毒っぽいそこが魅力のサソリが誘う~蠍座木星期の占星術アロマテラピーイベント『不死鳥の香気、エロスの薫香』~

野波浩写真集よりミステリアスな女性

野波浩写真集『MOUSA』より

10月10日22時20分、木星は蠍座に移ります。

Kauri Holostic Healingの占星術アロマテラピーでは、幸運や発展を司る木星の蠍座入りに伴い、イベントを開催します。

私は先日、ワークショップに参加して説明を受けてきました。占星術アロマテラピーの皆さんとお会いするのは久しぶりでしたが、美奈子先生、佳代さん、そしてはじめてお会いした方たちも、当日はどうもありがとうございました。

Plioceneでの蠍座木星イベント開催は9月以降になりますが、日時が決まりましたらブログにてお知らせ致します。8月22日くらいまでにはお伝えできそうです。どうぞよろしくお願い致します。

こちらのイベントは蠍座に木星が移ることで、世の中の流行や幸運のありかが変わることを意識し、そしてそのエネルギーを受けて自分の星がどう影響を受けるのか、そしてどうしたら幸運のトリガーを引き寄せることができるのかを体験できるエンターテインメントなイベントです。

「死と再生」「官能」をキーワードに、『不死鳥(フェニックス)の香気、エロス(官能愛)の薫香~』としてイベントを行ないます。詳細は追ってお知らせします。

8月23日に太陽は乙女座に入り、12月20日に土星はホームである山羊座に入ります。どちらも現実的な実感を司る地の星座ですから、この乙女座の時期の学んだことや洗練させた技術が山羊座の季節に生きてきます。

そして射手座に土星があって、8月25日には順行に戻るのですが、この射手座土星期に世界を少しでも広げておくことが大切です。山羊座の土星には世界を広げる力はないので、射手座に土星があるこの数ヶ月に世界を広げ、山羊座のときにグッと絞っていきます。

9月からは体験と学びの季節にとてもよさそうですね。

ワークショップでも皆さんと蠍座の話でとても盛り上がりました。深い共有、深みと苦味、官能性、情愛、欲望、変容と再生・・・・・・そんなテーマで連想ゲームのように何が流行るか話し合ったり、また蠍座の香りや食べ物からも話が膨らみます。

お話をしていても、感情の深さ、とことん相手に結びつき真剣に絆をつくろうとする、嫉妬や執着・・・・・・決して愛嬌満載とは言えない深さと重さを感じさせるキーワードがよく出ていました。

実は少し誇張されすぎて世間で流行っているところもあると思います。『さそり座の女』とかの影響でしょうか?実際は素朴で人懐っこくて、さみしがりやなところもあるのが蠍座さんです。

ただ自分の内側に感情を溜め込むし、条件次第で左右するようなものには信用を置きませんし、むしろその場で得たものをいったん自分のなかに溜め込んで濾過しようとするのですが、この溜めのせいか相手に「壁ができた」と思わせてしまったりします。それでも、成熟した蠍座はとても信頼がおけ、懐が深い人たちです。

蠍座は8番目の星座です。

火地風水という4つのエレメントで完成された「私」という世界=4と、他者の完成された世界=4とを融合します。

蠍座は一人では見ることのできない、知ることのできない体験を味わう、それが学びや成長となる星座です。

私も蠍座と木星についてまとめ直そうと思いますが、ワークショップの日に蠍座っぽい歌ってなんだろうね、と皆さんと話していて、以前聞いたことのある蠍座ソングを見直してみました。

蠍座は女性サイン(陰サイン)なので言葉にならない繊細さを歌い、不動宮なので安定したリズムを好みます。リストによると、

  • つんく(シャ乱Q)『シングルベッド』
  • 古内東子『誰よりも好きなのに』
  • イーグルス『ホテル・カリフォルニア』

 

 

たまたま知人の蟹座の人が古内東子さんのファンと言っていたのを思い出しました。私は知らなかったのですが『誰よりも好きなのに』を聴いてみましたよ~

 

 

 

 

やさしくされると切なくなる、冷たくされると泣きたくなる・・・・・・あ、本当に言葉にできない繊細な心を歌ってますね。

そして「手帳にそっとはさんだ写真はあなたばかり集めてた 友達に混じってはしゃぐ姿 私だけのものならいいのに」・・・・・・あぁ、これは蠍っぽいです。蠍座さん、どうでしょうか?蠍座でなくても、月が蠍にあったり何らかの強調がされていると、こういう要素が出てくるかもしれませんね。

 

もちろんイベントは蠍座ではない方や、むしろ蠍っぽいことは苦手な方、男性の参加も大歓迎です。

自分にとって蠍サインがどのように働いているかを知ってみましょう。

 

エンタメなのでアストロダイスで遊んでも楽しいかもしれませんね(*^^*)

 

 

アストロダイス

オマケですが、12星座の歌として昔「みんなの歌」で榊原郁恵さんが歌っていた「ホロスコープ~あなたの星座~」の一部を紹介します。この歌は気になる男の子の性格を星座別に一言で表しているのですが、なかなか面白いです(*^^*)

ホロスコープ~あなたの星座~
歌 榊原郁恵  
作詞 吉岡治

あらっぽいきっとあいつは 牡羊座
すねっぽい甘ったれやは 牡牛座タイプ
あきっぽいシティーボーイは 双子座で
泡っぽい蟹座生まれは しつこいかもね
ダイナミックな 獅子座
内気(シャイ)な恋なら 乙女座

ホロスコープ ホロスコープ
狙いさだめて迷う迷う
アアアア ゆらゆら
アアアア ゆらゆら

苦っぽいさめたあなたは 天秤座
毒っぽいそこが魅力のサソリが 誘う

ノリがいいので聴いてみてください♫

それにしても、いろんな占いがあるけれど、歌にまで浸透するのって占星術ぐらいでしょうか?漫画になったり、時代劇に占星術師が登場したりもするんですよ。

それでは、イベントの詳細が決まりましたら、またお知らせします。

読みに来て下さり、どうもありがとうございました(*^^*)

アドセンス

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-6530303901137473”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

2017-08-14 | Posted in 占星術アロマテラピーNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA