あなたを動揺させ、あわてさせるものは何ですか?~天秤座新月、うっとり美容と肉体の意識~

中川多理の球体関節人形中川多理写真集「イブの肋骨」より

 

 

9日12時47分、天秤座で新月を迎えましたね。

 

今日は用事を終わらせて銀座のTOKYU PLAZAにあるMEToAで遅いランチを食べてきました。はじめて入ったカフェだったのですが、料理がとても華やかなんですね。

 

いただいたのはパワーフード・スムージーとスモークサーモンピゼッタ。見てください、このトキメク料理たち。

 

 

 

 

PIZZAじゃなくてPIZZETTAなのね。ピザ生地ではなくFlour Toltillaという、つまりトルティーヤ生地にスモークサーモン、半熟たまご、レモン、エダムチーズ、ベビーリーフなどがたっぷり。そこにアボカドなどを使ったグリーン・ゴッデス・ドレッシングとトマトソースで味つけされています。

 

私、半熟たまご大好きなんです。あぁ、たまごの黄色ってなんてキレイ・・・・・・

 

あと個人的には焼きレモンのアクセントに感動しました。

 

スーパーフード・スムージーは3種類あったのですが、私が選んだのはRED & WHITE。アサイー、チアシード、ベリー類、ココナッツなどにバナナとココナッツクリームまで入っているのだから、美味しくないわけがない!

 

ガマンして美しくなるより、美味しくて美しくなりたいものです(*^^*)♡

 

あのね、また今度スキンケアについて書くときにお話をしたいのだけど、美しくなる、自分をケアするというときに、「うっとりする」ということはとても大切なんです。もちろん、すべての人にとは言わないけれど、私は自分を大切にする、ケアをするというときに「うっとりする時間を増やす」「肌をその気にさせる」ということをオススメしています。

 

そんな自意識過剰なことできない?

 

でもね、金星はもともと思春期に発達する天体なわけです。最初は牡牛座の金星要素から育てるのですから、「私の金星見て!」ぐらい自己中になれたっていいし、自分の美意識と自意識を育てていけばそれはオーラになります。そのオーラをまとって天秤座で社会活動できたなら、なかなかパワーがありますよ。

 

人に気に入られるための金星ばかりやっていたって、金星は育ちません。大占星術家フィチーノは金星を「闇、悦び」と称したけれど、それぐらい自分の美意識に揺るぎないものなのです。自転も太陽系の中で唯一逆だしね。

 

さぁ、天秤座新月、この時期にたくさんの美に触れてみましょう!

 

美は誰の中にもある本質のひとつです。ですが、美の表現は人によってそれぞれで、そこが私たちをユニークな存在にしています。見た目で美を表現する人もいれば、言葉の表現、立ち居振る舞いや仕草、はたまた生き様であったり、一見わからなくてもとても素材にこだわってものを選んでいたり、オリジナリティあふれるサービスを提供したり、様々です。

 

できれば「こだわりの美」に触れましょう!

 

風のエレメントは外からの刺激を受けて自分を知ります。自由で好奇心旺盛、遊び心満点に世界を広げていく力があるのです。知的な刺激を受けるのも大好きですよね♪

 

 

MIToAのメニュー

 

デザイン好きな私は素敵なデザインがあるとつい見入ってしまいます。一度さげてもらったメニューを改めて借りて見ていました。

構図、字体、色の調子や紙の質感など見ていると飽きません。こちらのメニューは欧米の新聞のような雰囲気で、おもしろかったですよ。

 

 

 

とは言うものの、刺激を受けて、その中で「私はこれをやっています」「こういうことをやりたいです」と自分の意思を伝えていくのも天秤座活動の一環なのですが、新月から下弦までの28日間の移り変わりを見ていくと、新月Asc山羊座ではじまり、その後はずっとAsc乙女座です。

 

つまり天秤座の季節だけど、テーマは地のエレメントだと言うことです。

 

これは9月23日の秋分図でもMCが乙女座だったので、自分の中の地のエレメントを育んでいくこととテーマがシンクロしているわけです。山羊座土星を少しでも充実して終えられるように、宇宙は地の要素をちゃんとやっておくんだよ、とても言っているようですね。

 

新月図はAsc山羊座なわけですが、山羊座で牡牛座、乙女座がようやく活きてくるわけです。天秤座の新月は9ハウスで起こりますが、9ハウスは山羊座・10ハウスの準備の部屋でもあります。ビジョンを持って活動できているか?あなたがなれる最高の自分を実現するために、明晰なビジョンは見えていますか?

 

しかも今回の新月は太陽、月、水星、金星とバイアコンバスタゾーンにあり、金星は蠍座でデトリメント、しかも逆行です。太陽はフォール、月はペリグリン、火星も水瓶にあり力が弱い・・・・・・この期間をよりよく過ごすにはどうしたらいいでしょうか?

 

この28日間は、まず山羊座のテーマ。対人関係と社会活動を通して、いよいよ自分の心と体に嘘がつけなくなってくるのを実感する。もうこの仕事を続けたくない、今いる場所の人たちと付き合っていても自分の居場所ではないと感じる、あるいは自分が心をオープンにできないがゆえに人付き合いに困難が生じる、社会で通用する技術がまだ足りない、など、自分の内側を見つめ、あるべき姿に近づいていくための28日間です。

 

その意味では、バイアだらけですが、外の世界に触れて自分の心が揺さぶられてみるというのはいい体験です。乙女座までで自分のユニークな個性や世界観を育てていなければ、天秤座の活動もできないし、乙女と天秤ができなければ、地のエレメント・活動サインである山羊座もできないですよね。

 

そして山羊座・土星をやるには自分が何者かを知らないければとてもできません。自分を何者だと考えるかによって、自分には何が必要で、自分の人生で何が大事だと感じるかが決まるからです。

 

月は満月では牡牛座、下弦では獅子座と価値のテーマに移行していきます。あなたにとっての価値、大事だと感じることは、同時にあなたを動揺させたり、あわてさせたりする力を持っています。

 

おそらく、この28日間に積極的に対外活動をしたならば、自分が何に動揺しあわてるかを知る機会があると思います。それを自分自身をどれくらい知っているかの物差しに使うことができるでしょう。

 

本人が大事だと思っていたり言ったりしていることと必ずしも一致しないこともありますが、行動や反応を見れば、何が大事で重要だと感じているかはわかります。

 

そこで、この28日間の間に、自分にとって動揺したりあわてたりすることは何かを自問してみてください。山羊も乙女も陰サインですから、問題点を内側で感じとります。地のエレメントは自分からはずれたことは0.1ミリだってしたくないのです。私の実感に忠実になるにはピッタリの一ヶ月ですよ。

 

あなたを動揺させることはなんだろう?

 

 

人から雑に扱われて価値がないと感じること。

大切な人が離れていくこと。

お金を失うこと。

仕事が減ること。

家族に何か起こること。

恋人の心が離れていくこと。

年をとること。

信頼が傷つくこと。

体の不調や、心の不安定さ。

取引の失敗、株が大暴落。

大事なものが盗まれたり、悪い知らせがやってきたり。

姑が来たり(笑)

 

 

とくに喪失、あるいは喪失の驚異は私たちを動揺させるものです。

 

なりたい自分になるために、自分が何を恐れているかを知ることは大切です。その恐れを28日でなくせ!・・・・・・とは酷なことでとても言えませんが、なりたい私に少しでも近づくために、乙女座のテーマを活かして体調を整えたり、健康維持について学んだり、デトックスしたり、生活・職場環境を心地よく整えたりするのもいいですね。

 

さぁ、今回も28日後を楽しみに、一歩一歩今の私にできることをやっていきましょうね(*^^*)♪

 

 

 

パートナーシップと肉体の意識

占星術や精神的な世界を好んでいると魂でつながった出会いとでもいうべきものを求めたくもなるかもしれませんが、この地上でパートナーに選ぶなら肉体の意識が合う相手を選んだ方がよいようです。

 

私という存在は魂の意識と肉体と意識が半分ずつ合わさった存在です。魂はこの地球にはじめて生まれる前にすべての転生をプランしていて、いろいろな転生での出来事はすでにわかっているという、生み出された瞬間から永遠不変の完璧な存在です。つまり私たちの自己覚知や叡智に関わるスピリチュアルな部分。

 

一方、肉体の意識とは触れられるもので、輪廻転生や家系的なつながりです。肉体の意識は肉体がなくなったあとも継続して存在し、同じ家系の中で転生します。

 

魂ははじまりの瞬間からユニークで改変できない意識の表現体として生み出されましたが、肉体は進化する存在です。

 

パートナーシップには、ソウルメイトと出会う以上に、この肉体の意識のハーモニクスが合っている相手の方がよいということなのです。

 

でも不思議なことに、その人の体験や行動がとくに好きなタイプではなかったはずなのに、なぜか惹かれたり、また抱き合った時に腕がうまくおさまる感じとか、湿度や温度、肌の質感、手のひらに肩の骨を包み込む感じとか、まぁこういうのは人それぞれですが、なんというか理性の範囲を超えて心地よいということがあります。

 

なぜか懐かしい匂いがする人というのもいますね。懐かしいとは郷愁を誘うというよりも「慕わしい」という意味です。

 

相手が頭を撫でたとき、思わず微笑んだとき、そのタイミングでそれをすることがジャストフィットだったりします。

 

私たちの肉体は細胞ひとつひとつが知性を備えていますから、自分の意識やエネルギーとハーモニーが奏でられるかを肉体は瞬時に悟っているのです。体はなんでも知っていますね。

 

そして、心の状態がイライラしたり怒りや悲しみにくれてばかりいたりすると、肉体のハーモニクスは崩れます。そうすると魂の意識とのハーモニーからもどんどんズレていって、しまいには自分自身も見失ってしまうのです。

 

私を見失わないように、ハーモニーが奏でられる肉体の意識をもった相手と共にすごせたらよいですね(*^^*)♡

 

 

では、天秤座新月の期間を楽しみましょう!

 

 

肉体の意識とエネルギーに、よいハーモニーの食べ物があります

 

 

イツカ

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー・カウンセラー。占星術アロマセラピストティーチャー。心理占星術、仏教、神秘思想をもとにセッションや講座を開催。心の問題を丁寧に扱い、生きづらさを抱える人にも可能性が開けるような生き方を提案。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、より本質で生きるあり方を日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA