これからの時代に求めれる「新しい生き方」~「される人生」から「する人生」へ~

 

人間の意識の多重構造人の意識は、このように
多重構造を成しています

 

 

 

「される人生」から「する人生」へ

これまで安定して守られていた仕事も、あと10年後にはなくなると言われている時代。

 

海王星が牡羊座に入る2025年は通信・翻訳システムが、2030年にはAIの開発の目処が立つと言われている今、現在の星の配置としては「個人」の力を強めることが必要だとされています。

※AIは個人サインの象徴でもあります

 

2019年は「協調性」より「個性化」の時代だと宇宙の情報を読む人は伝え、今年の干支は「己亥(つちのと・い)」ですから、「自分を確立する年」であり、その意図がある人を宇宙の中心からくるエネルギーはサポートしてくれる……そんな一年です。

 

2019年から2020年にかけて、山羊座で土星と冥王星が重なり、権力者や強者の抱えている不正が暴かれ、経済・生産システムは大きく変化し、2020年には土星と木星がコンジャンクション、新たな風の200年がはじまります。

 

その節目となる2019年。

 

サンフランシスコ条約が発効された、日本の主権が正式に回復したときのホロスコープでは、日本の太陽は牡牛座の8度にあり、今年3月に本格的に牡牛座に入る天王星は、日本そのものも大きく変化しようとしていることを表しています。牡牛座の太陽に正確に天王星が重なるのはオリンピックのときですが、これは面白いですね。

 

日本が人道的な活躍を新たにし始めるときだとも読めます。

 

日本は世界の国々の中でアイデンティティを取り戻さなくてはならないし、2019年に3回起こる射手座木星と魚座海王星のスクエアも、ビジョンを明確にしていく必要性が求められています。もちろんこれは、私たちひとりひとりにとっても当てはまることなのです。

 

 

私たちは、生きていれば、病気や障害など様々な状況を抱えています。

 

それをすべて受け入れた上で、ビジョンを見て、「これが私だ!」というしっくりくる「自分のやり方」で生きていくこと、それがテーマになってくるだろう2019年、皆さんはどのようなことを考えていますか?

 

 

「個性化」と「働き方に対する意識」が大きく変わっていくことを考えれば、周囲に合わせる生き方や、人間関係や収入などがどれほどよくても自分のやりたくない仕事を続けるような在り方は、今後、宇宙との調和に大きなズレを生じさせてしまうということになります。

 

 

 

このような時代の胎動を感じているわけですが、プリオシンとしては、いつまでも自分探しをしてしまわないように、自分が何者かを知り、非常に深いレベルですべてを情報を統合できるような自己認識のサポートをしていこうと思います。

 

今、本当に大事な時期ですよね。

 

 

私の人生の目的は?

今世の課題は?

何故ここにいるのだろう?

地球にいるのだろう?

 

 

もちろん、現代では「この目的のために」を持っていない人も多くいます。私も実はあまり持っていません。私は一生、学び、体験し、誰かの資源になるためにここにいるのです。

 

目的はなくても、自分を知り、本質から生きること。そのためには自分の人生のダークな部分も見なくてはいけないときがありますが、それを乗り越えたとき、すべてに対する認識が変わります。

 

 

 

体験モニターに申し込みくださった皆さん、本当にありがとうございます✨

 

自分が何者かを知ることに真剣に向き合い、生きづらさを抱えながらも人生に取り組もうとしている皆さんを、真摯に手助けしていきます。

 

やるかやらないかは私の課題ではないので、そこまでは手が出せませんが、もし「やろう!」と思ったならば、懸命にサポートをしていきます。

 

 

伝えていることは、精一杯にやること、それしかないのですが、それは我慢や努力ではありません。精一杯、そして楽しんで💖

 

それでいきましょう😊💕

 

 

 

本当に、私が決めていることは、深刻にならないで、どんなときにもその瞬間にコミットして、リラックスをしながら、真摯に人生に向き合ってくということです。

 

山羊座が強調される年、また春分図ではAscが牡羊座となる年、皆さんはどんな「こう在りたい」という「覚悟」がありますか?活動サインは「覚悟」の象徴なのです。

 

精一杯、覚悟して、楽しんで💖

 

それをよく言葉にしている私です😊

 

 

 

新しい生き方

楽しんで!……と思っても、病気や経済的な問題などを抱えていたら、とても楽しんでなんて生きられないと決めつけてしまうかもしれません。

 

ときに元気になっても、ふとした弾みに心は重く厚い雲で覆われてしまうこともあるでしょう。

 

どのような状況でも、安らぎや愛、勇気や明晰さとつながり、自らの内側に隠された宝石のような未発見の才能を発揮して生きていく方法があります。

 

TOPの図は人間の意識が多重構造を成していることを示した図です。

 

この図によれば、私たちが一喜一憂し、過去に囚われ、将来に何が起こるか心配したり、あるいは期待している状態は、意識の表層で生きているということがわかります。

 

私がこの図を用いて自己探求をしていたときは、ユニティ インスティチュートでOSHOの意志を受け継いだ師のもとで瞑想を深めていたときですが、瞑想をすすめていくと、意識の内側へと入っていくことができます。

 

繊細で、慈愛に満ちた誘導のもと、スピリチュアル・ハートの内側へと入っていくと、誰もが生まれながらにもっている愛、慈愛、信頼、感謝、忍耐、歓び……その他多くのものが含まれている本質へとつながることができるようになります。

 

そして、さらに奥深くに入ると、境界も時間もない「大いなる何か」としての自分を私たちは体験するようになるのです。

 

そこにつながって生きること、それがOSHOが目指した「新しい人間を創る」ということであり、これからの時代に求めれる新しい生き方です。

 

もはや古い生き方としての、偽りの自分で生きることや、私たちの周りで無数に渦巻いている社会的な不安や経済的な出来事に、振り回されないで生きていくことができます。

 

 

ユニティ インスティチュートのHPはこちら

 

ハートとつながるための本や瞑想CDも販売しています。私もたくさんの誘導瞑想を聴いてきましたが、こちらの誘導瞑想が静謐で、一番好きです。「中心に帰る」という瞑想がお気に入り🙂

 

「悟りのシンクロニシティ」や瞑想CDの紹介はこちら

 

 

 

 

私たちの生き方には、2通りしかありません

「分離」の時代が終わり、宇宙は収束し始め、「ユニティ(統合)」の時代に入ったことは以前のブログでも書いてきました。

 

国は私たちの生活の保障をすることをしなくなるこれからの時代、「個」の力を育て、なおかつ生きづらさを抱える人たちを切り捨てない、弱さを認め合い慈悲でつながる世界へ、私たちは、本当の豊かさを生きるためにどうすればよいでしょうか?

 

ひとつの方法としてあげられるのは、ソースとつながって生きる、という方法です。

 

ソースといっても、おたふくソースじゃないですよ😋

 

 

ソースとつながって生きるというのは、意識の中でも本質、やがては中心とつながって生きることです。あらゆる条件付けや信念といったエゴから解放されて、目覚めた意識で宇宙のエネルギーをオープンに受け取って生きることです。

 

絶えず変化する思考や感情、身体の状態といったものに定義されずに、自分のより深い本質から生きがいと恩寵に満ちた生を歩んでいけます。

 

先日、心理学のワークを指導してくださった中島輝先生は、徹底的に全肯定・全承認を実行している方でしたが、思考が変われば感情が変わり、行動と習慣も変化し、出来事が変わり、出会い、そしてすべての結果が変わってくると言っていました。

 

10%、潜在意識に否定感があるとそちらに引っ張られてしまうとのことでしたが、ハートからのアプローチは、ネガティブなものを積極的に消していくというよりも、大きなハートの愛で包んで溶かしていく、という感じです。

 

 

どちらも有効なやり方ですね😊

 

 

 

一方もう一つの生き方はとは、ソースとのつながりを断って、自分が本来誰であるかを忘れてしまい、苦難を経験することです。

 

私たちが人生で直面する問題の大部分は、私たちが中心に定まっていないがゆえに生じています。

 

内なる葛藤とジャッジは、生き残るために自分自身の本質とは違った人生を創造していきます。そこでは、人生の無意味さや何かが欠けているという喪失感、飢餓感といった感じを私たちに与えてしまいます。

 

 

もし、自分の人生を変えたい、これからの時代に無理なくあるべき自分本来の姿で生きていきたいと思ったら、ハートの内側に入り、本質とつながることが必要になります。

 

そこにつながれば、自分や他人をジャッジしたり、誰かと比べたり、コントロールしたりすることに興味がなくなり、自発的に明晰に自分の人生をクリエイトし、瞬間瞬間を喜びとともに生きられるようになるでしょう。

 

 

周囲に使われるような受け身の「される人生」から、自分が能動的に選んでシンクロニシティを起こしていく「する人生」へと変わっていくでしょう。

 

 

 

 

★オマケ★感想をいただきました(*^^*)♡

実は今回の記事を書くことにしたきっかけは、いただいた感想にこのような一言が添えられていたからです。

 

「一人一人にこんな丁寧かつ愛溢れるメールを送られているのでしょうか?」

 

まぁ……こんなことをすんなりと伝えられるなんて、ラブリーな方ですね😊

 

Yさん、どうもありがとうございます💕

 

 

私がしていることは、特別でもなんでもない、ここで説明したようにハートの内側に入り、本質につながって書くということだったのです💛

 

 

セッションや講座、記事を書くことは私が大切にしている活動です。心をこめて行っている太陽活動です。太陽のハウスは5ハウス、「溢れるほどの愛を損得なく与えていくこと」がテーマのハウスです。

 

ハートの内側は無限の可能性があります。いくら与えても減ることがないので、何も疲れないし……それに私たちは愛されるだけではなく、愛したいのだと思います。

 

ちょっとメールの鑑定レポートにはお時間をいただいていますが、書くたびに、以前の言葉よりも素晴らしいものにすることを意図しているので、どうかお待ちください。

 

よろしくお願い致します🙇‍♀️

 

 

 

HSPの方からのご相談も、ありがとうございます!

 

明るく・タフで・前向きなことが良しとされる時代、SNSでは充実し、仕事は好調で、輝いている自分をアピールすることが全盛の時代に、人一倍、敏感で感じやすい本質を持って生まれたHSPの人にとってはどうしても生きづらさにつながりやすくもあります。

 

それでも、人よりも多くのことを感じ取ることができるということや繊細であるということは、大きな可能性であり、才能です。

 

生きづらさを軽減する方法、生きやすい場所を選ぶこと、繊細さを能力として使えるようになること……HSPについても、サポートしていきたいことがたくさんあるので、こちらもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

先日、古代レムリアの叡智を情熱的に伝え続けているゲリー・ボーネルさんにお会いしてきましたが、私が「あなたは何者なのですか?」と質問をしたら、「私はいうなれば“生徒”です」と答えてくださいました。

 

どの瞬間も全力で、繊細さと明晰さで接して、かつユーモアに溢れてチャーミングだったゲリーさんに、心からの感謝を送りたいです。

 

私も、生涯ずっと学び、体験し続ける“生徒”です。

 

 

 

イツカ

 

 

★個人セッションの体験モニターを募集しています!

 

セッション概要

日時:主に平日の14時~17時
夜の時間帯をご希望の方は一度ご相談ください。

場所:都内の静かなカフェ
セッションスペースをご希望の方はプラス1000円でお受けします。

セッション料金:2000円

 

お申込み・お問合せはコチラのフォームか下記アドレスまでお願いします。

mocomoco.mitsuneko@gmail.com

 

※遠方の方でメール鑑定をご希望の方はお問合せください。

 

【参考の記事はこちらです】

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA