで私は行く!」!と言えなければ山羊座・土星の活動はできないのです。

 

 

・自分の意志を「穏やかに」つらぬくことができること
・悩んで感情に振り回される出来事は自分の才能や使命とリンクしている内容ではないと知る
・躊躇せずに自分の意見が言える
・自分の才能は唯一無二であると信頼し、魅力を周囲にアピールしていける
・相手の長所を見て尊敬するだけの、自分を信じ抜く力をもつ
・どのような状況にあっても、自分と相手の考えを等しく大切にし、そこに生まれる人間関係を豊かにしていく
・相手の意見が自分とは違っていても、否定されたと感じるのではなく、その意見を認め良いと思ったらそれを取り入れる高度な客観性

 

 

こういった力は天秤座の活動で育っていくものです。天秤座・金星の力をつければ、山羊座・土星はそれほど難しいものではありません。

 

今回の山羊座土星を生かすには、昨年どれだけ天秤座のテーマに取り組んだかがものをいうのです。

 

でも・・・・・・なかなか大変ですよね、天秤座での成長は。天秤座に入った天体は金星だって大変ですよ😥

 

 

 

理想の自分になんてなれなくてあたり前!

私たちは太陽の理想を実現することを目標としているわけだけど、若い頃に思い描いていいた自分と30歳を過ぎた自分を比べてみたとき、「あれ?ぜんぜん違うぞ。こんなはずじゃなかったのになぁ」とその差を感じるのではないでしょうか?

 

過去に想像した「こうありたい自分」と今の自分にギャップを感じている人はけっこういるのではないかと思います。

 

もっと世界中を飛び回っているはずだったのに、バリバリのキャリアとして活躍してるはずだったのに、おもしろい作品を発表してアーティスト活動をしている予定が、あれれ❓❓

 

思い描いていたのと違うけど、こういう私もあり❗って納得できていたならOKなんです。そういう人は自分の中心軸を持っていて、自己信頼からくるオーラがあるのでどんな状況でもやっていけます。

 

ですが、理想としていた自分の姿が今でも本当に求める姿で、違う方向に今進んでいってしまっているのならそれを素直に認めて原点回帰しましょう。このように行ってる方向違うぞ!と教えてくれるのも土星ですよね。

 

私たちは太陽になれなくてもあたり前なんです。でも、太陽の光の射す方向へ自分を信じて進み続ければ、実現する努力をすれば、必ず求める自分にはなれるのです‼

 

自分はやれる❗自分は大丈夫❗根拠無き自信と信じて続ける力が土星がもたらすコンプレックスや苦手意識を乗り越えさせてくれるでしょう。

 

根拠なき自己信頼、根拠なき自信、根拠なき自己肯定感、大事ですよ💖

 

 

 

rikoさん、今井さん、今回もどうもありがとうございました‼

 

暖かさ、優しさ、ユーモアや知性、誠実さ、たくさんのものを今年はおふたりにいただきました。

 

もう、お腹いっぱいです☺💕

 

 

そうです、誰かについていこう、この人と何かをしてみようというとき、優れた技術やこだわりの美意識の世界は非常に魅力的ですが、最終的に決めるのはその人の品性や人格だと思います。

 

山羊座土星はリーダーという意味もありますが、その前に射手座木星の品性と人格の寛大さが求められていますよね。占星術って本当にこういう見方ができておもしろいんですよ🙂

 

おふたりと一緒にイベントをするとき、不安に思うものが何もありません。信頼して一緒にイベントができたことに、心からのありがとうを送らせてください💖

 

rikoさんのブログより自立とコツコツの感想 「心理占星術日記 riko」

今井さんのブログより自己信頼と自分軸 「自分のしくみを知ってなりたい自分になる♪心理占星術カウンセリング」

 

 

 

今回ご参加くださったKさん、京都より足を運んでくださったHさん、どうもありがとうございました❗

 

当たり前の毎日を大切に、ベストをつくしていきましょう😊

 

 

あと2年、自分の土星をみつめ、なりうる最高の自分の到達点に向けて歩んでいきましょう‼

 

(土星総集編!なんて銘打ったけれど、ぜんぜん話足らないよー😐💬)

 

 

イツカ

 

 

 

★各種個人セッションの説明はコチラ

魂の目的を知り、自分の今生のテーマを知りたいという方もぜひご利用ください。

適職診断も行っています!

 

 

★12月24日(月)開催 射手座木星イベント「なりたい私に近づくために、パラダイムシフトを起こそう」

なりたい私になるために!射手座木星のパワーで人生を大きく変化させよう

 

 

 

 

 

射手座木星の一年を2019年の星回りからどのようなテーマとなってくるのか、その特徴や傾向、対策についてお話します。
あなたの解放のポイントをリーディングし、人生を変化させるきっかけをつかみます。

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー・カウンセラー。占星術アロマセラピストティーチャー。心理占星術、仏教、神秘思想をもとにセッションや講座を開催。心の問題を丁寧に扱い、生きづらさを抱える人にも可能性が開けるような生き方を提案。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、より本質で生きるあり方を日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2018-11-30 | Posted in 占星術No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA