天王星が効いている人物とは?また、天王星の人道主義と海王星の慈悲の違いなど

天王星

 

魚座の太陽に照らされて、

月はその半球・・・・・・正確に言うと全体の59%を
乙女座の満月として、今夜私たちにその姿を覗かせています。

59%というのは、月がわずかに振動をしているからです。これを秤動と言います。

満月の時期は心身をリラックスさせてすごしましょうね、と書き続けてきたのですが、
ここで裏腹に刺激の強い星の話をしたいと思っております。

なるべく、ゆるく書きますね・・・

 

その星は天王星です。

現在、牡羊座の天王星と天秤座の木星がわりとタイトに180度で向き合っています。

このアスペクトは偶像破壊のアスペクトとも呼ばれますし、
誰かと関わり合うことで新しい地平へと進んでいける、そのようなエネルギーであるとも読めます。

天秤座の木星は逆行していますから、
他者とどのように関りあっていくかを見直す時期です。

今までの意識の持ち方を改めて、自分にとって本当に実のある人とのつながりは何かを考えてみてください。

誰かとつながっている気がしないと寂しくて、
つい手持無沙汰で・・・・・・SNSを見続けていたり、

反応が欲しいあまり自分の言葉ではなく、
皆に好かれる言葉で人とつながってしまってはいませんか?

それが、本当に必要で幸せならよいのですが、
何か満たされない感じがしていたり、むしろストレスになっていたら・・・・・・

一度立ち止まって考えてみてくださいね。

 

 

さて、天王星です。

コペルニクス、ケプラー、ガリレオ、デカルト、ニュートン、フロイト・・・・・・既成の概念を壊して偉大な科学的発明を成し遂げたこれらの人物に共通するのが、ホロスコープ上で天王星が大きな影響力を示す配置を取っているということです。

 

天王星が発見されたのは1781年、イギリスの天文学者ウィリアム・ハーシェルによってです。

占星術において新しい惑星の発見は、その時代に生まれた新しい意識を象徴しているとされいて、天王星が発見されたとき世界はフランス革命を代表に、旧体制の崩壊、また電気の発明もあり、文明においても革命の時代でした。

ですから、天王星を表すキーワードとして、革命・発見・革新というのがあげられます。

 

この天王星はトランスサタニアンなので、私たちの集合無意識であり、個人の力でどうこうできるものでもないのですが・・・・・・天王星が効いている人というのは特徴が出やすいのではと、思うのです。

昨日はなんだか天王星を感じる一日だったのです。

 

まずは、ちょっとお笑いですが、最初にセッションをした方が神戸から来てくださった方で、お土産にゴンチャロフというメーカーのチョコレートをいただきました。

このチョコレート、ロシア革命で日本に亡命してきたロシア人が開いたお菓子屋さんだそうです。

脈々と現代まで続いてすごいね、なんて話していましたが、革命と言えば天王星です。

これは後付けのこじつけ話でもありますが・・・・・・

 

そのあとにセッションをした方は、現在は管理職についておられるのですが、もしかしたら異動とともに降格するかもしれないという状況でした。

そのことについてとくに落ち込んではいないのですが、対人関係と気になる女性について見させていただいたときに、10ハウスで月と天王星がコンジャンクション、8ハウスの太陽ともセクスタイル・・・・・・

なかなか天王星が効いている人でした。

 

太陽は獅子座で、7ハウスにインターセプトした蟹座、そして蟹座には土星もあります。
ここだけで、感情をともなって人と深く共感しつながり合っていくことに苦手意識がありそうですし、何より天王星が太陽や月にアスペクトしている場合、親密な人間関係を避け、風通しの良い人付き合いを好むようになる傾向があります。

きっと、今気になる女性が居心地がよいのは、あちらもドライな要素があるため、かえってお互いがホッとできているのだと思います。月同士の相性がよいのもありますね。

 

皆さんの天王星の状態はどのような感じでしょうか?

私も天王星と太陽がタイトにセクスタイルで、天王星はカルミネート、Ascは水瓶なので、天王星が効いている方だと思います。

そして集団というものが苦手だったり、いつの間にか人の輪から外れていくこともあったり、思い当たることもあります。正直に自分の言葉を発すると、外れていってしまうのですね。

これはパートナーシップを見るときも重要な要素です。

ですが、その人が本当にその人になったとき、つまりその人の持つ天王星をのびのびと発揮したとき、あらゆる人と仲良くというのは、まず無理でしょう。

それでも、ちゃんと地に足のついた私で、人と出会い関わり合っていくのが大切だと・・・・・・
この木星逆行期に改めて思うのです。

 

 

「おかしいんじゃない?そんなこと」

「皆いいって言うけど、変だと思うわ」

 

こんなことを発したり思ったりしたことがある方は、天王星の影響が出ていると思います。

 

ここで、天王星に関して、扱い注意な点をあげておきたいと思います。

それは、天王星の呼びかけに応える前に、確固たる自我(ようするに自分の太陽)を、築いておくことです。

と言っても、太陽は一生をかけて獲得していくもの。なかなか把握できるものではありません。
せめて自分の太陽を自覚すること。

 

それをできていない場合、地下鉄サリン事件のように、簡単に洗脳されて巻き込まれてしまう危険があります。なんの疑問も感じずに、「そうかこれが新しい世の中なんだ!」と盲目的に信じてしまうのです。ナイフ持ち歩くとか、爆弾を作るとか・・・・・・

本来は、天空の神ウラヌスの自由で広い世界が天王星らしさでもあるのですから・・・・・・人を傷つける方向に使ってしまわないよう意識して気を付けなくてはなりません。

どうしたら良い意味でブレークスルーの力として使えるでしょうね。

トランスサタニアンはコントロールしようにも無理なので、こうしたら!と言えないのです。

 

そして次は、天王星の人道主義と海王星の慈悲の違いです。

フランスの国旗が自由・平等・博愛を意味するのと同じ意味が天王星にもあります。

天王星がいう人道主義と、海王星がいう慈悲は、どう違うのでしょう?

慈悲は、「かわいいそう」という哀れみの感情が入ります。

それに対し、天王星が意味するところの人道は、感情が入りません。

例えば、極悪人でも救われる権利がある、というようなものです。
ドラッグ中毒者自体は嫌っていたとしても、彼らに対し本人のせいだから仕方がないというような態度はしません。でも嫌いだからって、救われないのはおかしいと思うのが天王星です。

水瓶座のリンカーンは奴隷制度反対を大きく表明し、実現した人です。

リンカーンは、奴隷制を支持しているアイツとコイツを認めない、というような表現はせず、「私は巨大な不公平を憎む」と言いました。この感覚は、非常に天王星的です。

他にも1963年の演説では「人民の、人民による、人民のための政治」と言って、〇〇国民や〇〇市民の表現はせず、peopleと言ったのです。

 

自分が天王星を感じるときはありますか?

 

私の飲み友達は天王星と冥王星がコンジャンクションしていて、それが火星と土星のコンジャンクションと180度でアスペクトしています。

火星と土星のコンジャンクションは軍人を意味するアスペクトで、冥王星は極限や死、そして天王星は航空関連、宇宙関連なども意味しています。

彼は自衛隊でヘリコプターのパイロットをしていて、サイキックの能力があります。かわいい部下を亡くしてしまったという話を何度か聞いたことがあります。

サイキックといえば海王星ですが、天王星にも覚醒という意味があります。

 

天王星の話はまた次回に続きます。
ご興味がおありでしたら、どうぞよろしくお願いします。

金星逆行と火星天王星の威力

 

一番左が天王星の香りです。

カウリ・ホリスティック・ヒーリングが起案した占星術アロマテラピー、ルナアロマテラピーで使われる天体と星座の精油は、星のエネルギーに呼応する植物がブレンドされていて、天王星の香りは、

ティートリーとローズマリー

です。

 

たしかにスッキリするというより・・・・・・覚醒しそうな香りです。

 

 

よろしかったら、合わせてお読みください。

↓土星を呪ってしまわないために・・・
「土星の祝福を受けるには?」

↓土星とセットで考えたい「月」のお話はこちらからどうぞ
「時には母のない子のように/居場所があるということ」

↓海王星に怯えないでやっていこう!
「海王星のトランジットやプログレスは恐ろしい?」

 

心理占星術と占星術アロマテラピーをもとにした個人セッションを行っております。
個人セッションのご説明

お問合せはコチラから。お気軽にどうぞ(*^^*)

 

 

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA