射手座木星の香りで「豊かさ」を纏う〜私は何者で、なんでこの地上にいるのか〜

 

占星術アロマテラピーミスト、射手座木星応援用

占星術アロマテラピーミスト

 

 

射手座木星イベント「なりたい私に近づくために人生にパラダイムシフトを起こそう!」今回は占星術アロマテラピー®のメソッドで射手座木星の一年を応援した感想を書きますね😊

 

イベントの日は参加してくださった方の出生図だけではなく、コンサルテーションチャート、太陽回帰図(大運)、ソーラーサイン(自己実現)、季節図、木星射手座イングレスチャートなどをリーディングして、今必要なエネルギーをサポートする占星術アロマテラピー®ミストを作成しました。

 

セッションではないので濃厚(笑)……なリーディングはできませんでしたが、占星術アロマの世界を覗いてもらえていたら幸いです

 

 

 

射手座と木星の香り

 

木星と射手座の精油

 

カウリ・ホリスティック・ヒーリングの占星術アロマテラピー®精油には12星座・10天体の香りがあります。

※来年には「キロン(カイロン)」の香りも発売だとか。楽しみですね♡

 

射手座&木星ブレンド精油の働きは以下の通り🌼

 

射手座ブレンド
エネルギーを浄化し、神聖さをもたらします。高次の存在からメッセージを受け取りやすくなり、直観力をUPします。愛による生き生きとしたフィーリング、海外に関することや理想を追求すること、精神的な成長をうながします。

木星ブレンド
ポジティブで寛容なエネルギーを与え、広い視野をもたらし、幸運と成功へと導きます。

 

 

神に祝福されたサインといわれる射手座、そして木星そのものも「善」「宗教」という象徴をもっています。

 

純粋な精油を生み出す蒸留法が発明される以前、香を焚くことで私たちの祖先は芳香を楽しみ、また香煙は神々の住む天へと昇っていくことから、“いい匂いのする通信手段”でもありました。

 

 

古代エジプト、香を頭にのせる女性

 

 

3年前に池袋の古代オリエント博物館で「香りのシルクロード展」がが開催されていましたが、古代エジプトの饗宴壁画に香を頭上に置いている女性が描かれていてびっくり……

大抵、香炉スペースがどの家にもあったりする時代ですが、宴のときは頭上に乗せていたなんて。。

 

 

 

 

ひとつ前の記事で「祈り」は「意乗り」であり、クリアな意図を天に向かって発信することだと書きました。私たちの祖先はたち昇る煙に託して祈りや願い事を天に送っていたのですね✨

 

※ひとつ前の記事はこちらをご参考ください

「射手座木星イベント終了!迷いのない真摯な意図を現実にするために【心理占星術編】」

 

 

昔、治療学は占星術、植物、その他エネルギーワークを主体として行うホリスティックなヒーリングでした。治療学が尼僧と神官の手にあった時代、治療とは何か神がかったものとされ、儀式的な行為と結びついていたのです。

 

今日でも治療というドイツ語「heilen」には「聖なるもの」という意味が潜んでおり、聖なるものとは身体と精神が完全に健康なものを意味しています。

 

肉体・精神・霊性のバランスを整え、統合する全人的な治癒「ホリスティックヒーリング」は、現代に蘇った聖なる治療学です。

 

射手座ブレンドにはオレンジやフランキンセンス、木星ブレンドにはマンダリンやローズウッドが使われいます。

 

甘く官能的で、生き生きとした生命力を与え、暖かくウッディーな香りは豊かさのマインドを満たしてくれるでしょう。

 

快い香りはどの時代にも神々の存在のしるしであり、神の啓示でした。逆に悪臭は悪霊の存在と結びつけて考えられていました。

 

現代の研究では、良い香りを香った人たちは美しく溌剌として暖かいことを思いだしたりイメージをしたりするのに対し、悪い香りをかいだ人たちは不安や寂しさなど重たいイメージを連想したという結果が出ているそうです。

 

私たちのハートの内側から歓びが本流となってあふれ出すとき、それは自分の内に神が息づいた瞬間です。神=創造主の意図・魂の意識です。

 

魂は純粋な歓びです。私たちの内にある天の王国という調和を見い出すサポートを香りはしてくれます。

 

香りは魂の意図を現実化する、つまり、願望を叶える力があるのです。

 

カウリ・ホリスティック・ヒーリング占星術アロマテラピー®のページはコチラ

占星術アロマテラピー®12星座&10天体精油の紹介ページはコチラ

 

 

 

豊かなことはさらに豊かさをもたらします

 

古代エジプト キフィどの時代も尼僧や神官が人々を元気づける言葉は香りによって支えられていました。
今では芳香自体にも活気づけ、励まし、癒す働きがあることが知られています。

 

射手座・木星が象徴する「豊かさ」のエネルギーを体現したいとき、参考にしてみてください。

 

私たちは魂の意識と肉体の意識が合わさった存在です。過去から引き継いだテーマをみつめるために内側からのアプローチをすることはとても大切ですが、同時に外側からのアプローチも行うことができます。

 

この世界はすべて波動(ハーモニクス)でできています。つまりそれは、豊かなことはさらに豊かさをもたらし、豊かさを体現して生きたいのなら豊かなものを身に付けてみるというアプローチです。

 

身に付けるものは毎日使うものがよいのですが、衣服や何らかのアイテムの他に、豊かさを象徴する香りをひとつ選ぶという方法もあります。

 

自分にとって気持ちの良い感覚をもたらす少し高価な香水でも構わないのですが、生命力にあふれた植物の純真無垢なエネルギーでいっぱいの天然精油を用いることは私たちのエーテル層に滞っているネガティブなエネルギーを解消してくれます。

 

実は匂いは一番物質とつながりの深いエネルギーセンターを活性化します。

 

もし豊かさのマインドを体験したいのならば、一日に何度か香りをまとい、香りを浴し、深く吸い込んで体中に浸透させ、自分が霊的・精神的なアプローチで豊かになろうとしていることの認識をより深くしていってください。

 

木星には拡大・統合という意味がありますが、難しいとされる要素はそこに「社会」が加味される点です。自分の理想が社会に普及されていくまでは相当のパワーがいります。

 

まずは、自分のもたらそうとしているものが自分だけを豊かにするのではなく、すべてのものを豊かにする悠久の流れをかたちにして、世の中に広めていくことをイメージしてみましょう。

 

「理想」の社会をイメージして、自分の知識・知性・理解力をどのように生かしていこうかとビジョンを浮かべてみましょう。

 

そのビジョンが地上にいるすべての魂と自分自身を結びつける光の流れだと考えてみましょう。香りは意識のバイブレーションを拡大し、高めてくれます。

 

 

 

ビジョンは叡智をもとに創造されたものです

この日は参加してくださった方の意図を明確にし、ビジョンをみることができるように「VISION」ミストと、理想の働き方をするために学び続ける力をサポートする「VOCATION」ミストを作成しました。

※VOCATION……聖職

 

もし人生の目的を見い出せず、何をしていいかわからない状態でしたら、それはビジョンが欠けているということが原因である場合が多いようです。

 

ビジョンが欠けていると、困難な状況に出会うたびに勇気を奮い立たせなくてはならない上に、過去の成功と失敗のパターンから想像し、安心安全を維持するあまり、自分の魂が目指すべき未来とはまったく異なる方へ進んでいってしまいます。

 

射手座木星は目標を高くもつとよいのですが、最後のMCに駆け上っていくプロセスなのですから、自分のMCとズレたことはしなくてよいのです。

 

ビジョンは魂の意識になるための継続するプロセスです。自分が何者で、何のために地上にいるのか、すべての状況において生命として何が可能であるのかを知る、叡智をもとに創造されたのがビジョンです。

 

自分は何者で、なんのためにここにいるのかを知れば、悩みから自由になれます。そのことを知ろうとしない限り、何度転生を繰り返してもほとんど何もできずに存在し続けるしかありません。

 

木星射手座の一年に自分のビジョンをクリアにして、自分が何者かに気づくこと……それは木星と火星のバランスをとることでもあります。

 

木星は「受動性・肯定性」の天体なので個人の力を弱めます。木星が強すぎても他力的で自ら人生を切り開いていけません。社会にとって「正しい私」でいようとします(社会なんて、それこそ幻想でしかなにのに…)

 

一方、火星は「積極性・否定性」の天体で、その他大勢と協調するのではなく唯一無二の存在である私という「個」を打ち出していきます。

 

火星が強すぎても他者と協力関係が結べなくなってしまうのですが、ホロスコープや内面をふり返ってみて、バランスが悪いなぁと思ったら、私は香りのサポートを受けながら瞑想や呼吸法を行います。

 

野菜や果物を食事に取り入れたり、ティンクチャーやフラワーエッセンス、ジェモテラピーなど自然治癒力を引き出すヘルスケアテクニックはたくさんあるので、今の自分にベストなケアを選択できますよね😊

 

ボディ・マインド・スピリットのバランスをとることは、願望を現実化するためには重要な条件です。植物はエレメンタルな存在ですが、私たち人間の力になることを望んでいます。

 

これはすごいことだと思います。なぜなら私たちの祖先は昔、エレメンタルな神々を自ら創り、そして唯一の神を見つけてからはエレメンタルな神々を捨てた過去があるからです。

 

それなのに、植物はいつだって変わらず私たちを助けてきてくれました。植物がなかったら呼吸だってできませんよね。

 

 

占星術も香りのサポートも、自分が本気でどれぐらい信じてコミットしたかによって結果は大きく変わってきます。

 

コミットする、というのは自分にとって心をこめる大切なものとなる、ということです(*^^*)

 

占星術や植物の癒しに興味がある方に参考になったら幸いです💖

 

 

イツカ

 

 

 

★2019年1月期「占星術アロマセラピスト養成コース」開催

 

 

 

 

 

 

 

開講日:2019年1月16日、30日、2月6日、20日、27日、
3月13日、27日、4月3日、10日、24日
すべて水曜日。
受講者の方と相談をしてスケジュール調整可能

時間:14時~17時
会場:台東区のサロンを予定しています
受講料:188000円(分割可、ご相談ください)
持ち物:筆記用具

※週末の開講は受講希望の方が2名以上で可能です。

 

お申込み、お問合せはコチラのフォームか下記アドレスまでお願いします。

mocomoco.mitsuneko@gmail.com

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
イツカ

イツカ

名前:イツカ  ヒーラー、心理占星術家、神秘家。禅僧ティク・ナット・ハンや神秘主義的教えをベースにセッションやワークショップを開催。多次元的なヒーリングと、内的な葛藤、過去世の問題、幼少期のプログラミング、転生間の魂レベルの課題など、多くの側面からアプローチをし、自らの内なる力を発揮できるようサポート。最先端の医療や食の事情を発信、美容、瞑想、呼吸法など魂と肉体の意識を統合し、日常とひとりひとりの内的な調和、自身と他者を生かす在り方が地球との共存可能な世界を導くというビジョンのもと、日々の歩みとともに実践している。
アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA